ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

9枚の夏服で暮らす50代ミニマリスト。服選びで大事な3つのこと。

私はこの、9枚ので過ごしました。

今年4月にパーソナルカラー&骨格診断を受けて似合う服が分かり、お気に入りばかりで過ごす初めての夏でした。

ひと夏を過ごしてみて、ミニマリストの服選びに関して肌で感じた気づきを3つご紹介したいと思います。

   

ミニマリストが9枚の夏服で過ごして気づいた3つのこと

私は今年2019年4月に初めて、パーソナルカラー&骨格診断を受けました。

パーソナルカラーはブルーベースの「サマー」、骨格診断では「ナチュラル」でした。

f:id:ohitorisamazanmai:20190915125811j:plain

大まかにご説明すると、「サマー」は青みがかったパステルカラーや中間色が似合います。

私の場合は、その中でも白っぽい色が似合うとの診断。

骨格診断の「ナチュラル」は骨ばった体型です。

なるべく体を覆うような、ゆったりしたデザインが似合います。

診断結果に基づいて、この夏用に揃えた服は次の9枚。

・トップス5枚

・ボトムス3枚

・ UVカットのロングカーディガン1枚

必要最低限の服で暮らすミニマリストには、この数で十分でした。

自分に似合う服がわかった今年の夏は、今までとは違っていました。

自信を持って服を着ることができたんですね。

そのような状態で気づいたことが3つあります。

今日はその3つのことを、ご紹介したいと思います。

1、ミニマリストの服はシンプルなモノトーンがいい

ミニマリストの服は必要最低限です。

私はこの夏、9枚の服で暮らしました。

少ない数で着回すので、他の服とコーディネートしやすいのは必須の条件です。

そうすると、やはりモノトーン中心になります。

私の場合はレモンイエローのトップスとグリーンの小花柄のTシャツを除いて、残りはすべてモノトーンです。

特にボトムスは、3枚とも無地のモノトーンにしました。

f:id:ohitorisamazanmai:20190915115817j:plain
これは大正解でした。

私は毎日、あまり考えずに順番通りに服を選びます。

3枚のボトムスはどのトップスとコーディネートしても合うので、ストレスがありませんでした。

トップスは自分の着たい色やデザインのものをチョイス。

私にはその方法が合っていました。

モノトーンの服は多くのミニマリストも実践していることです。

ミニマリストしぶさんややまぐちせいこさんも、モノトーンにされていますね。

また、一夏過ごして思ったのは、ビタミンカラーはなくてもいいということ。

f:id:ohitorisamazanmai:20190915120228j:plain

ビタミンカラーは、柑橘をイメージさせる明るい黄色やオレンジ、緑などのことです。

きれいな色ですが、自己主張の強い色は正直着たくない日もありました。

少ない服で着回すには、鮮やかな色は難しいと痛感。

バッグやストールなどの小物で、アクセントをつければいいかなと考えています。

f:id:ohitorisamazanmai:20190915121449j:plain

f:id:ohitorisamazanmai:20190915121914j:plain

私の場合は、エアークローゼットという服のレンタルサービスも利用しています。

きれいな色の服は、主にエアークローゼットで調達したいと思います。

人によっては、ボトムスとトップスの両方を、シンプルなモノトーンに揃えてもいいかもしれません。

必要最低限の服で暮らすミニマリストには、モノトーンのシンプルな服は大変相性がいい、と肌で感じた夏でした。

2、50代ミニマリストは気後れしない服が1枚あった方がいい

私は50代ということもあり、ホテルやデパートには多少きちんとした服装で出かけたいと思っています。

そんな時、ミニマリストの服の中に気後れしないで済む服を、1枚持っていると便利です。

私の場合は、こちらのビアズリーのトップス。

f:id:ohitorisamazanmai:20190915122131j:plain

細い縦ストライプと裾部分の大胆な白いレースが、品よく見せてくれると思っています。

実際にこの夏も、ビアズリーのトップスはヘビロテでした。

お出かけに自信を持って着られる服が1枚でもあると、とても助かります。

もちろん1枚と言わず、手持ちの服全部を質の良いものにしておけば、すばらしいですね。

3、一番ヘビロテした夏服はユニクロと無印良品

私がこの夏に着た服は、ユニクロのものが1番多かったんですね。

トップス5枚のうち3枚がユニクロ製でした。

(マーセライズTシャツ)

f:id:ohitorisamazanmai:20190915122431j:plain

公式サイトからお借りしました。

 (クロップドクルーネックT)

f:id:ohitorisamazanmai:20190915122729j:plain

(スタジオ サンダーソン フォー ユニクロ UT)

f:id:ohitorisamazanmai:20190915122806j:plain

3枚のうちの2枚は白の無地なので、ボトムスを選びません。

近所に出かける時も、困ったらユニクロのマーセライズTシャツ、ということもよくありました。

ユニクロには長年お世話になっていますが、ミニマリストになってからはますます評価が上がっています。

無印良品の服は、ダークネイビーの「オーガニックコットンストレッチデニム ワイドパンツ」だけですが、こちらもとても優秀。

f:id:ohitorisamazanmai:20190915123128j:plain

ひと夏ヘビロテしても、生地がまだしっかりしています。

生地自体が、厚すぎず薄すぎないところもいいですね。

1年中着られそうなので、今年の秋冬もワードローブ入り確定です。

無印良品の服もシンプルで飽きがこないので、ミニマリストに人気ですよね。

3枚のボトムスの中で、今一番のお気に入りです。

私はこちらのワイドパンツが傷んでも、リピート買いするかもしれないくらい履きやすいんですね。

ワイドパンツをお探しの方は、よろしかったらぜひ一度無印良品のデニムワイドパンツをお試しください。

ネットストアは5000円以上で配送料が無料になります。

ワイドパンツのほかにも購入予定のものがあれば、自宅まで届けてくれるネットストアは便利です。

また、お近くの店舗受け取りにすれば、無料でお取り寄せもできます。

 現在「オーガニックコットンストレッチデニム ワイドパンツ」は、ダークネイビーもインディゴブルーもXL以外は品切れのようです。

XLをご希望の方は、こちらからご覧になれます。

オーガニックコットンストレッチデニム ワイドパンツ/婦人XL・ダークネイビー

 

勝間和代さんも愛用されているエアークローゼットについては、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

私はエアークローゼットが、ミニマリストの婚活には必須だと感じています。

詳しいことは、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

 

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

この夏9枚の服で暮らしてみて、気がついたことを3つご紹介しました。

ミニマリストは服が少ないので、服選びには慎重になります。 

その分、自分に似合うお気に入りが見つかったら、とことん着回します。

この記事が少しでも皆様の服選びのお役に立てばうれしいです。