冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

在宅ワーカーが実践するお金がかからない3つの息抜き法。

私は現在、在宅ワークをしています。

ずっと家で仕事をしていると、どうしても息抜きが必要になります。

今日は、私が実践している、お金がかからないお手軽な息抜き法を3つご紹介しますね。

 在宅ワークにおすすめな息抜き法

私は家でパソコンを使った仕事をしていますが、ずっとパソコンに向かっていると疲れてきて息抜きが必要になります。

遠出したりリラクゼーションなど時間やお金をかければ、気分転換はできますよね。

でも、そういうわけにはいかないこともよくあります。

そういう時に手軽にできて、しかもお金がかからない息抜き法を3つご紹介します。

実際に私がしていることですが、本当に誰でもできる事なので、よかったらやってみてください。

1)散歩

f:id:ohitorisamazanmai:20181011131358j:plain

私は毎日散歩します。

近くに公園がないのでもっぱら近所を歩き回るだけですが、それでもいい気分転換になります。

また、歩くだけなのに不思議と頭の中が整理されるし、アイデアが浮かんできます。

よくお邪魔する「節約系ミニマリスト0.5」のルパン座3さんもおすすめ記事を書かれているので、よろしかったら参考になさってください。

www.rupannzasann.com

2)家事(主に料理)

私は料理が好きなので、仕事の合間にするといい気分転換になります。

これは好き嫌いがあると思うのですが、私には一番手軽な息抜きになっています。

食事は毎日するものだし、できるなら手間をかけずにおいしく食べたいですよね。

手の込んだ料理はなかなか作れませんが、簡単ですぐできるお手軽レシピで乗り切っています。

おすすめのレシピは納豆おろしそばです。写真がイマイチですね。💦

f:id:ohitorisamazanmai:20181011114614j:plain

まだ昼間暑い日に食べたくなります。

簡単に作るには、コンビニやスーパーで売っている、そばつゆ付きのそばを使います。

そばを丼にいれてお湯を注ぎ、温まるまで置きます。

お湯を捨ててから、納豆や大根おろし、豆苗、のりなどを乗せ、そばつゆをかけて完成です。

時間がある時はそばつゆも数回分まとめて作りますが、時間に余裕がない時はこれでも十分おいしくできます。

大根おろしは消化酵素がたくさんあるので、食物繊維が豊富な納豆と一緒にとると、便秘を解消したり消化を助けたりするんですよ。

よかったら作ってみてください。

料理以外にも気が向いたら掃除もします。

掃除が済んだら気持ちもスッキリします。

きれいにもなって一石二鳥ですよね。

3)ストレッチ

f:id:ohitorisamazanmai:20181011131706j:plain

家で隙間時間にできるので、ストレッチもおすすめです。

私はランジ、スクワット、腕立て伏せ、つま先立ちをしています。

ワンセット10回で、娘には少なすぎ、と突っ込まれますが、無理はしないようにしています。

今後徐々に回数を増やしていくつもりで、一日3セットを目標にしています。

ストレッチすると筋肉が付く以外にも、ドーパミンが出てうつ予防にもなるそうです。

心なしかストレッチの後はポジティブになっているような気がします。

ストレッチポールという器具を使うエクササイズもおすすめです。

寝ているだけなので楽ちんです。

私は胸が開く感覚が気に入っています。

初期費用が多少かかりますが、よかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

 最後に

今日は私が実践する、お金のかからない3つの息抜き法をご紹介しました。

何か気になるものはあったでしょうか。

よろしければやってみてください。

少しでも皆様の参考になればうれしいです。