ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

2カ月間毎朝雑巾がけを実践。それでもルンバは必要だと痛感した理由。

私は2ヶ月前から毎朝、床の雑巾がけをしています。

ある時ふと、お掃除ロボットのルンバは必要ないのでは、という疑問が浮かびました。

2ヶ月雑巾がけをしているうちに、やはりルンバは必要だと判明。

今日は、毎朝床の雑巾がけをしていても、ルンバはやはり必要だった理由をお話ししたいと思います。

   

毎朝の雑巾がけでルンバに疑問を持った

f:id:ohitorisamazanmai:20191024123910j:plain

私は8月の後半から、全捨離の影響で毎朝床の雑巾がけを始めました。

全捨離というのは、櫻庭露樹さんが提唱される、風水に基づいた運気アップの方法です。

毎朝雑巾がけをすると、床がきれいになって気持ちがいいですね。

四つん這いになるので、結構いい運動にもなります。

一方、お掃除ロボットのルンバは8月前半に購入。

雑巾がけと並行してルンバも使用しています。

f:id:ohitorisamazanmai:20191024123955j:plain

ある時ふと頭に浮かんだのは、毎日床の雑巾がけをしていれば、ルンバは必要ないのではという疑問。

毎日床を雑巾で拭いていれば、汚れやほこりはたまりません。

ルンバを買ったのは失敗だったかな、と一瞬頭をよぎりました。

ところが一転。

やはりルンバは必要だと、痛感する理由がありました。

毎日の雑巾がけをしていてもルンバは必要だった理由

私は雑巾がけをした後に、ルンバを使用します。

逆なら雑巾がけが楽かもしれませんが、我が家の場合、ルンバで掃除すると最低でも30分はかかります。

それを待っていると遅くなるので、いつも先に雑巾がけしてしまいます。

毎日雑巾がけをしていると、床に落ちているゴミの変化がよくわかります。

床に髪の毛が何本か落ちている日もあれば、ほとんどない日もあります。

どうしてだろうと考えてみたら、ルンバと深い関係があったんですね。

私がルンバを使用するのは、2〜3日に一回。

ルンバで掃除しなかった日の翌日は、髪の毛が結構落ちています。

ルンバで掃除した翌日は、明らかにゴミが少ないのです。

ルンバ以外に理由が思いつきません。

そのことに気づいてから、やはりルンバは私に必要だと痛感。

ルンバは細いエッジクリーニングブラシで、髪の毛や細かいゴミを取るのが得意。

f:id:ohitorisamazanmai:20191024120811j:plain

f:id:ohitorisamazanmai:20191024120412j:plain

最初は、こんなに細くてちゃんと掃除できるのか、正直不安も。

2カ月使ってみると、思った以上にきれいになってうれしい誤算でした。

雑巾がけをすることで、改めてルンバの威力を思い知りました。

ルンバを実際に使ってみて気づいたこと

細かいゴミを取るのが得意なルンバですが、私なりに気をつけていることがあります。

ルンバは幅が35.3㎝あります。

壁と家具の間などは、ルンバが通れるだけ空けておいた方がスムーズです。

ルンバは壁や家具に当たると、一旦止まってから方向転換します。

なるべく物に当たる回数を減らしたほうが、早く掃除が終わる気がします。

私は今のところ、家にいる時しかルンバを使いません。

ルンバが掃除しにくそうだなぁと思ったら、イスや鏡を動かすことも。

少しでも早く掃除を終わらせたいので、私なりに気を遣っています。

ルンバを使い始めて気づいたのは、ルンバの排気は結構匂うこと。

一般の掃除機とあまり変わらない印象です。

勝手にルンバはあまり匂わないイメージだったのですが、それは思い込みでした。

なので、掃除中はできるだけ窓を開けるようにしています。

掃除後もしばらく窓を開けたままで、換気扇をかけています。

それから、ルンバにして良かったと思うのは、壁や家具にやんわり当たること。

以前一般的な掃除機を使っていた時は、気をつけていても壁に当たることがよくありました。

ぶつかる音がしたり、壁や家具が傷つくのは困ります。

それがなくなったのはありがたいですね。

ルンバにした1番のメリットは、なんといっても掃除に時間を取られなくなったこと。

この記事を書いている間も、ルンバが掃除してくれています。

ルンバを購入してよかったと、やっと心から思えるようになりました。

掃除の時間や手間を節約するには、ぴったりのアイテムだと思います。

とはいうものの、ルンバは決して安くはありません。

私も勢いで買って少し後悔したので、躊躇する気持ちもわかります。

結局は自分がどうしたか、なんですよね。

お金を取るか、時間や手間の節約を取るか、あなたはどちらですか。

 

お手数ですが、押していただけると大変喜びます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

毎朝雑巾がけをしていても、私にはルンバが必要でした。

雑巾がけだけでは取り切れないゴミもあるようです。

細かいゴミを取るのが得意なルンバには、今後ますます活躍してもらうつもりです。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。