ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしを目指します。

私が無印良品をやめてニトリのジュエリーボックスを選んだ決め手とは?

私は先日、20年前に買ったジュエリーボックスを手放して、新しいものを購入しました。

無印良品ニトリで迷いましたが、結局ニトリのものを選んだんですね。

今日はその決め手となった理由と、古いジュエリーボックスがメルカリで売れたことについてもお話ししたいと思います。

   

古いジュエリーボックスを手放した

まず、手放した古いジュエリーボックスのことからご紹介したいと思います。

最近まで持っていたものは、20年ほど前に通販で購入しました。

今の部屋では、このようにクローゼットに置いていました。

f:id:ohitorisamazanmai:20190309092638j:plain

このジュエリーボックスは重さが7キロありました。

無印良品のポリプロピレンケースの上に置いていたので、ケースがへこまないかずっと気になっていたんですね💦

そもそも以前は別のケースの上に置いていましたが、引き出しが開かなくなってしまったので、無印良品のケースに替えたという経緯があります。

詳しい話はよろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

それで早く手放したかったんですね。

代わりのジュエリーボックスを買ってから手放そうと思っていましたが、ふと先に手放したほうがいいものが手に入りそうな気がしたので、メルカリに出品しました。

すると、今回もスピード売却ができました。

夜の8時ごろ出品しましたが、10時過ぎにはもう売れていました。

こちらがその証拠画像です。

f:id:ohitorisamazanmai:20190309100101p:plain
3000円で出品し、配送料も引くと純利益は約1700円です。

すぐに買い手が見つかって臨時収入にもなり、助かりました。

以前もメルカリでスピード売却できた話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

www.yamanoyume.com

新しいジュエリーボックス

古いジュエリーボックスを手放して、こちらの「アクセサリーボックス SOFIA2-1(3段)」をニトリで購入しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20190309102559j:plain

価格は税込みで3490円です。

ニトリではアクセサリーボックスの種類が豊富です。

店舗にはこのタイプで段違いがあと2種類あっただけですが、公式のネットショップには別のタイプもありました。

私は店舗で実際に手に取って確認できたので、こちらを選んで良かったと思います。

私がこちらを選んだ決め手となったのは、すぐに使えるからです。

どういうことかというと、実は無印良品のジュエリーボックスも候補にあがっていました。

無印良品のアクセサリーボックスをやめた

無印良品の商品は、透明のアクリルケースに数種類あるベロア素材の仕切りを自分でカスタマイズするタイプでした。

こんな風に、仕切りを好きなように置くことができます。

f:id:ohitorisamazanmai:20190309105503p:plain

(無印良品ネットストアから画像をお借りしました)

透明のアクリルケースもベロア素材の仕切りも、種類が豊富なのが魅力的でした。

ただ私には選択肢が多すぎて、結局選ぶことができませんでした。

そんなにこだわりがあるわけでもなかったので、多すぎると混乱します。

また、今思うと透明のアクリルケースは中がよく見えますが、それもなんとなく嫌だったんですね。

ポリプロピレンケースのようにうっすら見える程度ならいいのですが、丸見えは好きじゃないことに気づきました。

アクリル製なのも、なんだか割れそうで心配でした。

私はおっちょこちょいなので、よく物を落としたりぶつけたりするんですね。

このケースを何かにぶつけてヒビが入りそうだと思ったのも、やめた理由の一つです。

ニトリの商品を選んだ決め手

ニトリの商品は、無印良品のように中の仕切りが可動式ではありません。

それが逆に決め手となりました。

仕切りの組み合わせを考えなくてもいいので、楽だと思ったんですね。

ボックスの素材もしっかりしていて、中が見えません。

また、私はアクセサリーをかなり減らしているので、3段のジュエリーボックスがちょうどいい大きさです。

アクセサリーを収納する前の状態をお見せしますね。

f:id:ohitorisamazanmai:20190309131021j:plain

割と大きな鏡が付いています。これは意外と便利ですね。

f:id:ohitorisamazanmai:20190309131043j:plain

一番上の段は仕切りがあり、指輪やブローチ、ネックレスなどを置くことができます。

下2段は仕切りがありません。

私は一番下の段に、パールのネックレスを2本収納しています。

f:id:ohitorisamazanmai:20190309134335j:plain

クローゼットに置いたところもビフォーアフターをご覧ください。

(ビフォー画像)

f:id:ohitorisamazanmai:20190309092638j:plain

(アフター画像)

f:id:ohitorisamazanmai:20190309131252j:plain

前の物よりもだいぶ軽くなり、下のケースがへこんで開かなくなる心配がなくなりました。

ただ電車で持ち運んだ際は意外と重かったのですが、一旦部屋に置いたらそうそう動かすものでもないので、気にしなくてもいいかもしれません。

それ以外に私が気に入っているのは、見た目がすっきりしていることです。

白のシンプルなデザインなので、うるさくないんですよね。

クローゼットを開けるたびにうれしくなっています。

今回、私にピッタリのジュエリーボックスを購入することができてラッキーでした。

アクセサリーをたくさん持っていてカスタマイズを楽しめるようなら、無印良品のものもいいかもしれません。

私のように、アクセサリーの数が少ないとか選ぶのが面倒という方には、ニトリのものをおすすめします。

 

今回、古いジュエリーボックスを手放したら、新しく気に入ったものが見つかりましたが、私は断捨離を始めると良い連鎖が起こると感じています。

以前もそのことを実感した記事を書いていますので、よろしかったらこちらの記事もご覧ください。

www.yamanoyume.com

 お手数をおかけしますが、押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

最後に

古いジュエリーボックスを手放して、お気に入りの新しいジュエリーボックスを手に入れることができました。

私はたまたまニトリのものを選びましたが、無印良品の商品もとても魅力的だと感じています。

それぞれ状況に合ったものを選べば良いのではないでしょうか。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。