ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

50代ミニマリストの退去前ルームツアー!2年間でかなり減った持ち物。

私は50代で一人暮らしミニマリスト

2年前に引越してきた時は荷物が多く、リビングが10畳ある部屋を借りました。

ミニマリストを目指すようになってからは、2年間で持ち物がかなりミニマルに。

もっと狭い部屋に住みたいと思うようになったのですから、不思議なものです。

それでは、引越し直前のルームツアーを始めたいと思います。

2年前に比べて荷物の量がミニマルになった

私は2年前、現在の部屋に引越してきました。

2年前に引越してきた時は、荷物が多め。

以前は広い田舎の家に住んでいたので、荷物はいくらでも置けるような状況。

さらに夫の遺品整理もしながらの荷造りは、時間との戦いでした。

 

ベッドや背の高い本棚など家具もいくつかあり、一人暮らしでも広めの部屋を希望。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724074208j:plain

f:id:ohitorisamazanmai:20200724074240j:plain

結局リビングが10畳ある、現在の部屋に決めました。

当時は荷物の量と部屋の広さが、マッチしていた気がします。

それが2年経った現在は、持ち物がかなりミニマルになったと実感。

ミニマリストというライフスタイルを選んだことで、日々快適に暮らしています。

この2年間を振り返って、改めて荷物がかなり減ったことに自分でもかなりビックリ。

人はやる気になれば、何でもできるものだと実感中です。

50代ミニマリストの退去前ルームツアー

今回初めて、ルームツアーというものに挑戦してみました。

ミニマリストyoutuberさんは、よくルームツアーの動画をアップされていますよね。

退去前ということで、 備忘録としても残しておきたいと思います。

それでは早速、荷造りする直前の部屋の様子をご紹介します。

10畳のリビング

まずは、一番ものが多いリビングから。

リビングには、収納が押し入れとクローゼットの2カ所あります。

リビングの全景はこちら。

(キッチン側から見たリビング)

f:id:ohitorisamazanmai:20200724083211j:plain

ベランダの左手前に、部屋干し用の大きな物干し。

画像左奥には、白いカバーを付けた無印良品のパイン材ミラー。

右側の小窓横に、引越しで処分予定のテーブルセットがあります。

 

こちらのリビングは以前2部屋あったようですが、リフォームして1部屋にした模様。

左下に見えるルンバのあたりで、手前と奥に分かれていた痕跡があります。

ルンバのほうに回り込むと、クローゼットがあります。

 

(ベランダ側から見たリビング)

f:id:ohitorisamazanmai:20200724082003j:plain

右奥の扉を開けると、キッチン。右端に少し写っているのが、押し入れです。

夫のお位牌や目覚まし時計などを、左奥の折り畳み式テーブルに置いています。

少し前まであったベッドサイドテーブルは、メルカリで売却しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724085833j:plain

 

また以前はベッドを左端に置いていたのですが、処分してから部屋がかなり広くなりました。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724084508j:plain

クローゼット

クローゼットは、リビング中央あたりの壁際にあります。

ニット類やパジャマ、下着以外の服は、全部クローゼットにかけて収納。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724090943j:plain

ミニマリストになって、現在オールシーズンの手持ち服は20枚。

ニットが6枚あるので、ハンガーにかけている服は14枚。

狭いクローゼットですが、横に十分バッグをかけられます。

 

無印良品の衣装ケース上段には、ニット類。下段には、衛生用品などを収納。

画像左下の緑色のものは、ストレッチポールをする時に使うヨガマット。

  

クローゼットは、上に棚があるのも重宝しました。

ストレッチポールや冠婚葬祭用のバッグ、帽子の定位置。

 

