おひとりさま三昧

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

干し芋はおいしくて体にいい

私は干し芋が大好きです。

私が生まれ育った地域では、冬になると干し芋を作ります。

私が子供の頃は、母方の親戚でも毎年干し芋を作っていて、手伝いに行った記憶があります。

とはいっても、母が手伝って、私は遊んでいましたが。

 

蒸したてのサツマイモを薄切りにするのですが、見ていて楽しかったことを覚えています。

私もやってみたくて、少しだけ作業をさせてもらったような気がします。

蒸したばかりのサツマイモももらって食べましたが、温かくて甘くて柔らかく、とてもおいしかったものです。

f:id:ohitorisamazanmai:20180615190826j:plain

あなたのクリックが更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

大人になり、生まれ故郷からずっと離れて暮らしていると、ふるさとの味が恋しくなる時があります。

わたしのとっては納豆と並んで干し芋がそうです。

幸い、岡山でもたまに茨城の干し芋を売っているので、その時は買っていました。

懐かしくておいしく栄養があって、添加物が一切入っていない干し芋は、最高のおやつでした。

砂糖が入った甘いおしゃれなお菓子もおいしいと思いますが、年を重ねてくるとこんな素朴なものがホッとするものです。

 

サツマイモは食物繊維が豊富でヤラピンという成分には緩下作用があるので、便秘解消に大きな効果があります。

ビタミンCはリンゴの7倍もあり、通常なら加熱すると壊れるところ、さつまいものデンプンが守ってくれます。

ビタミンEはアンチエイジングに効果があり、カリウムは高血圧やむくみを解消してくれます。

また、ガンクリオシドという成分はガンや認知症の予防も期待できます。

さつまいも一本200g当たり264kcalとカロリーは少なくありませんが、豊富に含まれるビタミンB群が代謝を上げるので太りにくく、満腹感を得やすいので、意外とダイエットに向いています。

お子さんのおやつにも安心です。

ご家族中で食べられるので、ぜひ食べてみてくださいね。