ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

50代の格安SIMは大手キャリアの4分の1の料金のワイモバイル!機械音痴の口コミ。

私はこれまで使っていたauの更新時期が来たので、格安シムワイモバイルに変更しました。

何度もくじけそうになったのですが、月々8,000円から2,000円台へとかなり節約になるので頑張りました。

ワイモバイルは格安シムの中で唯一、大手キャリアと変わらないサービスがあります。

50代で機械音痴の私でもストレスなく使えるワイモバイル。

今日は、同じような方におすすめな、ワイモバイルに関する6つの口コミをご紹介します。

   

50代の格安SIMデビューはワイモバイルがおすすめな6個の口コミ

今まで携帯・スマホは、3大キャリアしか使ったことがありませんでした。

機械音痴の私には、何か困ったことが起こったら、すぐに相談できる窓口があることが必須だったんですね。

それでも、毎月の料金が安い格安シムは魅力的。

かなり節約になりますよね。

途中面倒くさくなって何度も大手キャリアにしようと思ったのですが、節約のためと我慢。

やっとワイモバイルで契約しましたが、大変満足しています。

今日は、50代の機械音痴でも安心して使える格安シムのワイモバイルについて、6つの口コミをご紹介します。 

f:id:ohitorisamazanmai:20191003153931j:plain

1、ワイモバイルは店舗で相談できる

50代で機械音痴の私がワイモバイルを選んだのは、それなりの理由があります。

私は実際に格安シム3社の説明を聞いて、ソフトバンク系列のワイモバイルに決定しました。

ワイモバイルを扱っているビックカメラの店舗で説明を聞いて、そのまま契約しました。

自分でauに電話してMNPを取得。

MNPの番号はauからもショートメールでお知らせがきます。

念のためにその場でメモしてワイモバイルの方に渡すと、それ以降はワイモバイルの方がどんどん手続きを進めてくれました。

ワイモバイル以外に説明を聞いたのは、楽天モバイルとラインモバイルの2社。

2社とも料金的にはワイモバイルよりも多少安かったんですね。

ですが、どちらも店舗で購入後のサポートが受けられません。

困ったことが起こったら、自力で解決しなければいけないんですね。

こういった情報に疎い私には到底無理だと思い、あきらめました。

ワイモバイルは、大手キャリアと同じように店舗で相談することが可能です。

万一故障しても、店舗に行けばすぐに新しい機種に変更できて、その日のうちに渡してもらえます。

これはとても助かります。

また、それまで使っていたアイフォンを継続して使用する場合、アプリなどの設定は特に必要ありません。

以前、auを使い始めた時はラインなどの履歴が消えてしまったのですが、今回はそれがありませんでした。

これもありがたいですね。

私のような機械音痴の格安SIM初心者は、まずそれぐらいから始めたほうがいい気がします。

また、ワイモバイルは格安シムの中でもダントツに店舗数が多いんですね。

全国にあるワイモバイルショップは1000店舗。

独立店だけでなく、ソフトバンクと同居しているショップも多いとのこと。

家電量販店などでも取り扱っており、取り扱い店舗は全国で4000も。

私も家電量販店のビックカメラで契約しました。

契約以外でも、自力ではどうにもならないトラブルの場合、近くのショップで相談できるのは心強いですよね。

これが決め手となり、ワイモバイルに決定しました。

2、ワイモバイルは大手キャリアに比べて料金が格安

毎月の支払いがかなり安い

ワイモバイルで私が契約したのは、他社からの乗り換えでSIM単体の2年契約です。

私の場合はauからの乗り換えでした。

アイフォンはこれまで使っていたものを使うことにしました。

私が契約したスマホプランSは、データ容量がワイモバイルの中で1番少ない2ギガ。

家ではWi-Fiを使っており、ワイモバイルはソフトバンクのWi-Fiも使えるので、これで十分かと。

機材代がかからないので、毎月の支払いは2,249円。

毎月の支払いの内訳は次の通りです。

・スマホプランS(2ギガ)の基本料金 3,218円

・故障安心パックライト        540円

ユニバーサルサービス料         3円

・ワンキュッパ割          -1,080円(最初の1年間のみ)

・シム単体契約特別割引        -432円

 合計 2,249円

(故障安心パックライトは、契約時にしか購入できないのでご注意ください)

今まで使っていたauはスマホの本体代も分割で払っていたので、毎月8,000円前後かかっていました。

4分の1近くになって、本当に助かります。

 

初月だけ事務手数料が3,240円かかります。

初月の支払いは以下の通りです。

・日割り計算になった基本料金1,179円

・日割り計算になった故障安心パックライト198円

・ユニバーサルサービス料3円

・事務手数料の3,240円

 合計 4,620円

 

