ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

オーブンレンジを断捨離して当分買わない理由。

5月の引越しで、私は前の家で使っていたオーブンレンジも一緒に持ってきました。

電子レンジは使わないのですが、時々お菓子を焼いていたのでオーブン機能は必要でした。

それが引越してからオーブンレンジを断捨離することに。

じぶんでも想定外でした。

今回オーブンレンジを急遽手放すことにした理由について、ご紹介したいと思います。

 オーブンレンジを断捨離しようと思った理由

私は電子レンジを使いません。

電子レンジを使うと、食品の栄養が壊れると聞いたからです。 

それでも引越しでオーブンレンジを持ってきたのは、オーブン機能が必要だと思ったから。

今回オーブンレンジそのものを断捨離しようと思った理由は、3つあります。

それでは、順番にご説明しますね。

f:id:ohitorisamazanmai:20180724100408j:plain

1、オーブンレンジがとても重い

私のオーブンレンジは多機能で、結構大きいもの。

かなり重いのが、手放そうと思った理由です。

非力な私一人の力では、数10㎝持ち上げるのがやっと。

引越し後オーブンレンジを冷蔵庫の上に置こうと思いましたが、重くて一人では持ち上がりません。

冷蔵庫は私の肩くらいの高さがあるので、とても一人では無理。

またこんなに重いものを置いたら、冷蔵庫が壊れないか心配だなと。

2、サイズが冷蔵庫より大きい

オーブンレンジのサイズを測ったら、大きすぎて冷蔵庫に乗り切らないこともわかりました。

冷蔵庫も一人暮らしの割には大きめのものを選びましたが、それ以上にオーブンレンジのほうが大きかったんですね。

これでオーブンレンジを置く場所がなくなりました。

   

3、もともと調子が悪かった

前の家で使っていた頃から、時々オーブンの温度調節ボタンが押せないことがありました。

何度か押したら反応していたのですが、そろそろ買い替え時かな、と思っていました。

冷蔵庫の上に乗らないことが判明して、手放すふんぎりがつきました。

長年使ったことに感謝して、処分しようと思います。

オーブンを当分買わない理由

以上の理由で手持ちのオーブンレンジを断捨離することにしましたが、当分は新しいオーブンを買わないつもりです。

その理由は2つあります。

1、当分お菓子は作らない

引越してきて部屋が落ち着いたので、仕事を探し始めました。

仕事はパートを希望していますが、それでも仕事が決まったらお菓子を焼く時間の余裕も気持ちの余裕もなくなりそうだなと。

しばらくの間、オーブンが必要なくなりました。

お菓子を焼きたくなったら、その時に購入を検討したいと思います。

2、冷蔵庫の上にオーブンを置きたくない

冷蔵庫の上にあまりオーブンを置きたくないことも、大きな要因です。

オーブンは熱を発生させますし、オーブン機能を使うとかなり本体が熱くなります。

高温になるものを冷蔵庫の上に置くと、よくない気がします。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

今すぐ必要ない物は断捨離する

今まで使っていたとしても、すぐに必要ない物は断捨離することにしました。

必要になったら買えばいいと考えています。

そうするとますます部屋がスッキリしそうで、楽しくなってきます。

これからも断捨離したら、報告させていただきますね。