ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

引越し後1か月半ぶりに連絡が来た娘!ホッとしつつ余計な心配もする親。

1か月半前に引越した際、洗濯機を都内在住のに譲りました。

実は今日やっと娘から連絡があり、ホッとしているところです。

最近元気になってきた様子の娘ですが、結婚もしておらずまだまだ心配。

娘にしたら余計なお世話かもしれませんが、将来はまた首都圏に引越すことも検討中です。

今回1ヵ月半ぶりに東京の娘から連絡が来た話を、ご紹介したいと思います。

東京の次女からやっと返事が来た

私は今年7月末に、埼玉から高知に引越しました。

引越しの際、都内に住む次女に洗濯機を譲渡

f:id:ohitorisamazanmai:20200910163718p:plain

引越し直前はメールのやりとりをしていたのですが、急に連絡が来なくなりました。

洗濯機が無事着いたのかわからず、また体調が悪くなったのかとやきもき。

ただ今までもなかなか連絡がつかない時期が長かったので、しばらく様子を見ることに。

f:id:ohitorisamazanmai:20200910160115p:plain

 

今朝メールを開いたところ、久しぶりに娘からメールが届いていました。

文面からは元気そうな娘の様子が感じられ、ホッと胸を撫で下ろしました。

娘からは洗濯機は無事に受け取ったものの、説明書と保証書が付いていなかったという連絡。

私も洗濯機を送った後で気づいたのですが、その後連絡がつかなかったので放置していました。

洗濯機の説明書と保証書は、近々娘に送る予定です。

 

実は以前娘となかなか連絡がつかなかった時期、娘は体調がかなり悪かったようです。

体調不良の話を聞いていたので、今回もまた急に体調が悪化したのかと心配していました。

私が引越す直前の7月には元気になったというメールをもらっていたので、安心していたのですが。

前回の記事でいただいたコメントにもあったように、やはり多忙だったことが理由のよう。

実の親だから、連絡が後回しになったのかもしれません。

こういう子なのだと、あきらめるしかありませんね。

   

今後引越し先は東京になる可能性も

現在私は、出産間近の長女の近くに住んでいます。

長女は2人目の出産ということもあり、私が近くにいるのは心強いと思っている模様。

娘に頼まれた入院中の洗濯や退院後の食事作りなど、私もできるだけ手助けするつもりです。

2人の孫のそばにいられるのは、とても幸せなことだと思います。

それでもある程度孫が大きくなったら、寄り付かなくなるのだとか。

長女のそばにいるのは確かに安心ですが、私は未婚の次女も心配。

次女は未婚といっても、自立して暮らしています。

今更母親の私が、心配する必要はないかもしれません。

それでもいくつになっても娘は娘。

結婚すれば1人前というわけではありませんが、私としては一人暮らしの娘は何かと気がかり。

次女も元気になったようだし、近くに住めばまた時々会うチャンスもありそうです。


将来東京に引越すかもというのは、最近持ち家が欲しいと思ったことも関係があります。

ショコラさんのご著書を拝読して、急に自己所有の家を持ったほうがいいような気がしたんですね。

一人暮らしの母親が持ち家を持つと、子供たちが安心するかなと。

現在住んでいる高知でも、マンションのチラシがよく入るのでチェックはしています。

やはり東京に比べれば、高知はかなり価格が安いのでは。

持ち家を購入するなら、高知のほうがハードルはかなり低いと思います。


もし次回東京に引越すことになったら、持ち家の購入は一旦諦めようかなと。

臨機応変に決めたいと思います。

といいつつ、気まぐれな私のこと。

全く違う場所に引越す可能性も、十分あるなと。

高知と東京以外で気になる場所があれば、あっさり変更する可能性もあります。

あれこれ考えるのが楽しいですよね。

しばらくは引越したばかりの高知を、思いっきり満喫したいと思います。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

1ヵ月半ぶりに東京の娘から連絡が来て、ホッとしました。

親に連絡するのも忘れるほど、生活が充実しているのなら大歓迎。

ただ娘は元気そうでしたが、やはり独り身なのが少々心配。

余計なお世話と思いつつ、数年後に東京への引越しも検討し始めました。

 

引越すとしてもだいぶ先のことですが、持ち家の購入も併せていろいろ検討してみたいと思います。