ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

4人の子持ち働く母が『シンプル丁寧に暮らす』!ミニマル思考にも共感。

今月、はてなブロガーのベリーさんが『シンプル丁寧に暮らす』を初出版されました。

ベリーさんは小学生を筆頭によちよち歩きのお子さんまで4人を育児中の、ワーキングマザー。

お忙しいはずなのに驚くほど丁寧な暮らしをされていて、目から鱗が落ちることもしばしば。

 ミニマリストを名乗ってはいませんが、ミニマルな考え方も随所に見受けられます。

今回交流のあるブロガーさんの初出版ということで、私が思うベリーさんの暮らしの魅力を5つご紹介したいと思います。 

はてなブロガー・ベリーさんが『シンプル丁寧に暮らす』を初出版

f:id:ohitorisamazanmai:20200419121433j:plain

今月半ばに、はてなブロガーのベリーさんが『シンプル丁寧に暮らす』という本を初出版されました。

ベリーさんは私が2年前に当ブログを始めた頃、読者登録をした方。

現在はツイッターでも交流させていただいています。

ベリーさんのブログ「ベリーの暮らし」は大変美しく、暮らし方もとても丁寧。

ひと目見てうわーすごいと圧倒されるほど。

この2年間に第4子を出産されるという多忙ぶりでも、変わらないのがすごいですね。

働きながら4人の子育てや家事をこなすベリーさんは、まさにスーパーウーマン。

60㎡の部屋で6人家族が暮らすための工夫も素晴らしく、ミニマル思考があちらこちらに見受けられます。

ベリーさんの暮らしは、ミニマリストになりたい人にも参考になるのでは。 

さらっと紹介するにはあまりにもったいない、大変内容の濃い本です。

特に子育て世代には参考になることがたくさんありそう。

それではベリーさんの『シンプル丁寧に暮らす』の中から、私が感じた5つの魅力についてご紹介したいと思います。

1、ベリーさんのミニマル思考

ベリーさんはミニマリストを名乗ってはいませんが、とても合理的でミニマルな暮らしをされています。

中でも私がミニマルだと感じたのは2つ。 

1、なくてもいいものは使わない

f:id:ohitorisamazanmai:20200419122930j:plain

ベリーさんはバスタオルやバスマット、カーペットを持たないそうです。

気になった時すぐに洗えないからだとか。

 

この3つはどれも、私がミニマリストになってから手放したもの。

バスタオルは洗濯時にかさばって乾きにくい。

バスマットもびしょびしょになるのが、私も苦手です。

なくてもいいものは使わないというのは、かなりミニマル思考では。

2、持ちものの量を決める

f:id:ohitorisamazanmai:20200419123402j:plain

ベリーさんは6人家族でスモールスペースに暮らすために、ものの数を少なくすることにしているそう。

服や食器などを収納する容量を決めることで、それ以上ものを持たないようにしています。

4人のお子さんたちの服は、1人につき引き出し1段分だとか。

子育て中はどうしても子供服が増えてしまうもの。

サイズアウトする服のチェックも大変だと思います。

ベリーさん方式なら管理が楽そうですね。

2、 家電をフル活用

f:id:ohitorisamazanmai:20200420083612j:plain

公式サイトよりお借りしました


ベリーさんのブログを拝見していて、よく拝見するのが便利な家電たち。

ヘルシオやホットクックなどを利用して、上手に家事の効率化を図っていらっしゃいます。

便利家電は、忙しいワーキングマザーには必須のアイテムでは。

私はミニマリストになる過程で、オーブンレンジを処分

現在も特に必要性は感じませんが、ベリーさんのブログを拝見するとあってもいいなと思います。

   

3、子育てが上手

f:id:ohitorisamazanmai:20200419124010p:plain

お子さん4人でしかもご夫婦ともご実家が遠い、というベリーさん。

さぞかしお忙しい毎日だと思いますが、お子さんにも家事を手伝ってもらうそうです。

年齢に応じてできる範囲は、どんどん任せるようにしているのだとか。

特に小学生のお子さん2人には、下の2人の世話や洗濯物の取り込みなどをしてもらっているとのこと。

その分自分に余裕がある時は、上のお子さん2人には好きなことをしてもらうとも。

ベリーさんは子育てが上手だなと感心しました。

また驚いたのが、長女さん手作りのおもちゃ。

おもちゃを買うのは基本的に、誕生日かクリスマスと決めているとか。

それ以外にどんどん増えているのが、長女さんの手作りおもちゃ。

フェルトのお弁当や紙粘土で作ったケーキなどが、大変上手でびっくりしました。

買い与えるおもちゃを制限することで、手作りおもちゃが増えるなんて素敵ですね。

4、同じものを複数持つ

f:id:ohitorisamazanmai:20200419124632p:plain



同じものを複数持つ、ということを知った時も衝撃でした。

私はミニマリストになって、真逆の考えだったからです。

ただベリーさんの状況では、十分アリだなと。

ハサミはよく使う場所3か所に、それぞれ1本ずつ。

菜箸が4組、計量スプーンも大小3組使ってらっしゃるのだとか。

忙しいワーキングマザーには、家事の時短にとても役立っているようです。

5、ワンピースでオンもオフも過ごす

f:id:ohitorisamazanmai:20200419130555p:plain

 ベリーさんの持ちもので、1番気になったのが服。

ワンピースが好きなので、オンもオフもワンピースなのだとか。

シワになりにくく自宅で洗える、てろんと柔らかいジャージ素材のワンピースが特にお気に入りだそう。

ミニマリストにも、ワンピースしか着ない方も結構いらっしゃいます。

ワンピースだと組み合わせを選ぶのがとても簡単、というのも納得。

服選びが楽なほうがいいのは、子育て世代に限りませんよね。

私の普段着はワイドパンツとカットソー。

ワンピースはお出かけ用しか持っていませんが、普段からワンピースにするのもいいですね。

 

他にも基本は白、というのも私と同じ考えです。

キッチングッズや家電を白で揃えて、家具の木目調などで差し色にするとか。

色を揃えるだけで部屋が広く見えるのは、私も感じています。

また、調味料はコストがかかってもいいものを使うのも同感。

ベリーさんの『シンプル丁寧に暮らす』は、子育て世代だけでなくあらゆる世代に参考になることが盛りだくさん。

ミニマリストになりたい人にも、おすすめしたい本です。

よろしかったらぜひご一読ください。

子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす 

 

他にもおすすめのミニマリスト・片づけ本があります。

よろしかったら、こちらもぜひご覧ください。

50代の私がおすすめする16冊のミニマリスト・片づけ本。 - ミニマリスト三昧

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

4人の子持ちでワーキングマザーのベリーさん。

子育て世代でこんなに丁寧な暮らしができるなんて、初めて知った時は衝撃でした。

もし私がベリーさんと同世代だったら、ぜひ参考にしたいと思うこともたくさん。

自分の子育てについても、改めて反省しました。

よろしかったら、ぜひお読みになってみてください。