おひとりさま三昧

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

引っ越しから学んだ片付けの極意

私は大人になってから、引っ越しを10回以上経験しています。

それは進学のためだったり、結婚相手が転勤族だったり、という理由です。

否応なしに2~3年ごとに引っ越さなくてはいけなかったので、片付け極意のようなものが身についた気がします。

f:id:ohitorisamazanmai:20180424102344j:plain

短期間で引っ越しを繰り返していると、自然と不要な荷物が減ります。

引っ越しのたびに荷物の整理をするので、必要最低限の荷物しか残らなくなります。

 これは、引越さなくても日常で十分生かせることだと思います。

定期的に自分の持ち物をチェックして、要らないものを処分する習慣をつけておくといつもスッキリした状態が保てます。

あなたのクリックが更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

今人気の断捨離とまではいきませんが、私も気が向いたら不用品の整理をするのが好きで、暇だなと思ったらよく片付けをしています。

要らない物が減ると、気分がすっきりしますよね。

それが病みつきになるんです。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20180424101936j:plain

不用品の回収業者さんやシルバー人材センターの方は、我が家の荷物を見てこれを片付けるのは大変だ、とおっしゃいますが、今回の引っ越しでもさほど苦になりませんでした。

時間がかかるのが困るだけで、整理の作業自体は楽しくて時を忘れています。

あっという間に夜になり、ほかにしようと思っていたことができなかったことも何回もあります。

 

極意なんて大そうですが、意外とシンプルなことなんですよね。

掃除でもこまめにしたほうが汚れがたまらないと言いますから、片付けも普段から少しずつやっておけば、そんなに大変なことはないと思います。

 

我が家の片付けもだいぶ大詰めになってきました。

あとは今使っている調子の悪い冷蔵庫と洗濯機、家具を解体して出た金属ゴミくらいでしょうか。

そろそろ暇を見て最終チェックをしたいと思います。