ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。ゆるベジタリアンで砂糖断ち中。

無印良品のフェイスタオルはバスタオル代わり。半年使った率直な感想。

私は1年ほど前から、バスタオルを一切使わなくなりました。

代わりにフェイスタオルを使っていますが、全く不便は感じません。

半年前からは、無印良品のフェイスタオルに変更。

あと半年は使うつもりですが、その後にどうするか、少しずつイメージが固まってきました。

今日は無印良品のタオルを半年間使った感想と、今後の予定をご紹介したいと思います。

1年以上前からバスタオルを使わなくなった

f:id:ohitorisamazanmai:20200114104604j:plain

私は一昨年の秋まで、バスタオルを使っていました。

お風呂上がりにはバスタオルで体を拭くもの、と思い込んでいたんですね。

それまでの私に、バスタオル以外の選択肢はありませんでした。

それが、1年半前からミニマリストに関心を持ち始めて、一変。

バスタオルを持たないミニマリストさんは、結構いらっしゃいます。

バスタオルを使わないことにかなり衝撃を受けましたが、以前から薄々デメリットを感じていた私。

早速バスタオルを全て手放して、フェイスタオルに切り替えました。

9か月後の昨年2019年7月に、無印良品のタオルにすべて入れ替え

f:id:ohitorisamazanmai:20200114105920j:plain

無印良品は店舗が多いので、手に入りやすいのが大きなメリット。

無印良品のタオルが気に入れば、今後ずっと買い続けるつもりです。

そのために、現在日々チェックしているところ。

最低1年間は、無印良品のタオルを使いたいと思っています。

まだ期間の半分ですが、最近ふと感じることがありました。

今日はそのお話をしたいと思います。

   

半年間使った無印良品のフェイスタオル6枚

昨年の7月に無印良品で購入したのは、次の6枚です。

無印良品週間が終了した直後でしたが、ちょうど週末セール中で値引きになっていたもの。

フェイスタオルセット2枚組、杢ライトグレー

f:id:ohitorisamazanmai:20200110110010j:plain

f:id:ohitorisamazanmai:20200110110020j:plain

2枚組で販売されていたフェイスタオルは、お手頃な値段で茶系が好きなこともあり、チョイス。

ストライプと無地のバリエーションも気に入りました。

フェイスタオルセット2枚組・杢ブルー

f:id:ohitorisamazanmai:20200110110030j:plain

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200110110040j:plain 

セットでお得だったことと、青が夏向きでさわやかだと思い、購入。

 三重ガーゼタオル・薄手 2枚

f:id:ohitorisamazanmai:20200110105957j:plain

同じタオルを単品で2枚購入しました。

こちらは青でもガーゼ素材。

上記の4枚は一般的なパイル地ですが、ガーゼタオルの使い勝手も知りたかったんですね。

購入したのが夏だったので、涼しそうな青を選びました。


白のタオルは値引きがなかったことと、白いタオルはハードルが高いと感じたので、やめました。

無印良品のフェイスタオルを半年使って率直に感じたこと 

私が無印良品でフェイスタオルを購入したのは、昨年が初めて。

今後ずっと無印良品で買い続けるかどうかは、1年間使ってみて最終的に判断するつもりです。

フェイスタオルのチェックポイントは3つ。

チェックポイントごとに、無印良品のフェイスタオルを半年使った感想をご紹介します。

1、買い替えるサイクル

無印良品のフェイスタオルを購入する前は、未使用の手持ちのタオルを使っていました。

そのタオルがほぼ1年で傷んだので、替えるのは1年くらいがいいのかなと。

ただ、以前のタオルは亡くなった夫の家にあったタオルで、無印良品ではありません。

無印良品のフェイスタオルがどれくらい使えるのか、実験中です。

使い始めて半年経ちましたが、今のところ6枚とも目立った傷みはありません。

2、タオルの色と柄

次のチェックポイントは、タオルの色と柄です。

これまで、タオルの色や柄を統一しようと思ったことはありませんでした。

それが変わったのは、多くのミニマリストさんを拝見するようになってから。

タオルの色や柄を揃えると、視覚的にスッキリするなと。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200110110040j:plain

手持ちのフェイスタオルを半年使ってみて思うのは、柄はともかく青は私には合わなかったということ。

夏は涼しい感じがしてよかったのですが、冬になるとなんだか寒い。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200110110020j:plain

1年間使うのならば、フェイスタオルは暖色系がいいと思っています。

その点、杢ライトグレーは茶系なので、私は冬でも暖かいイメージ。

結構気に入っています。

 

最近、雑貨はできるだけ白にしたいという気持ちも芽生えてきました。

ただ、タオルに関しては、白にするのを少々ためらう理由があります。

私はお風呂上がりに体を拭いたタオルで、浴室内の床、洗面所のライトの上なども拭きます。

白いタオルは汚れが目立ちますよね。

汚れたら洗えばいいのですが、洗っても汚れが残ることはよくあります。

その汚れが多くなったら、耐えられなくなって1年使うのは無理かも。

短いスパンで買い替えるのもアリかもしれませんが、節約を考えると1年は使いたい。

そういう理由で今のところ、白いタオルは考えていません。

3、タオルの素材

3番目は、タオルの素材について。

私はパイル地とガーゼのタオルを使っています。

f:id:ohitorisamazanmai:20200110110010j:plain

パイル地は最初少し硬めだと思ったのですが、使っているうちにじわじわと柔らかくなり、徐々に肌触りがよくなってきました。

パイル地は、使えば使うほど馴染んでくる感じ。

この分なら1年経っても、まだまだ使えそうな気さえします。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200110105957j:plain

思った以上に丈夫なのが、ガーゼタオル。

ガーゼタオルを半年使っても、穴が開いたり毛羽立ちが目立つこともありません。

ガーゼは柔らかくて肌触りがいい分、パイル地よりも傷みが早いかなと内心ハラハラしていたんですね。

予想は見事に外れました。

 

使い始めた頃、ガーゼタオルの耐久性だけが心配でしたが、この感じだと1年間十分使えそう。

さすが無印良品のタオルです。

ガーゼタオルは、パイル地に比べて明らかに乾きも早いですね。

私は1年中部屋干しですが、冬はやはり洗濯物の乾きが悪い時があります。

そんな日でもガーゼタオルは真っ先に乾くので、ありがたい。

パイル地も使い勝手が悪いことはないので、あとは好みの問題でしょう。

あと半年のうちに、どうするか決めたいと思います。

 

お手数ですが、押していただけると大変喜びます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

 無印良品のフェイスタオルを使い始めて半年。

使っているうちに、いろいろなことがわかってきました。

タオル自体についても、私がどうしたいかについても、少し見えてきた感じです。

今から半年後には、結論が出ているはず。

その時は、またご報告したいと思います。