冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して断捨離中。

砂糖を断捨離して2か月。私が実感した効果とは?

私は物以外にも断捨離しているものがあります。それは砂糖です。

目の健康のために2か月前から始めた砂糖断ちですが、想像以上に効果がありました。

今日はそのお話をしたいと思います。

 砂糖断ちのきっかけは目の不調

f:id:ohitorisamazanmai:20180807140840j:plain

私が砂糖断ちを始めたきっかけは、目の不調をなんとかしたい、と思ったからでした。

 私はもともと目がとても弱く、若いころ病気をしました。それ以外にも老眼や飛蚊症もあるし、疲れるとすぐ目の奥が痛くなったり充血したりします。

最近はパソコンに向かうことも増えて、ますます眼精疲労がひどくなってきました。

このままではまずい、と思ったので、これ以上目の具合が悪くならないようにするにはどうしたらいいか、必死で調べたんですね。

その結果、いろいろな方法がありましたが、私には砂糖断ちが合っていると判断しました。

目の病気には、目の毛細血管が詰まることで発症するものが結構あるので、目の毛細血管が詰まるのを防ごうと考えたんですね。

もとから具合の悪い目をいたわるつもりで、2か月前から砂糖断ちを始めました。

私がしている砂糖断ちの内容

私が実際にしている砂糖断ちの内容をご紹介します。

甘いお菓子と砂糖を食べない

甘いお菓子は一切やめて、もちろん砂糖そのものも口にしない生活が始まりました。

初めの頃は、疲れると甘いものが食べたくなったり、それまで好きだったスイーツを見るともう食べられないんだなあ、と寂しくなったりしました。

それでも目のため、と我慢しているうちに、以前ほど甘いものが欲しいと思わなくなったから不思議です。

それまで毎日、甘いお菓子を食べていたのに、あっさりやめられました。大好きなチョコレートはポリフェノールが目にいい、と以前はよく食べていましたが、チョコレートもスッパリやめました。

もともと煮物には砂糖は入れない派だし、紅茶にも入れません。以前私が使っていた砂糖はキビ砂糖や甜菜糖(てんさいとう)ですが、それも摂らなくなりました。

砂糖入りのコーヒーや清涼飲料水などの甘い飲み物は、もとからほとんど飲みません。

パンもNG

パンにも砂糖が入っているので、砂糖断ちしてからはパンもほとんど食べなくなりました。あんなにパン屋めぐりが好きだったのに、変われば変わるものです。

麺類はあまり食べない

麺類は好きですが、砂糖断ちとは別の理由であまり食べません。

主食は玄米と決めているので、家ではあまり麺類を食べないようにしています。

外食では時々食べています。

私が摂っている間食(おやつ)

甘いお菓子や大好きなパンを食べなくなっても、間食は必要です。

私は、ドライフルーツや果物は制限しないで食べています。

果物はビタミン類が豊富なので、できるだけ食べるようにしています。

生だと酵素が摂れるので、生のフルーツをなるべく食べるようにしています。

糖質の摂りすぎが気になるので、一度にたくさん食べないように気をつけています。

その他に私がよく食べているおやつはナッツ類です。これは以前から食べています。

糖質制限ダイエットにもいいそうですね。

ナッツ類は高カロリーの物が多いですが、栄養が豊富なので、食べすぎなければ積極的に摂りたい食品です。

あとは、ミニトマトが結構好きで、おやつにも食べますね。一口サイズで食べやすいし、甘くておいしいですよね。

私が実感した砂糖断ちの効果

2か月間の砂糖断ちで私が感じた体調の変化は、最初に期待していたものとは違っていました。

この2か月で実感した砂糖断ちの効果をお話します。

体重が減った

体重が減るのは、一般的に考えて砂糖断ちの一番の効果でしょう。

私が実際に減った体重は1キロです。

たった1キロ?と思われるかもしれませんが、今の私にはすごいことなんです。

昨年末に夫が亡くなってから短期間で5キロ体重が落ちたので、これ以上減ることはないと思っていました。それが減ったのですから、びっくりです。

これは私にはうれしい誤算でした。

私は膝が少し悪いので、なるべく体重は増やしたくありません。できれば減らしたいのですが、もうこれ以上は無理だと思っていたんですね。

それが減ったので大変助かりました。

お腹が張らなくなった

砂糖断ちする前はお腹が張ることが多かったのですが、それがだいぶ減って楽になりました。

砂糖は中毒性があるので、食べ出すと止まらないことがあります。

それがなくなったので、砂糖の摂りすぎによるお腹の張りもだいぶなくなりました。

以前お腹が張っていたのは、お菓子の食べすぎが原因だったと思います。

目の具合はまだよくわからない

目の具合は、まだ大きな変化はないような気がします。

でも、以前に比べると多少スッキリ見えるようになったかな、くらいです。

もっと続けないと何とも言えません。

効果が表れるまで続けたいと思います。

砂糖断ちの方法

砂糖の摂取量を減らしたいときは、量を減らすだけよりも完全に砂糖断ちしたほうが楽だそうです。

そうはいっても難しい場合もありますよね。

そんな時は週末だけとか夕方以降は砂糖を摂らないなどの部分的な砂糖断ちもおすすめです。

とにかく砂糖を少しでも減らしてみて、どんな変化があるか様子を見るのもいいでしょう。

砂糖断ちの一般的な効果

一般的にも、砂糖断ちの効果はたくさんあると言われます。

集中力を高める、イライラしなくなる、肌がきれいになる、花粉症が治る、風邪をひかなくなるなど、多くの効果が期待できるんですね。

私も、それも楽しみに続けたいと思います。

皆さんも砂糖断ち始めませんか?