ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

やまぐちせいこさんがこんまり炎上を鋭く分析!ミニマリストは嫌われる?

尊敬するミニマリストのお一人に、やまぐちせいこさんがいらっしゃいます。

最近拝見したやまぐちさんのyoutube動画で、 ミニマリスト初心者の私には心に刺さるお話がありました。

それは近藤麻理恵さんが昨年、物販を始めたことに関する批判についての分析。

私も最初は懐疑的でしたが、ミニマリストが生まれた背景からの説明に深く腑に落ちました。

動画アップから半年経ってしまいましたが、やまぐちせいこさんによるこんまりさん炎上の分析について、ご紹介したいと思います。

やまぐちせいこさんは尊敬するミニマリスト

f:id:ohitorisamazanmai:20200508175527j:plain

私が尊敬する女性ミニマリストさんは何人かいらっしゃいますが、やまぐちせいこさんもそのお一人。

初心者ミニマリストとして、大変参考になることが多いと感じています。

目の具合が悪い私は画像中心のyoutube動画は、今まであまり視聴しないようにしていました。

それが最近たまたまおすすめに出てきた、やまぐちせいこさんの動画を拝見して衝撃。

服の着回し術だったのですが、あまりに素敵で忘れられなくなりました。

少ない服を普段着からフォーマルまで上手に着回す技は、まさにおしゃれミニマリスト。

将来ワードローブをワンピースメインに変えようか、と思うくらいうっとり見入りました。

やまぐちせいこさんが分析するこんまりさんが物販を始めた件

f:id:ohitorisamazanmai:20200508175856j:plain

やまぐちせいこさんは、近藤麻理恵さんを尊敬していて大好きだとか。

私もこんまりさんのファンなので、その点もなんだかとってもうれしい。

そんなやまぐちさんが、昨年末のこんまりさん批判について鋭い分析をされていました。

こんまりさんがホームページで物販を始めて、炎上した件です。

f:id:ohitorisamazanmai:20200508184046p:plain

ものを手放すことで人生を豊かにしようと提唱しているのに、ものを売り付けるとはけしからんということでかなり非難されましたよね。

実はこんまりさんが物販を始めた時、私も少々違和感を覚えました。

まさにものを手放すことを推奨する人がものを売ることに、抵抗があったんですね。

ただやまぐちさんの意見をうかがって、もっと深い理解ができた気がします。

 

やまぐちさんによると、売っているものの中身にもよるのではというお話。

やまぐちさんは初め、販売しているものが批判されたのかと思ったそうです。

こんまりさんは可愛らしいイメージがあるから、花柄がたくさんついたガチャガチャしデザインなのかなぁと思ってチェック。

予想に反して、至ってシンプルデザイン。

またお玉1個が9,000円もする、というツッコミにも反論。

メイドインジャパンで本当にいいものは、それぐらいするとか。

 

ミニマリストはものを極力持ちたくないけれども、シンプルなものが好きな方が多いのではと、やまぐちさん。

いいものを紹介するくらいはいいんじゃない、との言葉に深く納得しました。

ミニマリストでも、全くものを持たずに暮らすのは不可能なはず。

いいと思ったものは、私も当ブログで紹介しています。

今回こんまりさんがとてもシンプルなデザインのものを販売されていて叩かれるのが、ちょっとショックだったとか。

基本的に何を売っているかが問題ではなく、ものを手放して人生を豊かにと言う人がものを売るのはダメなのかと。

   

日本では2015年に始まったという、ミニマリストブーム。

背景には脱資本主義、拝金主義をやめようという思想があるのだとか。

一歩脱却して自分自身の生き方を取り戻そうという考えの元、ものや見栄を手放すのがミニマリズムだそうです。

ミニマリストは脱資本主義なので、ものを売ったりすることに嫌悪感を持たれるのは仕方ないのかもと。

ミニマリストが流行った頃、嫌悪感をあらわした人たちがいたとのこと。

世の中にはものに囲まれた暮らしが幸せ、という人もいらっしゃるようです。

 

ミニマリストのようにものを手放して幸せになる人もいるが、ある程度自分の周りにものを置くことで幸せを感じる人もいる。

身の回りにものを置きたい人は、ミニマリストに攻撃されたと思って怒ることもあるとも。

今回のこんまり批判は、こんまりメソッドやミニマリストブームで傷ついた方から銃口を向けられたという分析に、目から鱗が落ちた思いがします。

 

18分ほどの動画ですが、拝聴しながら私も考えさせられました。

2015年のミニマリストブームの頃は、あまり片づけに興味がなかった私。

2年前片づけに目覚め、昨年2019年後半にやっとミニマリストのスタート地点に立ったという初心者。

ミニマリストブームの影で傷ついている人というのは、思いもつかないことでした。

さすがミニマリスト歴の長いやまぐちさんだなぁと感心。

私はやまぐちさんほどの影響力はありませんが、今後のブログ運営の際には心がけたいと思います。

何度か宣言してきたYouTube動画を、私もいよいよ始めなくては。

その際も大変参考になるお話でした。

 

 今回の動画は昨年11月にアップされたものです。まだご覧になっていない方は、ぜひどうぞ。

www.youtube.com

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

こんまりさんの物販に対しては、初め懐疑的でした。

山口さんによると、本当におすすめしたいものを販売するのはアリなんですね。

確かにおっしゃる通りだと納得。

また知らないうちに傷つけていた人にまで気配りができることも、すばらしいなと。

今後ミニマリズムの発信をする際は、十分気を付けようと思いました。