それでも、大手キャリアに比べたらかなり安いですよね。

大手で契約したら、初月は万単位でした。

格安シムに替えるだけで、かなり節約になると実感しました。

ワイモバイルならスマホ本体の購入代が半額になる方法がある

契約後に、大手キャリアよりかなり安く、新しいスマホやアイフォンに買い替える方法があります。

ワイモバイルの「故障安心パックライト」に加入することです。

月々540円支払えば、定価の半額ほどで購入できるというもの。

ただしアイフォンの場合、ワイモバイルで購入できるのはアイフォン7以前のタイプのみ。iPhone 8以降の機種は残念ながら対象外です。

それでも、アイフォン7は定価の半額にあたる3万円ほどで購入できます。

最新型にこだわらなければ大変おすすめです。

私も買い替えの際は、このシステムを利用したいと思っています。

ワイモバイルの通話は1回につき10分以内が無料

ワイモバイルでは、1回につき10分以内の通話は無料で利用できます。

10分を超える分については、30秒あたり20円+税がかかります。

0570 (ナビダイヤル) 0180 (テレドーム) 104 (番号案内)、留守番電話の再生や国際電話は無料通話の対象外です。

ショートメールの送信は1回につき3円+税がかかります。受信は0円です。

3、ソフトバンクと同じ回線を使っているので通信速度が遅くなりにくい

ワイモバイルはソフトバンク系列なので、ソフトバンクユーザーと全く一緒の回線を使っています。

ソフトバンクユーザーと同じ扱いなので、通信速度が極端に遅くなることは少ないんですね。

ほかの格安シムのように、大手キャリアの回線を一部借りているわけではありません。

ソフトバンクのWi-Fiも使えるので、外出先でも安心です。

4、ワイモバイルはキャリメールが使える

ワイモバイルは格安シムにしては珍しく、キャリアメールが使えます。

「~@yahoo.ne.jp」が使えるんですね。

キャリアメールは、フリーメールよりもフィルターに引っかかりにくいですよね。

また、ネット上で登録する際に、時々キャリアメールを求められることがあります。

ネットバンクを契約する場合などは、キャリアメールが必要なことも。

そんな時でもキャリアメールが使えるのは助かります。

格安でキャリアメールまで使えるのは、ありがたいですね。

5、 ワイモバイルの契約でYahoo!プレミアム会員になれる

ワイモバイルは親会社のYahoo!と連携しています。

契約後に初期設定すれば、無料でYahoo!プレミアムを利用できるようになります。

加入特典でTポイントが300ポイントもらえて、契約月ならその300ポイントを利用して買い物ができます。

私も300ポイントを使って、500円のナッツを200円で購入しました。

また、Yahoo!ショッピングとLOHACOでの買い物が、いつでも対象金額の5%戻ってきます。

「お買いものあんしん補償」 など、かなりお得な特典も。

Yahoo!ユーザーにはありがたいサービスですね。

なお、Yahoo!プレミアムの特典受け取りには、電子マネーのPAYPAYとの連携が必要です。

6、その他注意点

ワイモバイルの契約内容の変更・解約

契約後の基本プランやオプションの変更は、「M y Y!mobile」というサイトかアプリ、近くのワイモバイルショップ、ワイモバイルカスタマーセンターでできます。

私の契約したSプランは2年契約なので、更新月である2021年9月から11月末までは契約解除料がかかりません。

それ以前に解約する場合、9500円+消費税がかかります。

その他料金に関すること

契約した通信容量が規定の容量に達すると、通信速度が128 Kb㎰に低速化します。

通常速度にするには、500 MBごとに500円+税で追加可能です。

海外ではかなり料金がかかってしまうので、空港で海外用のSIMを購入するのがおすすめです。

格安シムの契約をする際にお世話になったお二人

今回、格安シムに詳しいこちらのお二人に、相談に乗っていただきました。

まず、日ごろからブログやツイッターで大変お世話になっている、3回連続10㎝さんです。

格安シムにはかなりお詳しくて、ご自分でカスタマイズされるほどです。

相談にも快く応じていただき、大変助かりました。ありがとうございます。

www.sankairenzoku10cm.blue

 

もうお一人はミニマリストの師匠でもある、石黒敬太さん。別名、ミニマリストのび太さんです。

石黒さんのミニマルな服事情は、私にとって大変衝撃でした。

石黒さんを知って以来、私も服を必要最低限に減らしています。

また、幅広い節約術はいつも参考にさせていただいています。

www.muji-nobita.com

 

お二人に助けていただきながら、なんとか格安シムデビューを果たすことができました。ありがとうございます。

ワイモバイルで10月から始まった新プランは縛りなし

ワイモバイルでは、10月から新プランが始まりました。

新プランはデータ容量が増えて、いつでも解約できる縛りなし。

しかもスマホ本体代が4割値下げになるものも。

9月に説明を聞いた時に新プランにしたかったのですが、auの更新期間が9月までだったので泣く泣くあきらめました。

私の場合、現在使っているiPhoneを買い替える時に、ワイモバイルで機種変更すれば新プランに変更できます。

そうすれば、その後いつでも無料で解約できることになります。

現在のアイフォンはまだ十分使えるのですが、具合が悪くなったらこの方法で買い替えたいと思います。

 

ワイモバイルはいかがでしたか。

携帯に詳しい方にはあまり魅力がないかもしれません。

私のような機械音痴でも格安シムに替えたい、という方にはぴったりのサービスだと思います。

よろしかったら、縛りなしでいつでも解約できる、ワイモバイルの新プランをぜひご検討ください。

公式サイトはこちら

 

お手数ですが、押していただけると喜びます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

格安シムは安いのが魅力ですが、選ぶのに苦労してくじけそうになったこともあります。

何とか気力を振り絞って契約することができました。

ブログ仲間の応援のおかげだと感謝しております。

ワイモバイルは店舗で相談ができるのが、一番の魅力です。

3大キャリアにひけを取らないアフターサービスが期待できます。

ガジェットにあまり詳しくないけれど、低料金の格安SIMが気になる方にはワイモバイルが最適だと感じました。

よろしかったら、格安SIM選びの参考になさってください。