冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

無印良品のポリプロピレンケースが使いやすい理由。

私が埼玉に引っ越して一か月が過ぎ、大まかな片付けもやっと済みました。

先日、細々した物を収納するケースを無印良品で見つけました。

とても使いやすいのでご紹介します。

 商品説明

こちらの商品名は「ポリプロピレンケース・引出式・深型・2個(仕切付)」です。

サイズは 約幅26×奥37×高17.5cmで、価格は税込 1,490円となっています。

f:id:ohitorisamazanmai:20181031201211j:plain

このポリプロピレンケースが使いやすい理由は

仕切りでスペースがある程度自由に変えられる

このポリプロピレンケースは、見てわかる通り引き出しが2段になっています。引き出すと中はこんな感じです。 

f:id:ohitorisamazanmai:20180709094547j:plain

仕切り板がそれぞれ2枚ずつ付いていて、引出し1段あたり約6cmきざみで4段階、移動ができるようになっています。

なので、かなりスペースを自由に変えることができて、とても使いやすいです。

小さいものを入れても迷子になりません。

引き出しを一段出してみました。私はこういう風に奥を狭くしています。

f:id:ohitorisamazanmai:20180709101425j:plain

私は食品を入れていますが、衣類や雑貨でも良さそうですね。

例えば、下着やハンカチなどの小物は、すぐに探して取り出すことができそうです。

お子さんのものを入れると喜んで管理してくれそうです。

紛れやすい化粧品や文房具などの収納にもおすすめです。

使いやすい大きさ

このポリプロピレンケースは小ぶりでちょっとした隙間に入るので、スペースを有効利用できます。

私は洗濯機の上に収納ラックを置いていますが、その棚に置いています。

f:id:ohitorisamazanmai:20180709103901j:plain

隣にもう一つ置くくらいのスペースがあるので、これより少し背の高いものを置きたいと考えています。

このポリプロピレンケースにギリギリで入らないお茶缶があるので、それが収納できるケースがほしいんですよね。

無印良品で探せばあると期待しています。

見えやすいけど、見え過ぎない

これは、無印良品のキャッチコピーですが、本当にうまい表現だなあ、と思います。

ポリプロピレン素材のため半透明なので、外からでも中身が判別しやすいんですよね。

でも、丸見えにはならないのがいいですね。見た目がお洒落です。

友人などが来た時でも、適度に隠れているので安心です。

無印良品はいい

無印良品は収納ケースの種類が多いので選ぶのが大変ですが、ピッタリの物が見つかるので、とても重宝しています。

皆様はご存知かもしれませんが、別のサイズのものとも重ねることができるので、それも人気の理由でしょう。

この記事が少しでも皆様の参考になればうれしいです。