ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

私がベルメゾンの家電収納ラックを気に入った理由。

私は今年5月に引っ越した際に、いくつかの収納家具を買いました。

今日はベルメゾンで買った「コンパクト家電収納ラック」が使いやすくておすすめなので、そのご紹介をしたいと思います。

 コンパクト家電収納ラックの基本情報

こちらがそのコンパクト家電収納ラックです。

f:id:ohitorisamazanmai:20180715160315j:plain

6月半ばに注文した時の価格は税込みで18900円でしたが、今はセールで14900円に値下げになっています。

ちょっと悔しいですね。まあでも、すぐに必要だったので仕方ありません。

それでは、まずこの「コンパクト家電収納ラック」の基本情報から見ていきます。

幅は34センチあります。高さは127センチと180センチがあり、色はナチュラルとダークブラウンの2色です。私は背の高いほうの180センチでナチュラルを選びました。

 幅が34センチとスリムなので、一見そんなに収納できそうには見えませんが、高さが180センチある分、一人暮らしのキッチン用品はこれ一つで収納できると思います。

それでは、個別に私が気に入った理由をご説明しますね。

コンパクト家電収納ラックを気に入った理由

一番上は扉がある

一番上は扉がついていて、扉の中は4段にすることができ、高さはかなりフレキシブルに変えられます。

私は食器を入れていますが、扉があるのでほこりや虫が入りにくいのが気に入っています。

また、ちょうど目の高さなので見やすくて便利です。

スライド式の棚が二つ

その下には、手前に引き出すことができるスライド式の棚が二つあり、これもとても便利です。これは主に家電用だと思います。私も炊飯器と水を置いています。

(2018年11月現在は下の段に電気ケトルを置いています)

炊飯器や水を手前に引き出せるのは便利ですが、私の炊飯器は奥行きがあるので、全部手前に引き出しても蓋が全部開きません。

それだけが残念ですが、引き出せるのはとても便利だと思います。

スライド式の深い引き出し

最下段は深い引き出しになっています。

こちらもスライドレールが付いているので、中のものが取り出しやすいですね。

こちらには時々使うどんぶりやお菓子作りの道具などを入れています。

色が部屋と合っている

私はナチュラルを選びましたが、部屋の床が明るい茶色なのでしっくりきます。これもポイントが高いですね。

私はキッチンに置いていますが、リビングに置いても十分部屋となじむと思います。

幅がちょうどピッタリ

これは私だけかもしれませんが、キッチンのシンク横がちょうど34センチ空いていたんですね。

このラックを見つけた時は、幅が同じだったのでびっくりしました。

幅がピッタリでなくても、スリムなので、どんなお部屋にも置きやすいと思います。

最後に 

以上、私がベルメゾンのコンパクト家電ラックを気に入っている理由です。

よろしかったら参考になさってください。