ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

運のいい人は捨て上手。李家幽竹流風水から学ぶ服の片づけと掃除術。

人気風水師の李家幽竹(りのいえゆうちく)さんはご存知でしょうか。

私は20年ほど前からファンですが、大変わかりやすくて実践しやすい風水なんですね。

今回は、李家幽竹さんの『運がよくなる 風水収納&整理術』から学んだ、服の片づけに最適な方法と掃除術をご紹介したいと思います。

   

李家幽竹(りのいえゆうちく)さんの『運がよくなる 風水収納&整理術』

f:id:ohitorisamazanmai:20190911104139p:plain

今回ご紹介するのは、李家幽竹さんの『運がよくなる 風水収納&整理術』という本です。

李家幽竹さんは、大変人気のある風水師のお一人です。

優しい語り口で多くのファンを惹きつけています。

日本で唯一の李朝風水の継承者でもあります。

現在の日本には、風水の流派がいくつかあるようです。

李朝風水というのは、風水の本場中国から朝鮮半島に渡って、独自に発達した風水のこと。

昔の朝鮮半島では家があまり広くなかったので、その状況に合わせて風水も変化したようです。

私が現在実践している全捨離も、風水を基にしています。

全捨離の提唱者である櫻庭露樹さんにも、風水の師匠がいらっしゃいます。

その方は1200年前に、中国から日本に初めて風水を導入した方の子孫とのこと。

大元が中国なのは一緒ですが、李家さんとは風水の系統が違います。

櫻庭露樹さんの全捨離との違いも感じながら、『風水収納&整理術』を楽しく拝読しました。

李家幽竹さん曰く、運のいい人は捨て方がうまい

李家幽竹さんによると、風水は気の力を利用して自分の運を鍛える学問だそうです。

具体的に運のいい人になるポイントは捨て方がうまくなることです。

"ものを捨てる"ということは、即ち、家や自分自身に宿る"悪運も一緒に捨てる"ということ。

出典:『運がよくなる 風水収納&整理術』李家幽竹著(PHP文庫)

風水では自分の運を決めるのは自分の環境です。

風水は運が良くなるためのマニュアル、とも言えるんですね。

李家さんは陰陽五行の考えに則って、お互いに運気を下げるもの同士を一緒に置かないことを片づけの基本にされています。

陰陽五行の「陰陽」は、暗い物や冷たい物、古いものが「陰」で、明るい、温かい、新しいものが「陽」です。

「五行」というのは、すべてのものに「木」「火」「土」「金」「水」のいずれかの性質があるという考えです。 

それぞれ相性のいいものと悪いものがあり、それを考慮して片づけます。 

それでは、李家幽竹流風水の中で、服に関して運気がアップする片づけ術をご紹介します。

風水にとって住環境は特に重要です。

収納スペースは運気を貯める場所なんですね。

また、古いものほど陰の気がこもるので、できるだけ手放したほうがいいそう。

古くても代々受け継いだものや、特に気に入っているものは除きます。

李家流風水では、いつか使うかもしれないものは捨てるのが、運気アップには大変重要です。

残すものは今すぐ必要なものだけです。

これは全捨離も同じです。

櫻庭露樹さんは「迷ったら捨てる」とおっしゃいます。

李家幽竹さんの風水でも、必要最低限のもの以外は捨てた方が良いのですね。

なんだか、風水はミニマリストに通じるものがある、と感じました。

それでは、李家幽竹さんのおすすめする服の片づけ方をご紹介しますね。 

李家幽竹流風水で運気がアップする服の片づけ術

李家幽竹流では、布は恋愛や人間関係などの縁を司ります。

古い下着は特に注意が必要で、下着は1年程度で取り替えるのがいいそうです。

服も明らかに流行遅れなものや、2年以上袖を通していないものは、迷わず捨てます。

捨て方も他のゴミのにおいがつかないように、ビニールなどに包んで捨てるといいそう。

晴れた日に捨てるのも、今までの悪運も捨てることができるのでおすすめです。

 また、服の収納スペースは湿気に注意が必要です。

除湿剤を使ったり、こまめに風を通したりします。

収納もそれぞれ最適な場所があり、細かく決まっています。

・下着は真ん中より上の段

・寒い季節に着る服はタンスの下段

・夏服は上の段

・色の濃いものは下段

・色の薄いものは上の段

私の収納をチェックしてみましたが、下着や冬服は合っていました。

クローゼットの中は、左側に重いものを置くといいんですね。

これは近藤麻理恵さんの「右肩上がり」に通じます。

靴はクローゼットには収納しません。

外を歩いた靴にはいろいろな運が付いているから、それを服が吸収してしまうとのこと。

それで全捨離では、帰宅したら毎回靴底を拭くのですね。

ほかにも、ストッキングをくるくる丸めて収納するのも、近藤麻理恵さんと同じだと思いました。

帽子は重ねて1番上のほうに収納する、という部分を読んで、すぐに移動。

f:id:ohitorisamazanmai:20190911132155j:plain

 

バッグに関して1番大事なのは、バッグを床に置かないこと。

行動力がダウンするんですね。

できれば腰より上の位置に掛けます。

パーティー用や旅行用など、たまにしか使わないものは上のほうに置きます。

使っていないバッグの中に物を入れたままにしていると、他人から誤解を受けやすいと風水では言われています。

収納グッズは木製やラタン、紙などの自然素材がおすすめです。

プラスチックが良くないので、どうしても使うときは底に布を敷くといいそうです。

私はお財布などをプラスチックの収納ケースに入れていますが、直接置いていたんですね。

早速、下に布を敷きました。

f:id:ohitorisamazanmai:20190911132334j:plain

李家幽竹さんおすすめの掃除術

片づけや収納以外にも、風水では掃除も大変重要です。

水回りをきれいにすると、恋愛体質になるそうです。

最近、私は婚活を始めたので、今まで以上に水回りをしっかり掃除することにしました。

金運ならキッチン、家庭運ならリビングを重点的に掃除するのが運気アップのコツです。

楽しみながら掃除すると、より運気が上がります。

これも全捨離と一緒ですね。

全捨離では、笑顔でトイレ掃除するといいんですよね。

李家幽竹流の掃除は、水拭きが基本です。

特に玄関は気の入り口なので、しっかり水拭きします。

まず、玄関のドアを外側も内側もしっかり水拭きします。

さらに、玄関の床も拭くといいんですね。

これも全捨離と同じ。

櫻庭さんは家に帰ったら、毎回靴底を水拭きするそうです。

私もそのことを知ってからは、靴を履くたびに靴底を使い捨ての古布で水拭きしています。

ついでに玄関の床も拭いてしまいます。

他にも、私は全捨離の影響で、毎日部屋中の床を雑巾がけしています。

水拭きなのですが、李家幽竹流でもとても効果がある開運法だったのですね。

他にもジュエリーや食器の捨て方など、役立つ情報が盛りだくさんです。

風水に興味のある方は、よろしかったらぜひ『運がよくなる 風水収納&整理術』をご一読下さい。

キンドルでは紙の本より少し安くなっています。

物も増えないのでおすすめです。

アマゾンはこちらから購入できます。

運がよくなる風水収納&整理術 (PHP文庫) 

楽天ブックスはこちらからどうぞ。

 運がよくなる 風水収納&整理術【電子書籍】[ 李家幽竹 ]

 

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

李家幽竹さんは20年ほど前から知っていましたが、片づけの本も大変勉強になりました。

いいと思ったところは、積極的に取り入れていきたいと思います。

皆様もよろしかったら、参考になさってみてください。