ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

布マスクの性能を簡単に上げる方法!メンタリストDaiGoさんのおすすめ。

コロナの収束が待たれる現在、布マスクだけでは予防できないというのが通説。

メンタリストDaiGoさんによると、ある簡単な方法でウィルスの遮蔽率が格段に上がるのだとか。

根拠はアメリカの研究者が書いた論文で、まだ証明はされていないもの。

それでも一般の人は知っているだけで、かなりマスクの性能アップに有効だとおっしゃるDaiGoさん。

それでは早速布マスクのウィルスカット率を上げる、意外な方法についてご紹介したいと思います。

コロナ対策として必須のマスクに朗報が

f:id:ohitorisamazanmai:20200511184441j:plain

緊急事態宣言の解除が延期になりましたが、感染者がゼロの都道府県も増えてきています。

コロナの収束までもう少しの辛抱ですね。

それまではもうしばらく、マスクは必須のアイテムでは。

布マスク自体にウイルスの予防効果はないと言われますが、他人に移さない効果は認められています。

私もできるだけ外出時はマスクをするようにしています。

そんなマスクの性能アップが簡単にできる方法を、メンタリストDaiGoさんのYouTube動画で発見しました。

メンタリストDaiGoさんによる、マスクの種類別ウイルスカット率は以下の通り。

・N95マスクは95%

・外科手術で使うサージカルマスクは75%くらい

・布マスクは10~30%

・タオルは30〜40%

手作りの布マスクをつけている方も増えてきましたが、それだけでは正直あまり予防効果は期待できないというDaiGoさん。

DaiGoさんによると、ある簡単な工夫をするだけで性能が格段に上がるのだとか。

それはフィルターと同じくらい効果的で、最大で50%も遮蔽率が上がるそうです。

根拠は海外の研究者が発表した論文で、査読前といってまだ証明はされていないのですが、DaiGoさんによると十分効果がありそうだとのこと。

メンタリストDaiGoさんおすすめのマスクを性能アップさせる方法

メンタリストDaiGoさんがおすすめの工夫というのは、ノースイースタン大学の研究者が発表した論文によるもの。

手作りのマスクにある工夫をするだけで、カット率が15~50%上がる方法です。

それはマスクの上からストッキングやバフ、ネックウォーマーを被ること。

これだけで、圧倒的にウイルスをカットできるのだとか。

先ほどもご紹介したように、手作りの布マスクはカット率が10~30%。

上からストッキングを被るだけで、布マスクのウイルスカット率がマックスで80%にもなる計算に。

カット率が高いN95はなかなか手に入らない現在、これは試す価値があるのでは。

こんなに簡単なら、私もぜひトライしたいと思いました。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200511195148p:plain

ストッキングはそのままでなく、切って使うのがおすすめ。

ストッキングは大きめサイズのほうがいいそうです。

また黒や白のストッキングは、マスクの上から被っても目立たないとか。

f:id:ohitorisamazanmai:20200511195308p:plain

バフやネックウォーマーは、マスクの幅に折って使用。

冬用のネックウォーマーは暑いので、夏用がおすすめだそうです。

  

マスクは隙間が空きやすいのが欠点なので、隙間をなくすだけでも性能が上がるとのこと。

濾過効果は材質やフィルターだけでは決まらない。

顔に密着させることが重要、とのお話に大変納得しました。

ここ数日関東ではまた気温が上昇中で、マスクをすると暑い状態。

それでもコロナの感染が心配な方には、おすすめです。

万一次の冬に再流行した場合も、覚えておいて損はないかなと。

よろしかったら皆様もぜひお試しください。

  

現在アマゾンでは、メンタリストDaiGoさんの本が朗読サービスのオーディブルで無料体験できます。

30日間無料で読めて、気に入らなければ期間中に解約もできます。

使わないのはもったいないですよ。

ぜひ、この機会にアマゾンオーディブルを体験してみてください。

アマゾンオーディブル 自分を操る超集中力

アマゾンオーディブル 知識を操る超読書術

 

今回の話について詳しいことは、こちらのyoutube動画をごらんください。 

www.youtube.com

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

今回ご紹介した方法はまだ効果が証明されていないのですが、試してみる価値はありそうですね。

暑いのがネックですが、私も早速チャレンジしたいと思います。

簡単な方法なので、よろしかったら皆様もぜひお試しください。