ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

自分の杞憂に思わず失笑!スーパーで1か月間揚げ物が買えなかった理由。

私は1か月ほど前から、スーパーに行って妙に人目を気にしている自分に気づきました。

それは一人暮らしだから感じること。

最近、客観的に見ればバカみたいな杞憂だと気づき、思わず苦笑い。

その後、全捨離提唱者の櫻庭露樹さんがYouTubeでおっしゃっていたことにも、背中を押されました。

今日はここ1か月ほど私が抱えていた心配について、ご紹介したいと思います。 

1人になって料理の手間をミニマルに

私は2年前に夫を亡くしてから、一人暮らし。

夫と暮らしていた時、食事はそれなりに毎日作っていました。

料理自体は嫌いではないほうです。

特に10年以上前ゆるベジタリアンになってからは、食事に気を遣うことが増えました。

外食で食べられるものがかなり減り、家で食事する比率がアップしたからです。 

それが2年前一人暮らしになってからは、一転。

作る手間が面倒で、簡単なものしか作らない生活に。

年齢的に食事の量が減ったことも、拍車をかけました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200311105128p:plain

中でも後処理が大変な揚げ物は、一切作らないことに。

揚げ物が食べたくなると、スーパーで天ぷらやフライを購入。

後片づけのストレスがミニマルで、快適になりました。

買い物で人目を気にする理由

f:id:ohitorisamazanmai:20200311105605p:plain

私が一人暮らしになって2年以上経ちますが、1か月ほど前から妙に人目を気にする自分に気づきました。

人目を気にするのは、スーパーで買物をする時。

揚げ物や切り身の魚を1人分だけ買ったら、周りの人に一人暮らしだとバレるのでは、という心配から。

最近急に気になり始めて、食べたいものを買わないことが何度かあったんですね。

レジの人にそう思われるのは全然構いません。

よからぬことを考えている人が気づいたらどうしようかと。

以前聞いた犯罪の話を、ふと思い出したんですね。

コンビニで1人分の買い物をした人が狙われた、という犯罪があったとか。

私が1人分の揚げ物や魚を購入していたら、誰が見ても一人暮らしだとわかるはず。

滅多にないとは思っても、用心するに越したことはないなと。

だからといって、カムフラージュのために揚げ物や魚を2つ買うのは嫌。

その日は食べたくても、翌日も食べたいとは限らないから。

ここ1か月ほど自分の中で葛藤があったのですが、次第に馬鹿らしいと思うように。

悪い人ばかりいるとも思えないし、最近は一人暮らしらしい方も多く見かけます。

そんなことを気にしていては、好きなものが食べられない。

無駄なストレスを感じるくらいなら、気にせず1人分を堂々と買おう。

そう思い、また揚げ物や魚を一人分だけ買うことにしました。

 

心配性なのは昔からで、娘たちにも心配しすぎとよく言われたものです。

用心はしたほうがいいけれど、気にしすぎるのもかえってストレスになりますよね。

やっと杞憂だと気づいて、ストレスを手放すことができました。

今回1つ妙な心配を手放すことができたのも、ミニマリストになったおかげかもしれません。

   

全捨離の櫻庭露樹さんの話にも安心した

f:id:ohitorisamazanmai:20191026155643j:plain

全捨離提唱者の櫻庭露樹さんによると、窃盗に遭うのも臨時出費と考えるとのこと。

臨時出費があるのは、過去に自分がしてきたことを精算する場合もあるのだとか。

もちろん全員がそうだとは思いません。

ただ、私も櫻庭露樹さん同様、自分のしてきたことが自分に返ってくると考えています。

それが本当なら、犯罪に遭わないためにできることはただ1つ。

普段から自分が周りに対して喜ばれる行動をすることでは。

言い方を変えれば、人が嫌がることをしないことでもあります。

そう思うと、自分の行いにさえ気をつけていれば大丈夫では。

1つだけ揚げ物を買い始めた数日後に、櫻庭露樹さんの動画に出会ったのもベストタイミング。

櫻庭さんに背中を押されたようで、うれしくなりました。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

犯罪を心配しすぎて好きなものが食べられないなんて、自分でもなんて心配性なんだろうと呆れます。
とにかく1か月あまりの杞憂に、終止符を打つことができてよかった。

ある程度の用心は必要ですが、行き過ぎないように気を付けたいと思います。