それ以外でクローゼットに収納しているのは、次のもの。

ニトリのジュエリーボックス

・ミシン

・無印良品の掃除用品


クローゼットの幅は狭いのですが、奥行きが1メートルほどあります。

意外と収納量が多く、助かりました。

押し入れ 

現在の部屋では、押し入れが一番大きな収納スペースです。

(押し入れ左側)

f:id:ohitorisamazanmai:20200724093745j:plain

押し入れ左側には、上段にマットレスなどの布団類。

下段に書類や本、ティッシュペーパー、道具箱などを収納。

 

(押し入れ右側)

f:id:ohitorisamazanmai:20200724093811j:plain

押し入れ右側には、上段に無印良品の衣装ケース2つとスーツケース

衣装ケースには、パジャマ用の服と下着を収納しています。

下段には、ルンバと防災用の非常袋、アイロン、アイロン台など。

 

押し入れは上下段以外にも、上部に半分ほどの幅の棚があります。

夫の初盆でいただいた提灯や紙袋など、たまに使うものを置いていました。

   

キッチン 

我が家で2番目にものが多い場所が、キッチン。

冷蔵庫と洗濯機

冷蔵庫と洗濯機は、2年前一人暮らしにしては大きめのものを購入。

新居に入居する際新品がいただけるので、どちらももうすぐ処分するつもりです。

冷蔵庫はリサイクル業者に売却予定。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724095132j:plain

洗濯機は娘に譲ります。

f:id:ohitorisamazanmai:20200720131448j:plain

洗濯機ラック

洗濯機の上には、2年前ベルメゾンで購入した洗濯機ラックを設置。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724095149j:plain

洗濯機の真上にある布製の収納には、タオル類。

その上に左から、乾物などを入れた無印良品の収納ケースとケタックランチョンマット。

中央が、コンパクトな1.5合炊きの炊飯器。 

右端に、果物などを入れた無印良品のやわらかポリエチレンケース。

 

上の布収納には、何も入っていません。

最上部が神棚スペースです。  

 

左側面には、手ぬぐいや水切りマットなどをかけて使用。

右側面の袋には、お茶が入っています。

 シンク周り

f:id:ohitorisamazanmai:20200724104237j:plain

1年前に全捨離を開始して以来、キッチンのシンク周りには普段ものを置かないようにしています。

シンクの右側には、2口のガスコンロがあります。

今回引越し先にガスコンロがあるので、こちらは置いていくと管理会社には連絡済み。

 

シンク下には、ゴミ袋や食器、まな板、排水溝ネットの予備などを収納。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724101505j:plain

 

右のスペース下部には、オリーブオイルや食器用液体せっけん、重曹。上部には、小皿、スケールを収納。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724102640j:plain

 

こちらの上に引き出しがあります。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724204511j:plain

ニトリの滑り止めシートを敷いていますが、置いた調理器具が全くズレないんですね。

大変気に入っているので、新居でもぜひ使いたいと思っています。

 

ガスコンロの下は画像を撮り忘れたのですが、鍋ややかんなど。

 

シンク上部の天井付近には、食器棚が設置されています。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724104121j:plain

左側の2枚扉の内部は、こちら。

f:id:ohitorisamazanmai:20200724102826j:plain

食器のほとんどは、こちらに収納しています。

 

右側の扉内は、左側の半分のスペース。 

f:id:ohitorisamazanmai:20200724103055j:plain

置いているのは、サラダ用ボウルやアルミホイルなど。

 

キッチンは以上です。

トイレや洗面所、お風呂はものが少ないので、今回は省略させていただきます。

もし強いご要望があれば、追加でご紹介するかもしれません。 

 

50代一人暮らしミニマリストのルームツアーは、いかがでしたか。

リビングは家具などの大物が減って、かなり広くなりました。

ミニマルな暮らしは私にとって大変快適ですが、まだ自分の中では完成形ではないんですね。

引越し後の新居では、さらなるミニマルライフを目指そうと思います。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

引越し前に思いついて、初のルームツアーをさせていただきました。

快適な暮らしは人それぞれ。

少しでも気になることがあれば、ぜひ取り入れてみてください。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。