ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

スプーンとフォークをセリアで買い替え。ミニマリストになって変わった事。

最近、だいぶ前から持っていたスプーンフォークなどを、まとめて処分しました。

代わりに、100円ショップのセリアで新しいスプーンとフォークを1本ずつ購入。

食器専門店やおしゃれな雑貨屋さんも見て回ったのですが、私にはセリアのものが1番しっくりきました。

この時、ミニマリストになって少し志向が変わったなと実感。

今回はそのお話をしたいと思います。

   

古いスプーンやフォークを処分した

私は最近、食器類を少し手放しました

食器はミニマルになったのですが、実はスプーンなどのカトラリー類がまだ手付かずの状態。

カトラリーも食器と一緒で、同じものを2つずつあるいはそれ以上持っていました。

食器のように1つずつ残せばよかったのですが、こちらも離婚した最初の夫と暮らしていた頃に使っていたもの。

経年劣化もあり、この際ほとんど手放すことにしました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200130161407j:plain

お気に入りの黒文字(画像左端)も5つほどあったのですが、砂糖断ちしているので、家で和菓子を食べることはめったにありません。

感謝して手放しました。

新しいフォークとスプーンはセリアのもの

古いカトラリーをほとんど手放したので、大きなスプーンとフォークが足りなくなり、新しいものを1つずつ購入することに。

食器専門店やフランフランなどおしゃれな雑貨屋さんも、何軒が見て回りました。

その中で思ったのは、意外とシンプルなデザインのものが少ないということ。

柄の部分が木や陶器だったり模様が入っているものは、確かにおしゃれです。

でも、そういうものはいつか飽きるような気がして、シンプルなものがいいなと。

柄の部分が細いものも多く、昔ながらのシンプルなデザインが少ないのが意外でした。

あいにくデパートは行きそびれたのですが、もしかしたらデパートならシンプルなものがあったかもしれません。

最後に家の近くのセリアで何気なく見たところ、私が希望していた通りのものがあり思わず購入。

f:id:ohitorisamazanmai:20200130161219j:plain

素材はステンレスで、ごくシンプルな飽きのこないデザイン。

こういうものを探していました。

実際に使ってみると、以前持っていたものよりは少し軽い気がしましたが、そのうち慣れるでしょう。

しばらくはこのスプーンとフォークを使うつもりです。

ミニマリストになってますますシンプルに

ミニマリストになる前なら、花柄や何か模様が入ったものを選んでいた気がします。

ごくごくシンプルなスプーンやフォークを選んだのは、自分がミニマル志向に変わってきたからだと感じています。

1年前に購入したマグカップは、きれいな花柄のもの。

f:id:ohitorisamazanmai:20200130162105j:plain

大変なお気に入りで現在も毎日愛用していますが、たまには他のものを使いたいなと思うことも。

購入する時どんなに気に入っても、いつか飽きることもあるのでは。

それならば、最初からシンプルで飽きのこないものにしたらいいかなと。

以前は食器類も柄物が多かったのですが、今後新たに買い足すとしたらできるだけシンプルなものにするつもり。

服も同じですが、少ないからこそよりシンプルで気に入ったものを選びたい。

ミニマリストになって、もの選びの基準がだいぶ変わりました。

あんなに花柄が好きだったのに、自分でもビックリ。

皆様は持ち物に対して、どんなこだわりがおありでしょうか。

この記事が少しでも、もの選びの参考になればうれしいです。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

セリアのスプーンやフォークは正直、あまり期待していませんでした。

それが意外と私の希望通りで、いい買い物ができたと思っています。

先入観を持たずに探すことは大事ですね。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。