ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。砂糖断ちとカフェイン断ち中のゆるベジタリアン。

娘の依頼で初の対面タロット占いを実践!反省したこととホッとしたこと。

数日前、からタロット占いをしてほしいと頼まれました。

オンライン上でしたが、初めて対面のタロット占いを体験。

なぜか緊張しつつも、いい勉強になりました。

娘とじっくり話ができたのも、よかったなと。

今回娘のことを占って感じたことを、2つご紹介したいと思います。  

娘の依頼で初の対面タロット占い

f:id:ohitorisamazanmai:20201107112626j:plain

数日前オンラインですが、初めて対面でタロット占いをしました。

占い教室に通っていた時、先生や他の生徒さんと練習で占ったことはあります。

占い教室以外で、実際に対面で占ったのは今回が初めて。

かなりドキドキしました。

 

実は占った相手というのは、近所に住む娘。

娘からタロットで占ってほしい、という依頼があったんですね。

私も実践で占ってみたかったので、二つ返事でOK。

娘が私の部屋に来れば、孫も一緒のはず。

孫にも会えるなぁと。

あいにく当日は孫の都合で、オンラインでの占いになりました。

 

オンライン占いは、1回占いの先生の講座で経験しただけ。

娘とはいえ、なぜか緊張しました。 

タロットで占った内容

f:id:ohitorisamazanmai:20201107092233j:plain

娘が占って欲しいと言ったのは、新しく勉強したいことについて。

1ヵ月ほど前に出産して、現在育児休暇中の娘。

育児休暇が明けたら、また仕事を再開する予定なのだとか。

 

仕事を再開するとなると、また派遣の仕事になりそうとのこと。

先のことを考えた時、これからずっと派遣の仕事をしていくのはしんどいと思ったそうです。

今までの職場は割合居心地が良く、人間関係も悪くなかった様子。

それでも自分がしたい仕事を始めたほうがいいのではと、思ったとのこと。

 

娘には、以前から気になっていた仕事がありました。

最近オンラインで、その仕事に就くための勉強ができる講座を発見。

かなり前向きに検討している様子が、伝わってきました。

 

現在2人目の孫は生後1ヵ月で、保育園に預けるまで最低でも半年、長ければ1年半あります。

育児休暇中に何か勉強していたら、仕事を再開しても副業としてできるのでは。

うまくいけば本業になる可能性も。

 

娘の話を聞いて、かなり前向きに将来のことを考えているなぁと実感。

子供が2人になって、ますます経済的な負担が増えたはず。

娘も本腰を入れて、収入アップを考え始めたようです。

   

娘のことを占って思った2つのこと

私は将来、タロット占いを仕事の1つにしたいと思っています。

実践で占うことができて、いい勉強になりました。

今回娘のことを対面で占って、感じたことが2つあります。

順にご紹介しますね。

1、勉強不足を反省

f:id:ohitorisamazanmai:20201105183743p:plain

娘のことを占っていて痛感したのは、まだまだ勉強不足だということ。

スムーズに解釈できなくて、詰まってしまうことがありました。

 

タロットカードには、それぞれ基本的な意味があります。

占い教室では、1枚につき複数の意味を教えていただきました。

娘との対面占いでも、先生に教えていただいた意味をメインに解釈。

今回先生に教えていただいた意味では、話がうまく繋がらないことがあったんですね。

 

タロットカードは本来の意味に関係なく、その時カードを見て受けた印象を伝えることもよくあります。

私はカードから受けた直感を伝えることが、まだまだできていないなぁと反省しました。

 

ただ大まかな流れは、娘も納得してくれました。

相談するのは迷っているからですが、自分の中に答えがある場合もよくあること。

背中を押して欲しくて占うことも、あるのでは。

 

とにかくもう少し実践で練習する必要がある、と痛感しました。

どこかで無料のタロット占いを募集しようか、と思います。

読者の皆様も、よろしかったらお気軽にお声がけください。

2、娘の産後うつは今のところ大丈夫

f:id:ohitorisamazanmai:20201107091950p:plain

もう1つは、占いに関係ありません。

娘の産後うつは心配なさそうだなと、感じました。

娘は1ヵ月前に出産して育児中なのは、ご存知の通り。

ちょうど娘が出産した日に、竹内結子さんがお亡くなりになりました。

噂では産後うつだった、とも言われています。

 

産後うつは普段どんなにポジティブな人でも、なる可能性があるのでは。

娘の場合は夫が育児に協力的で、いざとなれば同居の義両親にも頼むことができます。

実の母である私も、近所に住んでいます。

かなり恵まれた状況ですが、いつどうなるかはわからないもの。

娘が産後うつにならないか、少々気になっていました。

 

仕事のための勉強を始めるかどうか悩んでいると聞いて、産後うつは大丈夫だなと。

くよくよしている様子もなく、話していてもとても気持ちが安定している印象。

今のところ、産後うつになりそうな気配はないなと。

 

とはいえ、いつ何時変わるかわかりません。

時々話していれば、なんとなく雰囲気は感じるもの。

私自身も今までより娘に頼るつもりなので、頻繁に連絡を取り合おうと思います。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

娘からタロット占いの依頼があり、ラッキーでした。

タロット占いの練習になって、勉強不足なのがわかりました。

娘が産後うつになる心配もあまりなく、ひとまず安心。

やはり娘とはマメに話をしたほうがいいと、改めて痛感しました。