冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

3coinsグッズで洗濯かごのストレスを断捨離した方法。

私は今回洗濯かごストレス断捨離しました。

それは一か月前に300円ショップの3COINS(スリーコインズ)見つけた便利グッズのおかげです。

早速ご紹介したいと思います。

  ストレスを断捨離する便利グッズとは

私が300円ショップの3COINSで見つけたのは、こちらです。

f:id:ohitorisamazanmai:20180925105233j:plain

 名前は忘れましたが、たしかランドリーバッグとして売られていたと思います。

間違っていたらごめんなさい💦

以前使っていた洗濯かごはこんなに大きかったので、場所を取りました。

f:id:ohitorisamazanmai:20180925120507j:plain

 その代わりに今使っている3COINSのランドリーバッグが、洗濯かごのストレスを断捨離する理由をご説明しますね。

変幻自在に動く

ランドリーバッグは洗濯ものをいれるアイテムですよね。

でも、普通のランドリーバッグとは全然違います。

なんとこのランドリーバッグ、変幻自在に動くんです。

ワイヤーが柔らかくてグニャグニャ動きます。

なので、いろいろな形に変わります。

こんな風に折りたたんだりすることもできます。

f:id:ohitorisamazanmai:20180925105457j:plain

かといって手を離すとしっかり自立します。

この性質があるので、どんなすき間にも置くことができるんですね。

私は洗濯機と壁の間に押し込んでいます。 

f:id:ohitorisamazanmai:20180925105522j:plain

それでも、ワイヤーが柔らかいので、壁を傷つける心配がありません。

もし、このすき間に置けないと、ほかに置くところがないんですね。

 なので、私にとってはまさに救世主なんです。

底についてるゴムを引っかけることもできるので、使わない時の収納にも困りませんね。

f:id:ohitorisamazanmai:20180925110651j:plain

 それ以外にも、おすすめな理由があるんですよ。

メッシュでできている

 底の部分はナイロン製ですが、それ以外の側面はメッシュになっています。

そのおかげで少々濡れたタオルを入れておいても,かび臭くなったり蒸れたりすることがありません。

真夏の1か月間使いましたが、そういうことはまったくなかったですね。

これはとてもありがたいです。

3COINSでは、こちらと同じデザインでナイロン製のものもあります。

そちらも同じように自由自在に動きますが、底も側面もナイロンなんですね。

それよりもメッシュのほうが夏場は使いやすいのでは、と思います。

使い方次第ですが、ぬれた洗濯物を入れないならいいかもしれません。

持ち運びがしやすい

このランドリーバッグ自体はとても軽いのですが、洗濯直後の洗濯ものを入れてもしっかりしています。

私はその状態で数歩先の物干し場まで運びますが、不便だと感じたことはありません。

また、このように両側に持ち手がついているので、運びやすいですね。

f:id:ohitorisamazanmai:20180925110746j:plain 

このランドリーバッグはおすすめ

このように素晴らしい使い心地で、欠点が見つかりません。

もうしばらくはこのランドリーバッグ一筋です。

ちなみに、100円ショップのダイソー、セリアには置いていませんでした。

やはりこのクオリティーが300円の価値なんでょうね。

私は洗濯ものを入れていますが、ほかの物、たとえばおもちゃなどを入れてもいいかもしれません。

キャンプで使うのもいいですね。

洗濯ものを保管するのにとても便利なランドリーバッグ、皆さんもいかがですか。