ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

50代ミニマリストが手放す冬服はゼロ!改めてユニクロについて思う事。

いよいよ春本番となり、冬服を残すかどうかの最終チェックをしました。

その結果、手放す冬服はないということに。

この冬に買ったばかりのものが多かったのですが、それ以外の理由もあります。

冬の初めは手放す予定だったユニクロの服2枚も、残すことにしたんですね。

50代ミニマリストが冬服を1枚も処分しない理由を、それぞれご紹介したいと思います。 

50代女性ミニマリストが処分した冬服は0

春になり、やっと12枚ある冬服の処分を検討しました。

私はできるだけシーズンレスな服を持ちたいと思っていますが、冬だけはちょっと特別。

冬のニットなどは、寒がり屋の私には必須。

どうしても冬限定の服を持たざるを得ません。

なので毎年春には、来期は着ないであろう冬服を処分することにしています。

ところが、この春は1枚も手放す冬服がありませんでした。

冬直前に購入した服とそれ以外に分けて、それぞれ簡単に残す理由をご紹介します。

1シーズンだけ着た冬服6枚

1シーズンしか着ていないものは、あまり傷んでいない状態。

冬服の処分に当たって、全部残すことにしました。

無印良品で購入したニット3枚

f:id:ohitorisamazanmai:20200411151304j:plain

右端のニットは1年前に購入したもの。

それ以外はこの服に無印良品で購入したニットたち。

無印良品のコーデュロイワイドパンツ

f:id:ohitorisamazanmai:20200411151450j:plain

無印良品のダウン半袖ベスト

f:id:ohitorisamazanmai:20200411151648j:plain

無印良品のトレンチコート

f:id:ohitorisamazanmai:20200411151737j:plain

トレンチコートは元から冬専用ではないので、春以降も引き続きワードローブ入り。

   

2年目以降の冬服4枚

2年目以降の服はこちらの4枚。

無印良品のニット

f:id:ohitorisamazanmai:20200411152101j:plain

先ほどの画像にあったニットは、2年目。

この冬は暖冬でほとんど着なかったので、全然傷んでいません。

無印良品のデニムワイドパンツ

f:id:ohitorisamazanmai:20200411152417j:plain

こちらも冬専用ではないというか、オールシーズン用。

1年中着回す服です。

コーエンのウールコート

f:id:ohitorisamazanmai:20200411152553j:plain

こちらも2年目でしたが、まだまだ来期も十分着られると判断。

トレンチコートが増えた分、傷みが減速した気がします。

無印良品のロングカーディガン

f:id:ohitorisamazanmai:20200411152839j:plain

ロングカーディガンは意外と冬の間、あまり着なかったんですね。

そのせいか目立つ傷みは、今のところない状態。

春になってからは、頻繁に着ているアイテム。

 

以上で10枚になります。

あれ2枚足りないけど、と思った方、ご安心を。

実は残りの2枚を、別にご紹介したい理由があるんですね。

超ヘビロテしたユニクロの服2枚がまだ十分着られる

残る2枚はユニクロの服。

コーデュロイワイドパンツとボア付きパーカです。

冬になる前からヘビロテがほぼ確定していたので、冬が終わったらかなり傷んでいるだろうなと予想していたもの。

ところが、計算外の事態が発生。

まだ十分着られることが分かりました。

それぞれ簡単に状況をご説明しますね。

ユニクロのコーデュロイワイドパンツ

f:id:ohitorisamazanmai:20200411154133j:plain

白っぽいパンツは、汚れが付いたら目立つだろうなと思っていました。

それが案外、汚れなかったんですね。

また、3日に1回履いて生地も傷みそうだという予想も、見事に外れました。

 ユニクロのボア付きパーカ

f:id:ohitorisamazanmai:20200411154157j:plain

 冬が終わったら1番傷んでいるだろうと予想したのが、こちらのパーカ。

確かにほぼ毎日着ていたので、多少毛玉は出ています。

それでもまだ捨てるほどではないなと。

まだ着られても感覚的に無理だと思う服は、ミニマリストになってから容赦なく捨てています。

そんな私がこのパーカはまだいけると判断。

結局全部残すことにしました。

 

コーデュロイワイドパンツは、腰骨の張った私でも大変履きやすいパンツ。

パーカは長年愛用しているもの。

どちらも買い替える際は、また同じタイプのものをユニクロで購入したいと思っています。

冬前は春になったら処分するはずだった服は、2枚ともユニクロ。

さすがユニクロ、丈夫な作りだと、改めて見直しました。

  

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 最後に

 春になったら処分するはずだった服は、結局2枚とも残すという選択に。

今回改めてユニクロのすごさを実感。

ユニクロはミニマリストとも相性がいいと感じています。

今後も愛用するつもりなので、定番品がなくならないことを祈ります。