冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

砂糖断ちにもダイエットにも一押しのヘルシーおやつとは?

私は現在、砂糖断ちを始めて3か月が過ぎました。

砂糖は摂らないのですが、毎日おやつは食べています。

これまでも砂糖断ち中でも食べられるおやつをご紹介していますが、実はまだほかにも私がよく食べているものがあります。

それは、ダイエット中でもおすすめなものです。

今日は、そのお話をしたいと思います。

 私が砂糖断ち中でもよく食べるおやつとは

私がよく食べるおやつ、それは干し芋です。

f:id:ohitorisamazanmai:20180912093033j:plain

干し芋はサツマイモを蒸してから、スライスしたり小ぶりなものは丸ごと干した素朴な食べ物です。

干し芋は見た目は地味ですが、とても栄養があって体にいいんですね。

私は茨城県出身なので、子供のころから干し芋を食べて育ちました。

私にとってはソウルフードなんですね。

干し芋は砂糖を使っていないので、砂糖断ちを始めてからもよく食べています。

干し芋はダイエットにも向いている?

干し芋はサツマイモから作られるので、カロリーが高そうと思われるかもしれません。

最近買った干し芋のパッケージ裏には、このように表示されています。

f:id:ohitorisamazanmai:20180912093217j:plain

確かに100グラム当たりのカロリーは、白米が168キロカロリーなのに比べて、干し芋が303キロカロリーと倍近くあります。

また、糖質も66グラムあり、多いですね。

ただ、食べ方次第では干し芋でダイエットができるんです。

干し芋ダイエットしている有名人もいますよね。

干し芋を食べる際のコツ

干し芋をダイエットに生かすには、食べ方のコツがあります。

干し芋には食物繊維が豊富に含まれていますが、水と一緒に摂るとお腹の中で膨らむ性質があります。

なので、少量でも満腹感があり、食べ過ぎることがなくなります。

また、干し芋はけっこう弾力があるので、よく噛むことでも満腹感が得られやすいんですね。

干し芋の栄養

干し芋はビタミンや鉄分などの栄養が豊富なので、美容と健康にも言うことなしです。

食物繊維が多いので、便秘にも効果的です。

また、GI値が白米よりも低いので、血糖値の上昇がかなりゆるやかでもあります。

GI値は、食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったもので、数値が低いほどスピードがゆるやかになります。

干し芋を食べた感想

私は干し芋が大好物なので、一袋開けたら1日で食べてしまいます。

よく買う干し芋が110グラム入りなので、カロリーは300キロカロリー以上あります。

こちらが一袋分、110グラムです。

f:id:ohitorisamazanmai:20180912110405j:plain

 私は1週間に2~3日は干し芋を食べますが、干し芋を食べながら砂糖断ちして3か月で2キロ体重が減りました。

とにかく干し芋は腹持ちがいいので、少し食べただけでも満足するんですね。

甘いものが欲しい時も、干し芋にずいぶん助けられました。
私は砂糖断ちだけで体重が減ったと思っていましたが、干し芋のおかげもあったのかもしれません。

おすすめの干し芋の食べ方

干し芋はそのままでも食べられますが、固くなったら軽く温めて食べるとまた違ったおいしさがあります。

表面に少し焦げ目がつくくらいにあぶると、表面は香ばしく、中はトロッとやわらかくなり、とてもおいしいです。

干し芋が固くなったら、やってみてください。

ちなみに、表面に白い粉が付くことがありますが、これは干し芋の糖分が浮き出てきたもので、カビではありません。なめてみるととても甘いです。

ですから、粉が吹いていても安心して食べられます。

大袋で買って食べ切れない時は、冷凍もできます。

一回で食べ切れる量に小分けにして、冷凍するといつでも食べたい時に食べられて便利ですよ。
砂糖断ち中に食べられる、干し芋以外のおやつもこちらにありますので、よろしかったらご覧ください。

www.yamanoyume.com

干し芋を手に入れるには

干し芋はスーパーでも売っていますが、アマゾンや楽天でも手に入ります。

国産のほうが中国産より断然おいしいと思います。

国産の干し芋は多少お値段が高いですが、味が全然違うので、食べてみてください。

干し芋はおすすめ

栄養がたっぷりの干し芋は、砂糖断ちやダイエット目的でなくても、お子様からお年寄りまで安心して食べられるおやつです。保存料などの合成添加物も一切含まれていません。

よろしかったら、ぜひ食べてみてください。