冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

無印良品大好きな私が泣く泣く断捨離した、たった一つの残念なものとは?

私は無印良品のものが大好きでよく買いますが、一つだけどうしても合わないものがありました。

とても残念で泣く泣く断捨離したんですね。今日はそのお話をしたいと思います。

 あなたのクリックが更新の励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 手放した無印良品のもの

f:id:ohitorisamazanmai:20181121110237j:plain

私は無印良品が好きで店舗によく出かけます。

ジーンズやドライフルーツ、カレー、お茶、エッセンシャルオイルなどはとても気に入っています。

それなのにこれだけはどうしても私に合わない、というものが一つだけありました。

それは下着です。具体的に言うとブラジャーでした。

私が手放したブラジャーの写真がありますので、ご注意ください。

f:id:ohitorisamazanmai:20181121094834j:plain

このブラジャーは柔らかくて肌触りがよく、伸縮性があってフィットします。

着け心地は全然悪くないんですよね。

それならなぜ手放すのかというと私にはきついからです。

以前の記事にも書きましたが、窮屈な下着は着けていることができないんですね。

ブラジャーとショーツの締め付けはとてもつらくて仕方ありませんでした。

心身ともにすごいストレスなので、切羽詰まっていました。

30代の頃は締め付けが嫌で、着けない時期もあったくらいです。

しばらくしてまた着けるようになりましたが、できるだけ楽なものを選ぶようにしていました。

この下着を買ったのはちょうど下着の買い替え時で、試しにまず無印良品のものを買ってみたんですね。

それで2~3回使いましたが、どうしても苦しくなるので使うのはあきらめました。

でも好きな無印良品のものということで、なぜかすぐには手放せませんでした。

あまり使っていなかったという罪悪感もあったかもしれません。

手放すかどうか迷う時はピンと来るまで保留するのが私のやり方なので、この下着もその時を待ちました。

今朝この下着を見た時にピンと来たので、やっと手放す決心がついたというわけです。

ピンと来るのは直感ですが、直感は自分の本心を表していると感じるので、私はこういうやり方を取り入れています。

数回しか使いませんでしたが、下着はなかなか試着できないので買わないと合うかどうかもわかりません。

合わないとわかっただけでもよしとして、感謝して手放します。

 私がおすすめの下着

それならどんな下着を身につけているかについてこれからご紹介します。

私が現在使っているのはminne(ミンネ)というハンドメイドのサイトで販売している下着です。

こちらの2記事に詳しく書いていますので、よろしかったらご覧ください。 

www.yamanoyume.com 

www.yamanoyume.com

ミンネはハンドメイド作家さんが作品を出品するサイトで、下着以外にもたくさんのものがあります。

洋服、アクセサリー、バッグ、文房具、食器、家具、おもちゃ、ドライフラワー、ペットグッズ、食品などがあり、いい作品が多いと思うのでおすすめです。

私は最初ふんどしパンツだけでしたが、リラックスブラというものもあると知り、そちらも購入しました。

どちらも身につけているのを忘れるくらい楽なので、もうこれ以外は考えられません。

毎日の下着のストレスが減ってとても満足しています。

また、このブログの読者さんでも気に入ってくださった方がいらっしゃいます。

私もよくお邪魔するブログ「ナマケモノろーぐ」の牧田ゆきさんもリラックスブラを購入した記事を書かれています。

よろしかったら牧田ゆきさんの記事もご覧ください。

www.namakemonologue.com

今のところリラックスブラを使っている方は牧田さんだけですが、仲間が増えたらうれしいですね。

最後に

私が大好きな無印良品の下着を手放さなくてはいけない事情がおわかりいただけたでしょうか。

切羽詰まった状況なので仕方ないとあきらめています。

代わりに買ったミンネの下着はおすすめなので、よろしかったらミンネをのぞいてみてください。

この記事が少しでも皆様のお役にたてばうれしいです。