ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。全捨離を実践して人生が変わってきました。

ローランド様の卒業式スピーチが秀逸すぎる!心にズンと響いた3つの話。

ホスト界の帝王と称されるローランド様が、今年の卒業式に招待されたそうです。

YouTube動画で拝見しましたが、体験談を元にした話は大変説得力があり、素晴らしいスピーチでした。

 ミニマリストらしい自分に正直な生き方には、改めて感動。

 今回はローランド様のスピーチから、大変心に残った3つの話をご紹介したいと思います。

ローランド様が卒業式に招待された

f:id:ohitorisamazanmai:20200316104030p:plain

ホスト界の帝王と言われるローランド様は、いつも新しいことに挑戦されていて尊敬します。

私は昨年からファンになりました。

ローランド様の『俺か、俺以外か。ローランドという生き方』 はキンドルでもオーディオでも拝読。

特にオーディブル版は、ご本人が朗読するという珍しいパターン。

まるで耳元で話しているような錯覚を覚えます。

また、ローランド様が販売している、青いバタフライピー茶も大変おすすめです。

ミニマリストとしても憧れているローランド様ですが、今年になってある専門学校の卒業式に招待されたそうです。

昨日、YouTubeにアップされているのを発見して早速拝見。

10分ほどのスピーチには、ローランド様の珠玉の言葉がちりばめられていました♪

これはぜひ多くの方に知っていただきたいと思い、記事に書くことに。

今回は、ローランド様が卒業式で行った素晴らしいスピーチの中から、心に響いた3つの話をご紹介したいと思います。

ローランド様が卒業式のスピーチで話した3つの深い話

1、笑われるくらい大きな夢を持つ

f:id:ohitorisamazanmai:20200316105334j:plain

ローランド様が最初に話したのは、笑われるくらい大きな夢を持つこと。

ローランド様は18歳でホストになった時、かなりスケールの大きな夢を持っていました。

それは、ホスト業界を根底から覆すような伝説のポストになること。

この話をすると、100人中100人がそんなの無理だと言ったそうです。

ローランド様はそうだよなとは微塵も思わず、上等じゃないか、覆してやると思ったとか。

話す人すべてに否定されたら、普通は諦めてしまうもの。

逆にバネにするのは、さすがローランド様。 

「笑われるくらいの夢のほうが、僕は価値があると思います。」

かなりハードルの高い夢を実現したローランド様だからこそ、説得力があります。

卒業式で話すのにふさわしいテーマでは。 

 

さらに、前例がなかったら作ればいいとも。

従来のホスト業界では、ホストがお酒を飲むのは当たり前という風潮。

ローランド様自身はお酒を飲まずに実績を出すという、前例のない偉業を達成

しました。

お酒を飲まずして売れるホストになりたい、と思ったのだとか。

それは飲まないほうが、一流のサービスを提供できると思ったから。

偉人と言われる人は常識に縛られなかった、という話もうなずけます。

ここにも常識にとらわれない柔軟な考え方と、強烈なプロ意識を感じました。

   

 2、才能がないことも1つの才能

f:id:ohitorisamazanmai:20200316105100j:plain

ローランド様は、ホストになって1年間全く売れなかったそうです。

そのことから自分には大した才能がない、と断言。

これは謙遜だと思います。

ただ、才能がないからこそ試行錯誤する、という言葉には大変納得しました。

ローランド様がもし最初からナンバー1になっていたら、惰性で仕事をしていたはずだと。

そうでなかったからこそ、自分なりに様々なことを試すことができた。

才能がなくてよかったと思ったとのこと。

確かにその通りですが、底なしのポジティブ思考には舌を巻きました。

 3、能動的に行動する

f:id:ohitorisamazanmai:20200316104740j:plain

ローランド様はよくことわざをアレンジするとか。

スピーチで話した「止まない雨はない」のアレンジが秀逸でした。

アレンジ版はこちら。

「止まない雨はないと思うくらいだったら、雲の上に行く努力をしよう」

「止まない雨はない」はいい言葉だけれど、よく考えれば起きた出来事を傍観して待っているだけの受け身。

もっと能動的に行動しようという意味だそうです。

ここにもローランド哲学が垣間見えます。

受け身でなく常にポジティブに進んでいったから、今の成功があるのですね。

 

他にも、自分を大切にしてほしいという話も心に響きました。

仕事をしていると、上司や仲間、お客にネガティブなことを言われることも多々あるとか。

そんな時でも、自分だけは自分の味方で居続けてほしいと。

 

スティーブ・ジョブズを尊敬しているというローランド様。

スティーブ・ジョブズの有名なスピーチにも負けない、立派なスピーチだったのでは。

よろしかったら、皆様もぜひご覧になってみてください。

www.youtube.com

 

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

 最後に

人の意見に惑わされず常に自分軸で行動するのは、さすがローランド様。

 究極のミニマリストですね。

また、どんなにネガティブなことも人生の糧にする、ローランド様の生き方を見習いたいと思いました。

この記事が少しでも、皆様のお役に立てばうれしいです。