ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

地方在住でも車も自転車も持ちたくない!あれば便利な物はなくてもいい。

2ヵ月前に私が引越した高知は、以前住んでいた埼玉ほどは交通網が発達していません。

があればもちろん便利ですが、私は自転車さえ持っていない状態。

今のところさほど不便を感じないので、車を持つ予定はありません。

ただ自転車は購入するかどうか、正直かなり悩んでいます。

今回地方に住むミニマリストが車も自転車も持ちたくない理由について、ご紹介したいと思います。

車はできるだけ持ちたくない

私は運転免許証を持っていますが、現在自家用車はありません。

2年ほど前まで住んでいた岡山県北の町では、車を持っており運転もしていました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200928221549p:plain

当時の家は最寄り駅まで歩いて行ける距離ではなく、バス停が近くにあったものの1日に2~3便。

車がないと、とても不便なところに住んでいました。

夫と移住先の家を購入した時、私が運転できることも決めた理由の1つだと夫も話していたほど。

 

運転できたのは良かったのですが、その頃から一段と目の具合が悪化。

運転途中で目が痛くなることもよくあり、そろそろ限界かなと思うように。

私が夫から相続した家を売却したのも、運転が辛くなったことが大きな要因の1つ。

 

2年前岡山から埼玉に引越した時、とうとう車を処分

埼玉では車を持つ必要がない、便利な場所に部屋を借りました。

実際2年間住んだ埼玉で、車がなくて不便だと思ったことはほとんどありませんでした。

 

高知は埼玉に比べて交通の便が悪いのは、あらかじめ知っていたこと。

先日娘が出産する直前に一緒に外出した時、娘一家の車で買い物に連れて行ってもらいました。

大きなホームセンターや産直のお店は郊外にあることが多く、やはり高知では車を持っていたほうが便利だなと痛感。

それでも必要に迫られない限り、車を持ちたいとは思いません。

引越す際に土地勘がなかった割には、思った以上に現在の部屋は電車の駅やバス停へのアクセスがいい地域。

今のところ車がなくても、それなりに暮らしていけそうだなと。

 

現在目の具合が劇的に改善したわけではなく、車の優先順位は私の中でかなり低いほう。

目の具合以外にも車を持つと駐車場が必要だったり、税金やガソリン代などの費用が結構かかるもの。

今のところ、極力車を持ちたくないと思っています。

   

自転車を持つのもかなり迷っている

f:id:ohitorisamazanmai:20200929230442p:plain

自転車はその点、管理に車ほど手間がかからないのがメリット。

娘にも自転車があったら行動範囲が広がって便利だよ、と言われています。

確かに少々遠いお店でも、自転車なら気軽に行けるなと。

 

私は自転車も一旦、埼玉で手放しています。

ジモティーで自転車を譲ったのですが、すぐに貰い手が現れて助かりました。

譲った方はとても感じが良く、喜んでいただけたのはよかったなと。

ただリサイクルサイトでのやりとりは、少々めんどくさいのがネック。

もしまた新しい自転車を手に入れたら、いつか処分する日が来ます。

手放す時のことを考えると、すぐに自転車を買おうという気にはなれないのも事実。

処分するのが少々煩わしくても、普段の便利さを選ぶのか。

現在、真剣に悩んでいます。

 

また現在のマンションは自転車置き場が決まっておらず、他の住人は屋根のない場所に駐車している状態。

せっかく買った自転車が、雨ざらしになるのも嫌だなぁと。

自転車を持つと1日10,000歩の目標が達成できない

f:id:ohitorisamazanmai:20200930121706p:plain

自転車を持ちたくないもう1つの理由が、1日10,000歩の目標が達成できなくなること。

以前の記事でもご紹介したのですが、勝間和代さんは1日10,000歩のウォーキングが日課なのだとか。

勝間さんによると、1日10,000歩のウォーキングには多くのメリットがあるとのこと。

勝間さんが1年間続けて感じたメリットは、次の通り。 

・足腰が丈夫になった

・動きが鋭敏になった

・内臓脂肪が減って、ウエストが細くなった

・移動が楽になった

 

50代後半で、これから足腰がますます弱りそうな私。

寝たきりにならないように、1日10,000歩のウォーキングはぜひ続けたいと思っています。

今でもなかなか10,000歩は達成できないのですが、自転車を持ったらますますむずかしくなりそう。

歩くことを優先するなら、自転車を持たないほうがいいのかなと。


20代のミニマリストしぶさんも、毎日10,000歩のウォーキングを習慣にしていらっしゃるとのこと。

以前YouTubeでしぶさんがおっしゃっていたのですが、10,000歩歩くには2時間ほどかかるのだとか。

1日2時間を捻出するのは、それなりに計画的に時間配分しないとむずかしいのでは。

10,000歩を達成するには、上手に時間の管理をする必要も出てきます。

私の生活を振り返ってみても、結構厳しいなと。

2時間をどうやって捻出するかが、今後の大きな課題です。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

車と自転車を持たなくても、今のところそれなりに快適に暮らしています。

もちろん車と自転車があれば便利ですが、なくても何とかなるかなと。

多少遠くても、10,000歩歩けると思えば苦にならない気もします。

ただ自転車があれば、もう少し行動範囲が広がるのも確か。

現在かなり悩んでいるところです。

しばらくは今のままで、様子をみたいと思います。

どうするか決まったら、またご紹介させていただきます。