ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

ミニマルワードローブを見直し。無印良品で購入した予定外の服とは?

少し前に夏服は全て買い揃えたつもりでした。

それが急きょ1枚手放さなくてはいけなくなり、予定外の新しい服を無印良品で購入しました。

手放したのは私がミニマルな暮らしを目指していることと深い関係があります。

今日はそのお話をしたいと思います。

   

手放した服

私はこの夏に着る服を少し前に全部揃えました。

トップス5枚、ボトムス3枚、ロングカーディガン1枚です。

この夏はこの9枚で着回す予定だったんですね。

ところが、その後少し体重が増えた時に1枚のパンツがきついと感じるようになりました。

それがこちらの無印良品のデニムです。

f:id:ohitorisamazanmai:20190702110323j:plain

その後1週間で体重をもとに戻したのですが、それでも履き心地はあまり変わりませんでした。

体重を1週間で元に戻した話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

もしかしてデニムが縮んだ?

それを確かめるべく、無印良品の店舗に向かいました。

店舗で同じスリムストレートの同サイズのデニムを試着したんですね。

新しいデニムは手持ちのものよりも柔らかくて、ほんの少し余裕があるような気がしました。

とはいえ正直、1年履いた手持ちのデニムが明らかに縮んだとも思えません。

やはり私が少し太ったのかなぁ、とも思いましたが、新品に比べると生地が硬くなった分ゴワゴワして、きつく感じるのかもしれません。

とにかく着心地が悪い服は、自分の望む快適な暮らしにはふさわしくありません。

手放そうと思ったのにはもう一つ理由があります。

私は今年4月に骨格診断を受けました。

このパンツは診断を受ける前に購入したのですが、骨格診断ではあまり似合うタイプではなかったんですね。

骨格診断で「ナチュラル」の私にはスリムタイプのパンツは似合いません。

そのことも診断を受けてからずっと気になっていましたが、まだ傷んでいないのでもったいなくて捨てられませんでした💦

今回きつく感じたことで、やっと手放す決心がつきました。

感謝して手放したいと思います。

私は少し前から新品でも似合わない服は着ないと決めています。

それはミニマリストを目指していて、必要最低限の服で暮らしたいからです。

少ない服を着回すので、似合わないとわかっている服は一枚でも持つわけにはいかないんですね。

快適さを最優先にしているので、似合わない服は必要ありません。

今回手放したデニムについては判断が甘かったのですが。

くわしい話はよろしかったらこちらの記事をご覧ください。 

www.yamanoyume.com

購入した新しいパンツ

新たに無印良品で購入したのは、こちらの「縦横ストレッチデニム ワイドパンツ」です。

f:id:ohitorisamazanmai:20190702112144j:plain

ネイビーのデニムワイドパンツが欲しかったので、希望通りのものが見つかりました。

ワイドパンツは「ナチュラル」の私に似合うデザインです。

幅が広いパンツは「ナチュラル」の骨っぽい骨格を隠してくれるんですね。

デニムも生地が厚くて合う素材です。

診断していただいたわたなべともこ先生によると、「ナチュラル」にはボリュームのあるデザインやデニム、綿、麻、ツイードなどしっかりした素材の服が似合うそうです。

私は最近似たタイプのワイドパンツを購入していますが、そちらは生地が少し薄いんですね。

f:id:ohitorisamazanmai:20190702112237j:plain

公式サイトからお借りしました。

こちらは夏には涼しくて助かりますが、新しく購入したデニムはしっかりした生地で1年中履けそうです。

ミニマリストを目指して手持ちの服を必要最低限にしているので、大変ありがたいですね。

丈がくるぶしほどで他の二本のパンツに比べると多少短めですが、それは気にしません。

これでやっと夏のワードローブが揃いました。

私はどのトップスとどのボトムスを組み合わせてもOKな服を購入しているつもりです。

今回のデニムワイドパンツも手持ちのどのトップスにも合いそうです。

毎回コーディネイトするのが今から楽しみです。

 

私が服のコーディネイトで悩まない方法についても、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

(この中にミニマルライフのヒントがたくさんあります)
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

少し前に夏服を全部揃えたつもりでしたが、一時的に太ったことで合わない服を見つけてしまいました。

似合わない服に気づかないふりをしていたのは反省しています。私もまだまだ甘いですよね。

気づいたからには手放すしかありません。

まだ1年ほどしか履いていないパンツですが、似合わない服は新品でも手放すと決めています。

胸が痛むのですが、あえて手放すことにしました。

この痛みは決して無駄ではありません。

今後の服選びで失敗しないためには必要だと思っています。

もう感じたくないので、今まで以上に慎重になりますよね。

 今後は似合う服だけ選べるようになりたいものです。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。