冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

今季イオンで買ったキャミソールを断捨離した理由。

今日私が断捨離したのは、白いキャミソールです。この夏、イオンで買ったものです。

どうして私が旬のアイテムを手放すのか、お話したいと思います。

このキャミソールを買った動機

 このキャミソールはイオンのプライベートブランド、TOPVALU(トップバリュー)のものです。

 今年の6月ごろに買いました。それまで身に着けていた下着がだいぶ傷んだので、買い替えたんですね。

私はトップバリューの下着をここ数年愛用していましたが、キャミソールは初めてでした。

このキャミソールはカップ付きで、一枚でも着ることができるので、暑い夏には便利ですよね。

f:id:ohitorisamazanmai:20180812094145j:plain

そんなトップバリューのキャミソールですが、一度着ただけで手放そうと思ったんですね。これからそのお話をしたいと思います。

このキャミソールを手放す理由

私にはとてもきつい感じがする

このキャミソールを初めて身につけた時、胸のあたりがきついと感じました。締め付けられるような辛さがあり、長時間着るのは無理だと思いました。

ほかの方なら何ともないのかもしれませんが、私は少しでもきついと苦しくなるので、無理だと感じたら着ないことにしています。

胸にレースが付いたおしゃれなデザインだったのですが、私の体に合わない物は手放すしかありません。

カップの取り外しができない

このキャミソールはカップ付きですが、カップを取り外すことができません。カップを取り外すことができれば、だいぶ楽になるんじゃないかと思います。

ただカップの取り外しができると高くなりそうなので、コスト面でも難しいのかもしれません。

もしかしたら、カップが付いていないキャミソールなら、窮屈じゃないかもしれません。
探してみようと思います。

オーガニックコットン使用なので残念

このキャミソールは綿95%、ポリウレタン5%で、綿はすべてオーガニックコットンだとタグに書いてありました。

せっかくオーガニックコットンのキャミソールを手に入れたのに、着られないのが残念でなりません。

初めて買ったものなので実際に着てみないとわからないし、仕方ないですね。

下着の窮屈さに敏感になってきた

ふんどしパンツのことを書いた時にもお話していますが、50代になってから、下着を身につけた時に感じる窮屈さには、とても敏感になっています。

www.yamanoyume.com

こちらの記事ではショーツのことをお話していますが、実はほかの下着も身につけていて楽なものに変えています。

近いうちにそのお話を、こちらのブログにアップさせていただきますね。