ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

【50代婚活】マリッシュで出会った相手と初デートで付き合うことに!

私は50代ですが、バツ2で現在婚活中。

マッチングアプリのマリッシュで知り合った相手と、昨日初めて会いました。

そしてなんと付き合うことに♪

今日は、交際を申し込まれたいきさつと、マッチングアプリ「マリッシュ」のお話をしたいと思います。

   

50代の私が「マリッシュ」で婚活して出会った相手と初デートの様子

50代でバツ2の私は50代後半です。

2年前に再婚相手が急死して独身になりました。

今年の夏から本格的に婚活を開始。

8月から始めた婚活パーティーは、あまりうまくいかずお休み中。

マッチングアプリ3つを使って婚活していました。

そのうちの1つ「マリッシュ」で知り合った相手Gさんと、昨日初めて会ってきました。

f:id:ohitorisamazanmai:20191102121149p:plain

Gさんとマッチングしてから1週間。私としてはかなり早い展開です。

会うまでの間に、LINEのやりとりは1日おき、電話でも3度ほど話しました。

なので、実際に会うのは初めてでも、そんな気がしません。

Gさんが日展の関係者と知り合いでチケットをいただいており、初デートは美術館となりました。

f:id:ohitorisamazanmai:20191102121240j:plain

日展は、学生時代に毎年足を運んだ大好きな展覧会。

昔は上野の美術館だった気がしますが、今回は国立新美術館での開催。

久しぶりに大好きな絵や彫刻、工芸品を堪能してきました。

服装はエアークローゼットの服ではなく、手持ちのJ.プレスのワンピース。

f:id:ohitorisamazanmai:20191102115250j:plain

Gさんの知り合いの方に会うかもしれないので、フォーマル寄りな服装がいいかなと。

実際に紹介されたので、この服でよかったと思います。

美術館で待ち合わせたのですが、開口一番「アプリの写真よりだいぶ若いね」と言われ、大変気をよくしました。

その後、お蕎麦屋さんに移動して昼食。

昼食が済んだら、カフェに移動してゆっくりお話しました。

Gさんは飾り気がなくて話しやすく、私の緊張も徐々にほぐれていきました。

Gさんの仕事を聞くと、音楽関係者なんですね。

それで、カフェを出てからいきなりカラオケに行くことに。

f:id:ohitorisamazanmai:20191102114427p:plain

私は趣味でカラオケに行きますが、声量がなくて歌は上手ではありません。

それに対して相手はプロ。

あまり歌わないでおこうと思っていたのですが、Gさんがすすめ上手でつい何曲も披露することに💦

下手な歌を気にせず歌うのが気に入られたのでしょうか。

カラオケボックスを出る直前に「僕も今付き合ってる人はいないし、付き合おうか」との申し出が!

びっくりしましたが、私もGさんに好感を持ったのでその場でOKしました。

Gさんが私の写真をマッチングアプリで初めて見た時、特別美人ではないけれど何故かとても気になったそうです。

別れ際には、こんな感想も漏らしていました。

「失礼かもしれないけど、会ってみたら想像以上に素敵な人だった。」

これは大変な褒め言葉だと受け取りました。

「逆じゃなくてよかったです。」

私もそう返しました。

だいぶ年上の相手と会うことにした理由とふしぎなご縁

実は、Gさんがマッチングアプリ「マリッシュ」で私に「いいね」してくれたのは1ヵ月も前。

私は気づいていましたが、なかなか「いいね」を押しませんでした。

それはGさんが10歳以上年上だったから。

2年前に亡くなった夫は8歳年上でした。

その夫よりも年上の相手は、あまり考えていなかったんですね。

これからの人生で少しでも長く一緒に過ごせるパートナー、と考えると対象外でした。

人によっては、私よりだいぶ年上でも私より長生きするかもしれません。

それでも、できるだけ若いほうがいいかなと。

そう思っていたのですが、Gさんはその後も頻繁にアプリ内で私のところに来てくれます。

ずば抜けて頻度が高いので、それなら一度会ってみようと気が変わりました。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20191102114130j:plain

以前、デヴィ夫人の「選ばれる女におなりなさい」から学んだ婚活のコツについて記事を書きました。

記事内ではそのことに触れていませんでしたが、デヴィ夫人は男性から選ばれる女になることをすすめています。

男性から好感を持たれて付き合ったほうが、幸せになれるかもしれない。

デヴィ夫人の話を思い出して考え直したんですね。

私が「いいね」を押すと、すぐに長い返信がありました。

「あなたのことが気になっていたので、マッチングしてラッキー!」

とても喜んでくれました。

前述しましたが、その後会うまでの1週間、1日おきのLINEと3回の電話で、とうとう会うことになったというわけです。

Gさんと出会えたのは、とても不思議なご縁だと感じています。

なんと、Gさんは10月28日に「マリッシュ」をやめる予定だったとのこと。

その直前に、ギリギリで知り合うことができました。

50代がマリッシュで婚活するのもアリかも

Gさんが私に出会うまでは、「マリッシュ」でマッチングしても全然続かなかったそうです。

サクラが多いとこぼしていました。

私は「マリッシュ」であまりマッチングしていないので、それはよくわかりません。

ただ、私のプロフィール写真が良くないのか、他のマッチングアプリに比べると「いいね」の数は少ない気がします。

マッチングアプリは、男女ともに「いいね」を押すとマッチングする仕組みです。

50代以上で真剣に活動している人が少ない、という印象は多少ありました。

その中でGさんと巡り会えたのは、かなりラッキーだったのでは。

ですから、タイミングさえ合えば出会えるチャンスはあるということ。

マッチングアプリの「マリッシュ」は、女性会員は全て無料。

男性会員も無料で利用できますが、機能が限定されるので有料になる人が多いよう。

ちなみに、男性の1か月プランはアプリ版が3,400円。

アプリとウェブ版で料金が多少違って、ウェブ版が多少割安です。

もし少しでも気になったら、一度試してみることをおすすめします。

婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18  

 

お手数ですが、押していただけると大変喜びます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

今回、初デートでいきなり交際を申し込まれ、喜びを感じています。

私の夫2人は、学生時代の同級生や職場の同僚でした。

Gさんとはマッチングアプリで出会いましたが、誠実そうなお人柄で好感を持ちました。信頼できると感じています。

Gさんとは来週また会う約束をしています。

まだお互い手探り状態ですが、より相手のことを深く知ることができればと思っています。

次回デートしたら、またご紹介しますね。