ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

達観したローランド様に改めて衝撃!カジサック氏が引き出す3つの魅力。

最近ローランド様がカジサックキングコングの梶原雄太)さんと、コラボ動画をアップされているのを拝見しました。

カジサックさんは、さすが人気のあるお笑い芸人。

ローランド様の魅力を、上手に引き出されているなと感心することしきり。

ローランド様もお若いのに考えが深く、またかなり勉強になりました。

今回目から鱗が落ちた、ローランド様の人生哲学について3つご紹介したいと思います。

ローランド様がカジサックさんとコラボ

f:id:ohitorisamazanmai:20201001085332p:plain

数日前YouTubeで、ローランド様がお笑い芸人のカジサック(キングコング梶原雄太)さんとコラボされているのを発見しました。

梶原さんがローランド様に、共演をオファーされたのだとか。

ローランド様は以前からのファンですが、梶原さんのことはあまりよく知りません。

ただ相方のキングコング西野亮廣さんは、時々YouTubeで拝見しています。

西野さんが梶原さんのことをとても褒めていたので、気になる方ではありました。

 

お二人にあまり共通点はなさそうに見えましたが、意外なことが発覚。

お二人とも、お笑い芸人とホストには共通点があると思っているのだとか。

それは、どちらも話術でお客様を楽しませること。

言われれば、確かにそうだなと。

話すのがプロの2人のやりとりは、拝見していてもテンポが良く楽しかったですね。


まず梶原さんはローランド様の幼少期について、質問。

やはりご著書『俺か、俺以外か。ローランドという生き方』の通り、現在とあまり変わらない価値観をお持ちだったようです。

小学1年生の時のエピソードが、衝撃です。

クラス分けされるのが、納得できなかったというローランド様。

集団の一員として扱われるのが不満で、先生に抗議したのだとか。

かなり変わった子供だったようですが、子供の頃から自分に自信があったのは素晴らしいですね。

 

今回のコラボ動画では、ローランド様の突き抜けたポジティブさを垣間見ることができてビックリ。

ここまで前向きなら、何が起こってもうまくいきそうだなと思うほど。

またエステサロンを経営するだけあって、お肌がツヤツヤ。

ますます美しくなったローランド様も、一見の価値ありです。

それでは梶原さんとのコラボ動画で、心に響いたことを3つご紹介したいと思います。

1、仕事がうまくいかなくてもワクワクする

f:id:ohitorisamazanmai:20201001094209p:plain

度肝を抜かれたのが、ローランド様のゆるぎない自信。

ローランド様が仕事でうまくいかないことがあっても、ドンと構えるとのこと。

逆にこの俺でもうまくいかないことがあるんだなと、ワクワクするのだとか。

トラブルにとことん向き合って、かかってこいという心境だそうです。

心にものすごい余裕があって、私とは別次元だとさえ感じました。

梶原さんもおっしゃっていましたが、こんなローランド様はかっこいいですね。

2、自信がなくてもあるふりをする

f:id:ohitorisamazanmai:20201001095303p:plain

自信満々に見えるローランド様ですが、いつも自信があるわけではないようです。

ローランド様曰く、自信を持てとは言わないけれど自信のあるふりをしようと。

遠足のたとえ話がわかりやすかったですね。

誰でも子供の頃遠足が楽しみで、前夜なかなか寝付けなかった経験があるのでは。

寝ようと思えば思うほど、ますます寝られなくなるもの。

ローランド様は、寝ようとしなくていいから寝たフリだけしてごらんと。

 

自信も同じで、最初から自信を持とうと思うのは無理。

せめて自信のあるふりをしたら、いいんじゃないか。

自信のあるふりをしていれば、自信のある人として扱われる。

知らないうちに自信のあるふりが、自信になっていることもあるとのこと。

ローランド様の実体験から気づいたようです。

自信のあるふりなら、私でもできそう。

心がけてみたいと思います。

   

3、緊張は成長痛だと思っている

f:id:ohitorisamazanmai:20201001102624p:plain

ローランドさんは緊張することがあるのかという梶原さんの質問に、しますよとの答え。

ローランド様によると、緊張は恥ずかしいことではない。

できるかどうかわからないとか、新しいことにチャレンジしているから緊張するのだとか。

 

驚いたのが、ローランド様は緊張を成長痛だと思っていること。

成長痛というのは、成長期に起こる体の痛み。

成長痛があっても、これでまた身長が伸びると思ったら楽しみでは。

緊張は小心者だからするのではなくて、成長している瞬間だからすると思っているそうです。

緊張することを、格好悪いと思わなくていい。

緊張するのは、成長している証拠じゃないかとも。

いかに緊張を楽しめるかというローランド様の言葉に、器の大きさを痛感。

どんな時も前向きなローランド様には、改めて感動しました。

 

一方カジサックさんは、YouTubeの登録者数が200万人を突破したそうです。

芸能人がYouTubeに進出して成功した例は少ないそうですが、その秘訣がわかった気がしました。

カジサックさんの自然体で飾らないお人柄が、とても魅力的だなと。

私も好感を持ちました。

思わずカジサックさんのチャンネルに、登録してしまったほど。

今後は相方の西野さんだけでなく、梶原さんにも注目していきたいと思います。

 

今回ご紹介したのは、こちらのYouTube動画です。

画像はローランド様が梶原さんの奥様にプレゼントした、バラのプリザーブドフラワー。

細やかな気遣いができるローランド様は、さすがですね。

www.youtube.com

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

やはりローランド様は、圧倒的な存在感がありました。

お若いのに、なぜか考えが深いなぁと。

対してカジサックさんも、さすが人気のお笑い芸人。

話がとてもお上手で、引き込まれました。

異色の組み合わせでしたが、大変楽しめたYouTube動画。

よろしかったら、ぜひ一度ご覧になってみてください。