冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

無印良品のジーンズをはき比べ。私の率直な感想。

私は最近になって無印良品ジーンズを買うようになりました。

断捨離してボトムスが足りなくなったので、数日前に、最初のジーンズとは違うタイプのジーンズを無印良品で買いました。

私が持っている2本のジーンズをはき比べた感想を、ご紹介したいと思います。

 2本目のジーンズは無印良品のボーイフィット 

私が数日前に無印良品で買ったのは、ボーイフィットというジーンズです。

正式名称は「オーガニックコットンストレッチデニム ボーイフィット」 という、アンクル丈のジーンズです。

色はインディゴブルー、価格は税込3,990円でした。

f:id:ohitorisamazanmai:20180811132732j:plain

色は他にブルー、ダークネイビー、黒があります。

一本目のスリムストレートがダークネイビーなので、違う色が欲しいと思い、インディゴブルーを選びました。

このボーイフィットは、以前買ったスリムストレートとはき心地が少し違うと感じたので、その感想をご紹介しますね。

ウエストの位置が違う

最初に買った無印良品のスリムストレートは、股上が深いタイプでした。

腰がすっぽり収まるので、股上が深いジーンズに慣れている私はとてもはきやすいと感じました。

ウエストも程よくフィットしていて、安心感があります。

こちらがスリムストレートです。

f:id:ohitorisamazanmai:20180811140345j:plain

一方、ボーイフィットは股上が浅めとあり、あまりはいたことがないタイプのジーンズです。

無印良品の店舗で見た時はどうしようか少し迷いましたが、気になったのでとりあえず試着してみました。

ボーイフィットを試着すると、浅めといっても私が思ったほどではなく、意外とはきやすい、というのが私の印象でした。

ただ、買ってから家ではいていると、だんだんウエストがゆるくなってきたんですね。

たぶんウエストが低い位置にあるので、ゆるく感じたんだと思います。

太もも回りのゆとりが違う

無印良品の店舗では、棚に貼ってある説明で、ボーイフィットは太ももにゆとりがあるようなことが書かれていました。

確かに、スリムストレートよりも太ももの回りに余裕があって、ゆったりしているような気がします。

ボーイフィットのウエストがゆるい感じがするのも、太ももの回りに余裕があるからかもしれません。

それに対して、スリムストレートは太ももも含め全体的にフィットしているという印象があります。

フィットしていると言っても、きつい感じはなくて動きやすいジーンズだと思います。

ひざ下のシルエットが違うらしい

ボーイフィットはひざ下がスッキリ、スリムストレートはひざ下がストレートと表記されています。

ボーイフィットのほうがひざ下がフィットしているのかもしれませんが、私はふくらはぎが太いのでどちらも程よくフィットしているような気がしてなりません。

ふくらはぎが細い人なら違いがはっきりわかるんでしょうけど。

ひざ下のシルエットは、違いがよくわかりませんでした。

スリムストレートと ボーイフィット、シルエットの違うジーンズでしたが、どちらも素材はオーガニックコットン99%ポリウレタン1%です。

初めて買った無印良品のジーンズのことはこちらの記事をどうぞ。
www.yamanoyume.com

最後に

以上、無印良品のジーンズ2タイプをはき比べた感想でした。

お買い物の参考になればうれしいです。