ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。全捨離を実践して人生が変わってきました。

『全捨離のすすめ』がすごい!ミニマリスト的思考とトイレ掃除の意外な効果とは?

最近、『全捨離のすすめ』という面白い本を見つけました。

風水的な視点から運気を上げる方法が書かれているのですが、有名なミニマリストと大変似た考え方で驚きました。

ビックリするような開運法と、トイレ掃除の意外な効果についてご紹介したいと思います。

『全捨離のすすめ』に衝撃を受けた

私が今回ご紹介するのは『全捨離のすすめ』という本です。

f:id:ohitorisamazanmai:20190714114528p:plain

作者の櫻庭露樹さんは開運塾をされている方です。

価格は900円で、1時間ほどで読むことができます。

こちらはKindle版しかありません。

そのためにやっと念願のKindleデビューを果たしました。

読者登録しているはてなブログで拝見したのですが、わからなくなってしまいました。

わかり次第、ご紹介したいと思います。

(追記)

こちらの電子書籍を紹介されていたブログがわかりました。

「手放す。」という、はてなブログです。ありがとうございます。

tebanasu.hatenablog.com

全捨離はミニマリストによく似た考え方

『全捨離のすすめ』は本の名前が大変インパクトがありますよね。

有名なあの三文字に似ているので、最初は片づけの本かなと思いました。

それはある意味当たっていてある意味違っています。

ただの片づけ本ではなかったんですね。

根底には風水の考えがあり、それに基づいて開運するための方法が書いてありました。

タイトルを見ると、持ち物を全部捨てるのかとぎょっとしますが、そうではありません。

目標は荷物の8割を手放すこと。

さらに捨て方も潔いです。

「要るかどうか、迷ったものはすべて捨てる」

(中略)

「もったいないをとるか、運気をとるか」 

出典:『全捨離のすすめ』櫻庭露樹 著(Kindle)

 迷ったものを全て捨てるのはもったいないと思いがちですよね。

桜庭さんは、もったいない、と開運のどちらが大事?と問いかけてきます。

ここで浮かんだのは人気ミニマリストの筆子さんです。

ご存知の方も多いかもしれませんが、『1週間で8割捨てる技術』と言うご著書があります。

所持品の8割を捨てたという筆子さん。

迷うものを捨てる主義なのもこちらの本と一緒です。

筆子さんと同じ考えなんですね。

筆子さんが大きな影響を受けたのが、カレン・キングストンさんです。

風水を取り入れた片づけで有名な方ですよね。

それで納得しました。

私も今思うと、1年前に田舎の広い家から引っ越してきた時はかなりのものを捨てました。

亡くなった夫の分もありましたが、私自身のものも結構あったと思います。

とにかく5LDK +離れが2つの家から1Kのアパートに引っ越したのですから当然ですね。

その頃はミニマリストを目指していなかったので、どれぐらい捨てたかはよく覚えていません。

短期間で片づけたので、とにかく目につくものをどんどん捨てていきました。

もしかしたら持ち物の8割くらいは捨てたかもしれません。

また、次の記述がミニマリストを連想させました。

要らないものを手放す全捨離ですが、それはむしろ、本当に大切なものや人だけに囲まれて生きていくという決意でもあり、在り方でもあります。

出典:『全捨離のすすめ』櫻庭露樹著 (Kindle)

モノだけではなく人間関係にも当てはまる「全捨離」は奥が深いなあと感じました。

   

開運の秘訣はトイレ掃除とぼーっとすること

具体的にどうすればいいかという方法は、第2章の実践編に書いてあります。

「モノを手放す」「空いたスペースをキレイに磨く」「床面積を拡げる」の3ステップです。

玄関やクローゼット、寝室の整え方に続いて、トイレの記述があります。

トイレには密教に出てくる「ウスサマ明王様」という神様がいらっしゃるそうです。

トイレをきれいにしていると、ウスサマ明王様が願いをかなえてくれます。

トイレ掃除をすると金運が上がると言いますが、厳密には少し違うらしいんですね。

自分が1番欲しい運が手に入るそうです。健康運や恋愛運などもOKとのこと。

 

トイレで開運するために大事なのは、掃除だけではありません。

トイレに入っている時の行動に注意してください。

トイレにスマホや本を持ち込むのはご法度。

大事なのは、「雑念を捨て去り、ぼーっとしながら排泄にただ集中すること」。

たったこれだけです。

私もトイレやお風呂、歯磨きの時にぼーっとしていると、よくアイデアが浮かびます。

運もトイレでぼーっとしている時に引き寄せるのか、と妙に納得しました。

私はよくスマホを持ち込んでいたので、早速やめました。

とても簡単なので、皆様もよろしかったら実践なさってみてください。

 

もう一つ、トイレにはできるだけ物を置かないことも重要です。

トイレブラシも置かないほうがいいんですね。

トイレブラシは手で触りたくないもの。

そういうものをトイレに置くのは、運気が上がるようです。

私は昨年トイレブラシを手放しましたが、それが開運にもいいとは思いませんでした。

どうしてもトイレに置く必要があるなら、使い終わった後きれいにトイレブラシを洗ってベランダに干しておくといいそうです。

 よろしかったら、参考になさってください。

『全捨離のすすめ』はキンドル読み放題で無料で読める

私が参考にしている『全捨離のすすめ』は、キンドルでしか読むことができません。

1時間ほどで読めて、今なら20分ほどの講演会動画が無料で視聴できます。

無料動画は『全捨離のすすめ』の最初のページに、請求先のリンクが貼ってあります。

そちらをクリックして名前やメルアド、都道府県を入力して申請します。

申請直後に登録したメールにyou tubeのURLが送られてくるので、そちらでご覧ください。

 8割を手放せばすべてうまくいく! 【全捨離のすすめ】 ★無料プレゼント★いまなら講演会動画付き!: たった1日であなたの運が絶対によくなる! 史上最高のミニマリストスタイル (DNAパブリッシング)

キンドルでは900円で読むことができますが、キンドルの読み放題サービスでも読めます。

30日の無料体験があるんですね。

30日以内に解約すればお金もかかりません。

ほかにも櫻庭露樹さんの『運呼のすゝめ』や『トイレの神様に聞いたヒミツの開運法:運呼の法則』など、キンドルの読み放題で読める本が何冊かあります。

この機会によろしかったらぜひキンドル読み放題をお試しください。

キンドル読み放題

 

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

随所に風水的な考え方が見受けられて、大変興味深い片づけ本でした。

ミニマリストの考えと共通する部分も多く、かなり参考になります。

24分のセミナー動画も申請すれば無料で視聴できます。

ご紹介した以外にも面白いことが書かれているので、よろしかったらお読みになることをおすすめします。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。