冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して片づけ中。

パンツを購入してミニマルワードローブが完成。3つの購入基準とは?

私は昨日パンツを購入しましたが、ミニマルな暮らしに必要最低限の夏服が全て揃いました。

帰ってから気づいたのですが、今回の購入には3つの基準がありました。

今日はそのお話をしたいと思います。

   

 夏のワードローブのこと

今回の1枚を購入するまでは、夏のワードローブは8枚でした。

トップス5枚、ボトムス2枚、ロングカーディガン1枚です。

パンツを購入したことで夏服は全部揃いました。

私は1年前から必要最低限の服で暮らしています。

なので1枚で3通り以上のコーディネートができることが必須なんですね。

そのために服は計画的に購入しています。

失敗しながらも少しづつ買い替えて、もう1枚パンツが必要だと気づきました。

パンツを購入しようと思った話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。 

www.yamanoyume.com

グローバルワークでは買わなかった

上の記事にも書きましたが、最初はグローバルワークのパンツが欲しかったんですね。

最近どちらのブログか忘れましたが、拝見して以来ずっと気になっていました。

それで昨日はもちろんグローバルワークに直行です。

ワクワクしながらお目当てのパンツを試着。

ところが残念なことに裾が短いんですね。

くるぶしが丸見えでした。

くるぶしがすっぽり隠れるものをイメージしていたので、ちょっとがっかり。

そして裾がとても広がるデザインだったんですよね。

パンツというよりはスカートに近いイメージです。

ボリュームがある服は骨格診断で「ナチュラル」の私には合います。

手持ちのトップスにも合わなくはないけれど、パンツが欲しかった。

素敵なデザインだと思いますが、私には合わなかった、ただそれだけです。

試着してみてよかったですね。

しみじみ試着は大事だなぁと痛感しました。

購入したパンツとショップ

がっかりして他のショップを何軒か見て回りました。

そして最終的に購入したのがGreen Parks(グリーンパークス)です。

こちらの「ベルト付デニムワイドパンツ」で税込み5389円でした。

f:id:ohitorisamazanmai:20190612115346j:plain

公式サイトからお借りしました。

グリーンパークスは10年ほど前からお気に入りのショップです。

調べてみると、グリーンパークスは20以上のブランドを取り扱うセレクトショップで、オリジナルブランドもあります。

今回の服はオリジナルブランドでした。

以前も何度か購入したことがあり、ベーシックな服が多くてプチプラなのも気に入っています。

50代の私でも着られる服がたくさんあるんですね。

グリーンパークスは全国に店舗があるようです。

大型のショッピングモールに行くとよく見かけます。

昨日は都内のショップに行きましたが、なんとイメージ通りのパンツがあるではないですか。

試着もそこそこに購入しました。

選んだ基準

ワイドパンツであること

これはどうしても外せない条件でした。

先日のショッピング同行でもパンツはできるだけ幅広がいい、というアドバイスをいただいて忠実に守っています。

今まではワイドパンツを履いたこともありませんでした。

現金なもので似合うとわかって、早速先月GAPで購入しました。

ショッピング同行とGAPのパンツを購入した話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

欲しかった色

そのパンツは私が欲しかった深いネイビーでした。

直前に別のショップでパンツを取り置きしていたのですが、色が薄かったので決めかねていたんですね。

このパンツを見た時すでに、どうやって取り置きのパンツを断ろうかと考えたほど、これだと感じました。

デニムだから私が持っているカジュアルなトップスには当然合います。

光沢があって落ち着いているので、その日着て行ったビアズリーのトップスとも相性が良かったんですね。

f:id:ohitorisamazanmai:20190523123145j:plain

最初に考えていたリネン(麻)でなくても構わないと思えるほど、気に入ってしまいました。

普段のコーディネイトができる

同じショップでほかにも何枚か試着したのですが、店員さんのアドバイスがとても的確で助かりました。

よく似たデザインのワイドパンツでも、股上が深いほうがトップスの裾を全部出すのに向くとのこと。

少しあやふやですが、確かそう聞いたはずです。詳しい方は教えていただけると助かります。

それが決定打となり、股上が深いタイプを選びました。

「ナチュラル」はウエスト位置が高くないほうがいいので、できるだけトップスはインしないように気を付けているんですね。

でも、この夏のトレンドは股上が深いパンツに全部インするスタイルだそうですね。

たまにはチャレンジしてみたいものです。

さらにすごいことがありました。

今回そのショップに入って最初に、また来ていただいてありがとうございます、と声をかけられたんですね。

私は2カ月前にそのショップで、こちらの服を2枚同時に購入しています。

f:id:ohitorisamazanmai:20190612120034j:plain

f:id:ohitorisamazanmai:20190513230122j:plain

その時と同じ店員さんだったのですが、なんと私のことを覚えているそうなんです。

2カ月前に初めて話した客のことを覚えている。

さらにコーディネイトのアドバイスも完璧。

色もデザインもイメージ通り。

もう買うしかないですよね。

プロだなとひとしきり感心しました。

今回購入したパンツは綿63%で生地が薄く涼しそうなので、この夏は快適に過ごせそうです。

洗濯機で洗えるのも助かります。

大変いい買い物ができました。

 

最近の服選びでユニクロのありがたさに気づいた話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

 (この中にミニマルライフのヒントがたくさんあります)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

今回、ほんの数センチの違いや色などの細かいことをチェックして納得の1枚を手に入れました。

最低限の服で暮らしているからこそ、妥協できないことが多いんですね。

こだわるべきところにはとことんこだわる。

これからもその姿勢は忘れずに暮らしたいと思っています。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。