ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

損しないのも運がいい証拠!うっかり屋には上出来のベストタイミング。

数日前私はスーパーで買い物した際に、レジの打ち間違いに遭遇しました。

打ち間違いは今までもたまにありましたが、家に帰ってから気づくこともしばしば。

もしかしたら気づかなかったこともあるかも。

今回はスーパーで気づいたのですが、タイミングがあまりに絶妙でびっくり。

運気がアップしているな~と実感。

これも全捨離効果かなと。

今日は得した話ではないのですが、タイミングよく損を回避できた話をご紹介したい思います。

   

運がいいと感じたタイミング

f:id:ohitorisamazanmai:20200210090755j:plain

つい先日のことです。

近所のスーパーに買い物に行きました。

清算が済んで、スーパーのカゴから袋に移していた時のこと。

2つ購入したいよかんのうち1つをカゴから取り出すと、傷んでいました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200210093243j:plain

いよかんイメージ


ちょうど親指で触ったくらいの面積がブヨブヨして、よく見ると色も少し変わっている。

私は目が悪いので、売り場で選んだ時に気づかなかったんですね💦

明らかに傷んでいるので、店員さんに交換してもらおうとカウンターに向かいました。

レシートも出さなきゃと思ってふと見ると、なんといよかんでなくオレンジと打ってある!

レジの方が間違えてオレンジと打ったようです。

そのスーパーでいよかんは1個98円。

オレンジは1個138円。

1個につき40円、2個購入したので80円余分に払っていた計算に。

80円でも損するのは嫌です。

店員さんに訳を話して傷んでいないいよかんに取り替えてもらい、レシートを見せて返金もしてもらいました。

私が清算したレジは若い男性アルバイトの方。

いよかんとオレンジの違いがわからなかったのでしょう。

柑橘は似ているものが多いので、あまり食材に詳しくない店員さんなら間違うことはよくありそう。

 今後はレジ打ちの際にしっかりチェックしなければ。

 

私は目が悪いだけでなく、結構ぼんやりしていることも多いんですね。

親指が当たったくらいの部分が傷んでいても、気づかないこともよくあります。

気づいたとしても家に帰ってからだと、スーパーに戻るのが面倒。

スーパーまでは片道7~8分ですが、一旦家に帰ったらもう出る気がしません。

食べる段になってあれ腐ってる、と気づくこともしばしば。

それがスーパーにいるうちに気づいたのは、私の中ではすごいこと。

よく気がついたと感心するほど。

ベストタイミングでいよかんの傷みに気づき、そのおかげでレジの打ち間違いも見つけることができました。

まるでレジの打ち間違いをいよかんが教えてくれたみたいで、不思議な気分。

とにかく、損はしなかったし最低限の手間で済んでよかった。

これは得した話ではないのですが、タイミングよく損を避けられた出来事です。

運がいいと言えるのでは。

運がよくなるとこういうタイミングの良さもあるのだなぁ、とつくづく感心しました。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

柑橘は食材に詳しくない方には区別が難しいもの。

いよかんとオレンジは色もそっくりで区別しにくいかも。

それにしても、傷んだいよかんを選んだことでレジの打ち間違いに気づく、という不思議な体験でした。

今回のように損しなくて済んだことも、運がいい証拠では。

これも全捨離効果に違いないと信じています。

この記事が少しでも皆様に楽しんでいただけたらうれしいです。