ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

50代シングルには切実な生前整理。ミニマリスト動画で共感した3点。

私は50代で突然夫に先立たれ、遺品整理に苦労しました。

生前整理の必要性を人一倍感じています。

最近、かぜのたみさんのYouTube動画で、50代シングル女性のミニマルライフを拝見。

生前整理の話など、同世代の私にはとても共感できることが3つありました。

今日は、私が納得した3つのことをご紹介したいと思います。

   

50代独身女性のミニマルライフが興味深い

私はミニマリストさんのYouTube動画をよく拝見します。

かぜのたみさんの動画もお気に入りの一つ。

数日前も、私と同世代の独身女性のお話が、YouTubeにアップされていました。

若い方に比べると50代の情報は少ないので、大変興味深く拝見しました。

私が一番興味を持ったのは、やはり生前整理のこと。

50代になると、身につまされることが多くなります。

動画に登場する女性は、結婚歴がなくずっと独身だったとのこと。

子供がいないご自身が亡くなった後のことを、真剣に考えているご様子。

私も生前整理は人ごとではありません。

2年前に夫が急死して、悲しみの中遺品整理をするのはとても大変でした。

その時、生前整理の必要性を痛いほど感じました。

今日は同世代の50代独身女性に共感した、3つのことをご紹介します。

かぜのたみさんの動画に登場する50代独身女性に共感した3つのこと

1、ルンバのおかげで部屋が片づいた

f:id:ohitorisamazanmai:20191223121301j:plain

初めに出てきたのが、お掃除ロボットルンバの話。

女性はルンバを購入してから、さらに部屋を片づけるようになったとのこと。

床に絵を置くのが好きだそうですが、留守中にルンバで掃除したら絵が倒れていたとか。

また、ルンバを購入してから、コード類を邪魔にならないように端に寄せるようになったそうです。

私もルンバのおかげで部屋の片づけが加速したと思っているので、びっくりしました。

私の場合、ルンバが掃除しやすいように、大きな家具はできる限り処分。

いずれにしても、ルンバが片づけに一役買っていることは間違いありません。

2、50~60代は生前整理が身につまされる

f:id:ohitorisamazanmai:20191223123359p:plain

生前整理は50〜60代が身につまされる世代、というのも納得します。

50代になると自分の死が身近になってきます。

身内が亡くなったりすると、なおさら考えざるをえません。

動画に登場する女性も、お子さんがいない分、ご自分の生前整理についてかなり真剣な様子が伝わってきます。

女性は独身の叔母様が亡くなられた後に、遺品整理をした経験もおありだとか。

叔母様は炊飯器が3つなど、一人暮らしにしてはかなり持ち物が多かったとのこと。

そんな経験も、ご自身の生前整理を考えるきっかけになったようです。

私も2年前、60代前半の夫が突然亡くなりました。

夫は直前まで元気だったので、生前整理はしていませんでした。

汚部屋ではないものの持ち物が結構多く、私一人で遺品整理をするのは大変でした。

その際、私自身の生前整理についても考えさせられました。

私には娘が2人いますが、私の死後にできるだけ迷惑をかけたくない。

そう思うと、片づけにも身が入りました。

それからもう一つ。

50〜60代は生前整理を意識する機会が多いことに加え、まだ体がそれなりに動きます。

もちろん若い頃のようにサクサク動くのは難しいのですが、80代に比べればまだ動けます。

片づけようという気力もまだあります。

生前整理は60代までに済ませておくほうが、本人にとっても家族にとっても良さそうだと感じました。

意識の高いミニマリストさんの中には、若い頃から生前整理を考える方もいらっしゃいます。
以前ご紹介した佐々木典士さんもそのお一人。

佐々木さんはまだ40代ですが、すでに生前整理も視野に入れていらっしゃるとのこと。

私も大変刺激をいただいています。

3、会いたい人には会っておく

f:id:ohitorisamazanmai:20191223123741p:plain

会いたい人がいても先延ばしにしていると、自分や相手がこの世からいなくなってしまう可能性があります。

なので、会いたいと思ったらすぐに会う、というのはとても説得力がありました。

深いなぁと思ったのは、何度会ってもまだ会い足りない人の話。

一度会ったら気が済む人ではなく、先週会ったけどまた会いたい、と思うような人のことです。

そんな人と付き合いたい、という言葉に私も大変共感しました。

周りがそんな人ばかりだったら幸せですよね。

私も50代になって、少しずつ不要な人間関係を手放していきたいと思うようになりました。

必要最低限の人間関係だけ残して、身軽になりたい。

昨年から、年賀状もいただいた分をお返しするだけに変更しました。

人間関係を見直すのも生前整理の一環です。

改めて自分の人間関係を考える、良い機会になりました。

 

28分間の動画は中身が濃く、50代の私には大変参考になりました。

YouTube動画を貼っておきますので、よろしかったらぜひご覧になってみてください。

【シンプルライフ】大人世代のソロライフ/50代/ミニマリストに興味あり/独身/ガールズトーク

 

お手数ですが、押していただけると大変喜びます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

50代独身という私と同じ境遇の女性の話は、とても身につまされました。

ミニマリストは若くても生前整理を意識する方が多いのですが、50代になればさらに切実です。
会いたい人に会うことは、私も見習いたいと思います。

悔いのない人生を送るためにも、生前整理は必要ではないでしょうか。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。