ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしを目指します。

1週間で体重が1.5キロも増加!1週間で戻した簡単なダイエット法とは?

私は1週間の間に1.5キロ体重が増えて、直後の1週間で元に戻しました。

大変な努力をしたわけではなく、簡単なことに気をつけてダイエットしただけなんですね。

今日はそのお話をしたいと思います。

   

 1週間で1.5キロも増えた

先日、砂糖断ちを始めてから1年経ったご報告をしました。

その時点の体重は47キロでした。

実はその1週間後になぜか1.5キロも体重が増えていたんですね。こちらがその証拠写真です。

f:id:ohitorisamazanmai:20190626120406j:plain

6月19日の体重

気づいたきっかけは、デニムパンツがきつくなったことです。

無印良品のデニムがいつもよりピチピチだなぁと感じたんですよね。

f:id:ohitorisamazanmai:20190626120159j:plain

最初は、このデニムが縮んだのかな、と思いました。

まさか1週間でそんなに体重が増えているとは思わなかったんですよね。

念のために体重を測ってみたら、 びっくりです。

1週間で1.5キロも増えるなんて。

とにかくデニムがもっと余裕をもって履けるように体重を減らすことにしました。

万が一、病気が潜んでいたら怖いので、調べてみました。

ほとんどの体重増加の原因はエネルギーバランスの崩れですが、1~2週間で数kgといったように急激な体重増加がある場合は太り過ぎでなく、浮腫(むくみ)、胸水、腹水など体液増加の可能性があります。

これらが生じる背景ですが、うっ血性心不全腎不全、慢性肝疾患などの重篤な病気が隠れている可能性があるため、早い段階で医療機関を受診することをおすすめします。

出典:

急に太った!太る原因は病気かも-メタボはどうして危険なの | メディカルノート

この記述を読んでドキッとしましたが、続いて「肥満によるむくみでは膝から下が太くなる」ともあり、私はそれでした。

病気ではなかったようです。

急激に体重が増えた原因

どうして急に体重が増えたのか、1週間の生活を振り返ってみました。

その1週間は外出が多く、外食やスーパーで買ってきたお惣菜が多かったんですね。

また、なんとなくイライラしていて特にお腹が空いていなくても何か食べていました。

そのせいでなんとなく体も重かったですね。

体重が増えたのはそれが原因だったとわかりました。

私が取った対策

原因がわかったので、ダイエットするために私がすべきこともおのずと見えてきました。

具体的に実践したことをご紹介します。

バナナを食べない

まず、毎朝食べていたバナナを止めてみました。

最近バナナを食べるたびにお腹が重くなる感じがしていたんですね。

そのせいか、やめてもあまり食べたいとは思いませんでした。

習慣にしていることでも体調次第では休むことも大事ですね。

サラダの見直し

そのかわり毎日ブランチで食べるサラダを見直しました。

バナナを食べない分、サラダのボリュームを増やしたんですね。

具体的には野菜の種類を増やしています。

野菜といえどもお腹が膨れますし、栄養も取れますよね。

以前は時間がないと、キャベツの千切りにトマトとワカメだけといった時もありましたが、それは正直寂しかったですね。

今日はレタスにブロッコリー、ゆでたニンジン、きゅうり、トマト、わかめにしました。ブロッコリーは茎も栄養があるので捨てずに食べています。

f:id:ohitorisamazanmai:20190626123451j:plain

塩とオリーブオイルに加えて、最近は亜麻仁油もかけています。

f:id:ohitorisamazanmai:20190626123953j:plain

私が亜麻仁油を摂り始めたのは、娘の推薦があったからです。

亜麻仁油はオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。これは体内では作ることができないものなんですね。

オメガ3脂肪酸の効果で、アレルギー性疾患が改善されたり動脈硬化、心筋梗塞などの予防も期待できます。

また、肌がきれいになったりアンチエイジング効果もあるそうです

50代の私にはうれしい効果ばかりなんですね。

ただし、亜麻仁油は大変酸化しやすいので、加熱しないで生で使用することと日に当たらない場所に置くことが大事です。

生野菜サラダがおすすめな話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

お腹が空くまで食べない

そして1番効果があったと思うのが、お腹が空くまで食べないということです。

1日 2食でも3食でも決まった時間に食べなければ、と思いがちですが、そんな事は全くありません。

お腹がすいた時が体が要求している時なんですね。

それでお腹が空くまで食べないようにしました。

ダイエット初日は午前中全くお腹が空かずに、やっと食事したのが午後1時ごろでした。

お腹が空くまで待っていると体も軽くなってきて気分がいいものです。

これは少し意識するだけでできるのでおすすめです。

ほかにも、体にいいかどうかなどを考えずに食べたいものを食べることもダイエットになると考えています。

体に悪そうなポテトチップスを食べた翌日に、不思議と体重が減っていることがあるんですよね。

詳しい話はよろしかったらこちらの記事をご覧ください。 

www.yamanoyume.com

 1週間後の体重

ダイエットした1週間に気をつけた事は以上です。

それ以外は普段通りにしていました。

そして1週間後の今日、体重を測ってみました。

f:id:ohitorisamazanmai:20190626130446j:plain

6月26日の体重

ご覧のように47.2キロになっていて、ほぼ47キロに戻っています。

ホッとしてデニムを履いてみましたが、なぜかまだ少しピチピチです。

こんなはずでは…

もしかしたら本当に縮んだのかもしれません。

近いうちに無印良品の店舗に行って、同じサイズのデニムを試着してみようと思います。

もしお店のパンツを履いて余裕があれば、手持ちのデニムが縮んだことになりますよね。

とりあえず体はだいぶ軽くなったので、それだけでも実行した甲斐がありました。

 

私が1年間砂糖断ちをして感じたメリットについては、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

 (この中にミニマルライフのヒントがたくさんあります)

スッキリさせた場所・もの

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

体重の急激な増加は病気の可能性もあるので注意が必要です。

私の場合はただの肥満だったので、自己流のダイエット法を試してみました。

肥満で急激に増えたら減らすのも早いですね。

少し体重が増えたら、その都度元に戻すと楽だと思います。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。