おひとりさま三昧

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

昨日の下見会の結果

昨日の午前中に空き家バンクの登録の前段階として、近隣の不動産業者の方たちが我が家の下見に来られました。

市役所の担当者二人が案内役で、4社の業者さんが来てくれました。

 今日は空き家バンクの見学会です - おひとりさま三昧

この下見会は、業者さんに家の状態を直接見てもらうことと、売り主である私と話をしてどの業者さんに委託するか決めるためのものです。

ひとりで説明したので、とても緊張しましたが、みなさんそれぞれこだわる箇所が違って興味深かったです。

 我が家はお風呂とトイレを入居時にリフォームしているので、とてもきれいですねと何度もおっしゃる業者さんや、隅にある古い蔵の中には何があるか、車は敷地内に入れやすいか質問した業者さんもいました。

離れの壁に雨漏りで濡れた跡があり、これは修理すれば大丈夫でしょう、という方もいました。

 

いろいろな方とそれぞれ10分ずつ個別にお話をして、どの業者さんに委託するかは一週間以内に決めればよい、という市役所の担当者のお話でした。

それぞれ仲介や買取などの違いもあったり、各社の販売実績や今後の空き家バンクの手続きがどんな手順かを教えていただいたりして私自身も勉強になりました。

 

それらを考慮した結果、やはり今の家を買う時やリフォームでお世話になった業者さんにお願いすることにしました。

来週、市役所の担当者に連絡しようと思っています。

 

我が家にたくさんある不用品は、自分ひとりで出来るところまで片づけるつもりですが、それ以上は業者さんに有料で任せてもいいかもしれませんね。

とりあえず分けないといけないので、また忙しくなりそうです。