ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

引越し完了のご報告と早速新居での片づけ開始!まずは大きな物から収納。

高知の新居で引越しの荷物を受け取り、人の手を借りる作業は終了しました。

現在は、自室で荷物を片づけている真っ最中。

持ち物は2年前に比べて格段に減りましたが、新居の収納が少ないのが悩みどころ。

それでも仮置きを含め、一旦明日までには全部片づけを済ませる予定です。

今回引越しが完了したご報告と、早速片づけを始めた話をご紹介したいと思います。 

引越しの荷物を受け取った

f:id:ohitorisamazanmai:20200720100218p:plain

私は引越しのために、一昨日埼玉の部屋から荷物を出しました。

本日無事に高知の部屋で荷物を受け取り、現在片づけているところです。

 

今回の引越しについて、簡単にご説明したいと思います。

私は、ヤマトホームコンビニエンスに引越しを依頼

単身者向けの引越しサービス「わたしの引越し」で、専用ボックスを1つ利用しました。

引越し当日は手際よく作業していただき、こんなにきっちりと積んでいただき感動。

f:id:ohitorisamazanmai:20200727162812j:plain

すき間がほとんどないのは、さすがプロですね。

 

それでも、やはり少し積みきれないものが発生してしまいました。

残った荷物は、段ボール5個。

家財宅急便扱いで一緒に送れるのかと思いきや、すすめられたのは家財宅急便より安い通常の宅急便。

作業員さんが気を遣って、宅急便で送れる段ボール5個を残してくれた模様。

早速引越しの荷出し作業中に、宅急便に集荷を依頼。積み残した5個の段ボールを、後から宅急便で送りました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200729101310j:plain

 

積みきれなかったのは、箱が増えたことや布団がかさばったことなどが原因かなと。

数日前に記事でご報告した、10個の段ボールでは足りなくなったんですね。

そのままでもいいと思った紙袋などは、箱詰めしないといけなかったのだとか。

引越し当日に箱をいただき、その場で何個か箱詰めしました。

何回も引越しを経験しているはずですが、忘れてしまっていてご迷惑をおかけしました。

引越しの作業員さんには、申し訳なかったと反省しています。

 

ちなみに料金はヤマトホームコンビニエンス「わたしの引越し」が38,000円ほど、宅急便5個分で7,000円ほど。

合計で約45,000円となり、私としては過去最安料金で済みました。

   

 荷受けしてすぐ片づけ開始

どちらも27日の午前中に届くよう手配したので、引越しの荷物は本日全部受け取りました。

「私の引越し」の荷受け作業は、30分ほどであっさり完了。

引越しの荷物が届いた直後の、部屋の様子はこちら。

f:id:ohitorisamazanmai:20200727152846j:plain

宅急便の5個が先に届いてすぐに片づけてしまったので、画像は「わたしの引越し」分です。段ボールは11個ありました。

宅急便が5個なので、荷物出し当日に追加で6個箱詰めした計算です。

 

「わたしの引越し」の荷物が届いて最初に片づけたのが、無印良品の収納ケース4つと布団。早速押し入れに収納しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200727160249j:plain

先に大きいものの収納場所を決めると、何かと便利ですね。

 

服もしわになるのでとりあえず掛けていますが、あくまで一時的な措置。

我が家の押し入れ上段にはポールが設置されており、服を掛けるようになっています。

ただ丈の長い服は、2つに折らないといけないんですね。

 

他にも新居は収納が少ないので、悩みます。

引越しの荷づくりをしていて、もっと減らしたいと思いました。

詳しい話は、後日またご紹介したいと思います。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に 

早ければ今日中遅くても明日中には、一旦持ち物は全て収納するつもりです。

仮置きしてから、おいおい最適な収納を考えたいなと。

4つの収納ケースと布団はほかに置く場所がないので、もう動かしませんが。

役所へ行ったり、引越しならではの買い物もあります。

無理せずに落ち着いて、用事を済ませていきたいと思います。