ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

疎遠になった友人からのプレゼントを処分!世話好きな彼女に学んだこと。

私には岡山時代、親戚レベルで仲良くしてもらった友人がいました。

彼女にはブログを始めるきっかけもいただき、とてもよくしていただいたことに感謝しています。

岡山県北に引越してからは距離的にも心理的にも遠くなり、残念ながら疎遠になってしまいました。

友人からもらったプレゼントはまだ少し持っていますが、引越しに際して1つ処分しました。

今回縁遠くなった昔の友人の話を、ご紹介したいと思います。

岡山で仲良くしてもらった友人のこと

 私は岡山市内に、しばらく住んでいたことがあります。

今回ご紹介する友人とは、娘の通っていた小学校で出会いました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200721095409p:plain

子供の学年は違ったのですが、PTA活動で知り合ったんですね。

友人に声をかけてもらって、よくお茶をするように。

友人はたまたま同い年で誕生日も近く、ガーデニングなど共通の趣味も多い。一緒にいると、あっという間に時が過ぎました。

私はなかなか自分から声をかけられないタイプ。

一方の友人はとても気さくで社交的、かつおおらかな姉御肌気質。

どうして声をかけてくれたのか、今でも不思議ですが大変感謝しています。

 

人生経験が豊富な彼女には、様々なことを教えてもらいました。

彼女と出会うまで、会社勤めの経験もなく友人も少なかった私。

人付き合いに自信がありませんでした。

逆に彼女は地元出身で友人や親戚が多く、人付き合いがとても上手な印象。

人付き合いの仕方など、多くのことを彼女から学びました。


また趣味のブログを書いていた彼女からは、ブログをすすめられたことも。

当時はあまりブログに興味がなかったのですが、とりあえず開始。

それでもやはり、モチベーションが続かず挫折。

無料ブログを開設しては、5~6記事でやめることを繰り返していました。

当時グーグルアドセンスの話も、かすかに聞いた覚えがあります。

今思うと無料ブログの扱いに慣れていたおかげで、はてなブログの開設時はとても楽でした。

 

離婚前後にも、友人には大変お世話になりました。というか迷惑をかけたレベルかも💦

最初の夫と離婚する際、当時同居していた長女と一緒に家を出ました。

転居先のアパートはすぐに契約できたのですが、入居は数日後。

その間、なんと友人のご実家にお世話になることに。

友人のご両親も大変世話好きな方で、使っていない離れを数日間タダで貸していただきました。

 

初日に驚いたのが、部屋に入ると新品の炊飯器とお米が置いてあったこと。

それまで専業主婦で経済的に不安だった私を、気遣ってのことだったようです。

お心遣いはとてもうれしかったのですが、受け取ったら申し訳ない気がして辞退。

後日友人からは、いただいたほうがご両親は喜んだとのこと。

そういうものなのかと、ここでも学びがありました。

ご両親を見ればわかるとおり、友人もとても世話好き。

人付き合いの苦手な私とも、親しくしてくれた友人には本当に感謝しています。

 

そんな友人とは私が岡山県北に引越してから、疎遠になってしまいました。

私が移住したのは、岡山市内から車で2時間かかる県境の町。

直接会わなくなって、残念ながら連絡を取ることはなくなってしまいました。

   

疎遠になった友人からのプレゼントを処分 

友人からは岡山にいる時、多くのプレゼントをいただきました。

手紙やかわいい小物が多かったのですが、誕生日プレゼントの箱もお気に入りでした。

f:id:ohitorisamazanmai:20200721101025j:plain

こちらの箱は本の形になっていて、フタを開けると中に手紙などが入れられる仕様。

f:id:ohitorisamazanmai:20200721101218j:plain

あまり積極的な活用はできませんでしたが、バラのイラストがとてもお気に入りでした。

 

今回手放そうと思ったのは、もうプレゼントとしての役目を十分果たした気がしたから。

作りや外見は気に入っていますが、あまり使っておらず持て余している状態。そろそろ手放し時かなと。

 

また友人を偲ぶものは、イラストだけで十分な気も。

f:id:ohitorisamazanmai:20200721101345j:plain

私のイメージで描いてもらったイラストで、見るたびに友人を懐かしく思い出します。

なによりイラストを手放さない1番の理由は、アートとして気に入っているから。

私をイメージしたというだけあって、何となく似ているしとても親近感があります。

2枚のイラストは、もうしばらく手元に置きたいと思います。

 古いご縁を手放すと新しいご縁がやってくる

f:id:ohitorisamazanmai:20200721101718p:plain

古いご縁を手放すと、新しいご縁がやってくると聞きます。

今回友人からのプレゼントを、全部処分したわけではありません。

それでも今の自分に不要だと思うものを手放した分、新しいご縁がいただけるのでは。

新天地、高知での暮らしがもうすぐ始まります。

どんな素晴らしいご縁が待っているか、今からとても楽しみです。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

友人と疎遠になってからも、しばらく捨てられなかったプレゼント。

今回の引越しで、やっと手放すことができました。

4人とは疎遠になっても、今でも感謝しています。

自分の中で友人との関係に一区切りついたことで、引越し後は新しい友人ができそうな気がします。

何かと落ち着かない現在ですが、新居での暮らしを楽しみに乗り切ろうと思います。