冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

50代の私がしている5つのおすすめ健康管理法。

50代半ばになって、私は急に体の衰えを感じるようになりました。

このままでは危ない、何か対策をしなければ、という危機感を抱きました。

今日は、そのために私がしている健康管理法について書きたいと思います。

 現在している健康管理法

私は最近、足を上げているつもりでも段差でつまづいたり、歩いていてもふらついたりすることが多くなったんですね。

私は一人暮らしなので、部屋で倒れていても誰にも気づいてもらえません。

娘たちに心配をかけないためにも健康管理は必須です。

現在、私がしている健康管理法を4つ、これからする予定のもの1つをご紹介します。

食事に気をつける

f:id:ohitorisamazanmai:20180723215448j:plain

やはり人間の体は、食べたものでできています。

ですから、食べ物はとても大事です。

人それぞれ食べ物の好みや信条があると思いますが、私は玄米と野菜、発酵食品が中心の食生活を送っています。

野菜の摂り方は、朝は生野菜サラダがほとんどで、昼は煮物が多いですね。

昼はそれに必ず納豆がつきます。

納豆は最近、しょうゆとオリーブオイルを混ぜて食べるのが気に入っています。

これは便秘に効くので、お悩みの方は試してみてはいかがでしょうか。

できるだけ歩く

f:id:ohitorisamazanmai:20180723220941j:plain

私は自転車を持っていますが、普段から運動不足なので、できるだけ歩くようにしています。

今の時期は買物も涼しい朝や夕方に行くようにしていて、少しだけ涼しくなった町を歩くのが楽しみにもなっています。

歩くと街並みがよくわかるので、今の町に来たばかりの私には、町の探索も兼ねています。 

スクワットとつま先立ち

f:id:ohitorisamazanmai:20180723221007j:plain


身体を動かすのが好きな次女には、スクワットをすすめられました。

また、つま先立ちも意外と筋力アップには効果があるとのことでした。

歯磨きしながらのスクワットやつま先立ちが続けやすいそうです。

思い出したらするようにしています。

よく寝る

f:id:ohitorisamazanmai:20180723220530j:plain

夜にぐっすり眠ることも大事な健康管理だと言えます。

夜、寝苦しくて寝不足の時は、できるだけ昼寝をするようにしています。

それだけでも疲れが取れるような感じがあります。

疲れをためないのは、中高年にとってとても大事です。

これからする予定の健康管理法

ストレッチポールでストレッチする

 これは、ストレッチポールという太いポールを使います。

あるブロガーさんがストレッチポールの上で寝ているだけでストレッチができて呼吸が深くなる、とおっしゃっていたので、私にピッタリだと思ったんですね。

最近、呼吸が浅い感じがするので、寝ているだけなら試してみるのも悪くないと思いました。

試したら、またお知らせしますね。

 最後に

猛暑続きの今夏、年に関係なく健康管理はしっかりして元気に過ごしましょう。