冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

人間関係の断捨離は影響力が絶大。最近私が実感した2つの効果とは?

私には最近、大きな人間関係断捨離と言えることが起こっていました。

そのことは以前の記事にも書きましたが、その後も驚くような変化がありました。

これぞ人間関係の断捨離効果だと感じたので、シェアしたいと思います。

 あなたのクリックが更新の励みになります♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 人間関係の断捨離とは

「人間関係の断捨離」は私が考えた言葉です。

人間関係を一方的に切ると言うイメージがあるかもしれませんが、私はそういう意味では使いません。

もちろん自分から人間関係を断つこともあるでしょうが、相手が離れていくこともあります。

以前の記事にも書きましたが、人間関係の断捨離と言うのは死ぬまで一生つきまといます。その記事はよろしかったらこちらをご覧ください。

www.yamanoyume.com人間関係と言うのはものを手放すこと以上に、よくも悪くも大きな影響があるものです。

最近大きな人間関係の動きがあったことで私の心境もかなり変化しました。

これぞ人間関係の断捨離効果だと思えたので、よろしかったらご覧ください。

私が実感した2つの効果

1)自分に正直になる

自分の気持ちを素直に認める

最近起こった人間関係では相手が離れていくことが多かったんですね。

私が別れを希望していなかったので、もちろん悲しい気持ちはあります。

その悲しい気持ちを認めることも大事だと思えるようになりました。

自分の正直な気持ちを認めていないと先には進めません。

起こったことに対して自分がどう感じるかを素直に認めようと思えるようになりました。

展覧会に行った

ちょうど大好きな日本画壇の巨匠、東山魁夷(ひがしやまかいい)さんの展覧会が開かれていましたが、少し前までは行く気になれませんでした。

それがふと行きたいという気持ちがわいてきたので行ってきました。

ギリギリで最終日に間に合いました。

写真が白っぽくなってしまいました💦

f:id:ohitorisamazanmai:20181204100301j:plain

展覧会では、非常に多くの作品が展示されていました。

何度か見たことのある絵もたくさんありましたが、その日はとても胸に迫ってきました。絵を見ながら涙が出てきて仕方ありませんでした。

最終日と言うこともありたくさんの人がいましたが、皆食い入るように絵を見つめています。

それを見て、こんなに多くの人に愛されている東山さんはすごいと思いました。

東山さんはもうお亡くなりになっているので、生誕110年の展覧会でした。

亡くなった後もこのような盛大な展覧会を開いてもらえる、多くの人に愛される作品を残した東山さんの偉業に感動しました。

そして東山さんの偉大な作品を前に、自分はどうだろうという疑問が浮かんできました。

日本画とブログは性質が違います。

ブログと言う性質上、末永く読まれるという事はなかなかないと思います。

それでも偉大なものを目にすると、自分にできる最大限のことをしなければいけないと背中を押されますね。

そう意味もあって感動が止まりませんでした。

農業を再開したい

自分に正直になると言う点で、もう一つ大きな心境の変化がありました。

今年5月に今の部屋に引っ越してくる前は岡山の山間部に住んでいました。

そこには数年前に農業するために夫と移住しました。

農薬を使わずに安心安全な野菜や花を育てたいという思いからでしたが、昨年夫が亡くなってしまい一人では続けることができなくなりました。

その後関東に引越して来たのですが、自分が今何をしたいんだろうと思うことが多くなりました。

そして自然と浮かんできたのは、やはり野菜や花を育てたいと言う事でした。

今はアパート暮らしなので、思うように育てることができません。

ベランダに置いたら土や葉などが下の階に飛んでいって迷惑をかけることになりかねません。

畑を借りることも視野に入れて、とにかく植物に触れていることが私には必要だと感じました。

これもやはり大きな人間関係の変化があったことが影響していると思います。

2)懐かしい人との再会

人間関係の断捨離というのは時に残酷で切ないものです。

でも、別ればかりではありません。

別れがあれば何故か不思議と新しい出会いも生まれます。

私も様々な新しい出会いが表面的にも水面下でも起こっています。

2週間ほど前には懐かしい親戚からなんと40年ぶりに連絡がありました。

年の近いはとこですが、子供の頃は毎年夏に私の実家に遊びに来ていました。

一つ違いということもあり、親戚の中でもよく遊んだ相手です。

彼女とまた連絡を取る日が来るとは思っていませんでした。

別にけんか別れしたわけでは無いのですが、なんとなく疎遠になっていたんですね。

今月中に会うことを約束して電話を切りましたが、こんなうれしいこともあります。

これも人間関係の断捨離効果ではないかと思います。

 

 にほんブログ村テーマ(役立つブログがたくさんあります)

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

最後に

以前の記事でも書きましたが、今の時期が私にとって人生の大きな節目のような気がします。

人間関係の変化は人生の中でも影響力が大きいですね。

そんなことが立て続けに起こるのは何か意味があるような気がしてなりません。

どんなことがあっても素直に受け止めていけたらいいなと思うこの頃です。