ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

無印良品がついに楽天市場でも販売開始!アマゾンとはまた違った品揃え。

6月1日から無印良品の商品が、いよいよ楽天市場でも購入できるようになりました。

5月1日に販売を開始したアマゾンに続き、楽天市場もかと感慨深いものがあります。

長引きそうなコロナの影響を考慮しての、ネット販売の拡大はかなり賢い戦略では。

今回楽天市場で実際にどんな無印良品グッズが購入できるのか、調べてみました。

それでは無印良品が楽天市場にも進出したことについて、ご紹介したいと思います。

無印良品の商品がついに楽天でも買えるようになった

f:id:ohitorisamazanmai:20200605091949j:plain

石黒敬太さん作 了解を得て使わせていただきました。

6月1日から、無印良品がいよいよ楽天市場にも直営店を出店。

楽天でも無印良品の商品が購入できるようになりました。

これは5月1日のアマゾンに続く快挙。

これまで無印良品のネット販売は、公式オンラインストアでのみ。

方向転換した背景には、コロナの影響が色濃く伺えます。

コロナによる自粛で、無印良品も多数の店舗を一時休業しました。

そのことで公式サイト以外でも、ネット通販の重要性を痛感したのでは。

 私も無印良品ファンの一人で、楽天市場もヘビーユーザー。

無印良品の商品を楽天市場でも購入できるのは、大変ありがたいこと。

 

楽天市場店では、現在約200品目の商品を販売中の無印良品。

今後は段階的に商品を増やしていくしていくとのこと。

ますます無印良品の商品が買いやすくなって、楽しみです。

 

送料については、3,980円以上の購入で無料だとか。

沖縄、離島など一部地域は9,800円以上とのこと。

この額以下の場合は、全国一律で500円の送料がかかります。

公式オンラインストアでは、対象商品5,000円以上で送料が無料に。

多少ハードルが下がっています。

無印良品の商品が楽天で購入できる最大のメリット

f:id:ohitorisamazanmai:20200605112102p:plain

無印良品の商品が楽天でも購入できるようになると、一番恩恵を被るのは楽天のユーザーでは。

楽天ポイントが使えるのは、最大のメリットかなと。

無印良品の楽天市場店で購入したら、楽天ポイントももちろんたまることに。

楽天ポイントで支払うことも可能。

楽天は国内最大級と言われる、インターネット上のショッピングモール。

間口が広がったことで、無印良品にも利用者にもメリットが大きいですね。

楽天で購入できる無印良品直営店の商品は200品目

無印良品がアマゾンに出品しているのは、250品目。

楽天では200品目と、少々少なめ。

どんなものが直営店で販売されているのか、調べてみました。

 

無印良品の楽天市場店では、ざっと見たところ収納グッズや掃除用品、衣類が多いイメージ。

アマゾンにはなかった、ポリプロピレン製の収納グッズが数種類ありました。

アマゾンでは下着やパジャマがメインだった衣類も、楽天では服が少し増えた印象。

逆にアマゾンで販売していた化粧品やラグ、鍋は、全くない状態。

ピンチハンガーもなくて、アルミ洗濯ハンガーのみ。

食品もまだ販売されていないようです。

アマゾンとは、ラインナップを変えているのがわかります。

   

具体的に目についた商品はこちら。

・ポリプロピレンファイルボックス

・ステンレスひっかけるワイヤークリップ

f:id:ohitorisamazanmai:20200605103922j:plain

フローリングモップ

f:id:ohitorisamazanmai:20200605103937j:plain

・寝具

シリコーン調理スプーン

f:id:ohitorisamazanmai:20200605104004j:plain


化粧品はないのですが、詰め替え用の容器はありました。

サーキュレーターや冷水筒など、時期的に需要が増えそうなものも。

公式オンラインストアやアマゾンと、上手に使い分けしたいものです。

直営店以外でも無印良品の商品が購入できる

アマゾン同様、楽天でも直営店以外のショップで無印良品の商品を取り扱っています。

楽天の直営店にない化粧品も、他店ではかなり販売されていました。

やはり人気商品なだけあります。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200605112344p:plain

気を付けたほうがいいのが、転売商品の値段。

直営店以外で販売中のグリーンカレーが、かなり割高で驚きました。

税込で定価350円のものが900円近くに。

一瞬いいなと思った発酵ぬかどこもあったのですが、値段がかなり高い。

定価税込890円ですが、税込み2,580円と倍以上。

送料無料でもかなり割高なので、買うのをやめました。

アマゾンで割高な転売商品を買ってしまった私。

アマゾンでの失敗を繰り返さないように、十分注意したいと思います。

 

こちらのサイトからすぐにチェックできるので、よろしかったらご覧になってみてくださし。

【楽天市場】無印良品の通販

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

アマゾンに続いて、楽天にも出品を開始した無印良品。

ネット販売に力を入れるのは、WITHコロナの戦略なのでしょう。

消費者としても、うまく使い分けしたいものです。

私の場合、少なくとも割高な転売商品を買わないことが課題。

購入の際は面倒でも、定価と比較してからにします。 

 この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。