ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

ミニマルな暮らしで改めて気づいたこと。私にとって本当に必要なもの。

私は1年半前から本格的な片づけを始めました。

今年の夏からは、持ち物の8割を捨てる全捨離も開始。

ほぼ必要最低限な量まで、持ち物が減ったと思っています。

そこでふと見えてきたのは、今の自分に足りないもの。

暮らしがミニマルになると、本当に必要なものがわかるようになるのですね。

今日はそのお話をしたいと思います。

   

続きを読む

白い雑貨でストレスもミニマルに!セリアと無印良品で購入した5点。

ミニマリストは持ち物の色が少ない、という印象があります。

私も先輩方を真似して、2カ月ほど前から雑貨の色をっぽいものに取り替えてきました。

セリアのものが4点、無印良品が1点で、部屋の中にある色が減るとなんだか落ち着きます。

今日は取り替えてよかった、5つの白い雑貨をご紹介したいと思います。 

続きを読む

大掃除におすすめ!羽田空港のカリスマ新津春子さんの5つの教え。

いよいよ12月に入り、大掃除の時期ですね。

今回ご紹介するのは、カリスマ清掃員として名高い新津春子(にいつはるこ)さん。

羽田空港が過去3度「世界一清潔な空港」に選ばれた功労者の一人です。

テレビにも出演されたことがあるので、ご存知の方も多いかもしれません。

新津さんのご著書『掃除は「ついで」にやりなさい!』には、一般家庭でもできる掃除の技が盛りだくさん。

今日は、そのうちの5つのコツをご紹介したいと思います。

   

続きを読む