ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。丁寧な暮らしが目標です。

真のミニマリストを目指して「全捨離」。8割捨てるためのルールと手放した5種類のもの。

私は最近、開運のために持ち物の8割を捨てる「全捨離」を始めました。

これは真のミニマリストになるためにも必要だと感じています。

今日は全捨離のルールと手初めに捨てた5種類のものをご紹介しますね。

   

全捨離して真のミニマリストになる

f:id:ohitorisamazanmai:20190714114528p:plain

全捨離は風水に基づいた開運法です。

持ち物の8割は使っていないので手放すという考えです。

思いがけず私の尊敬するミニマリストの筆子さんと同じなんですね。

全捨離では、1ヵ月手を触れなかったものは気を衰退させる衰気(すいき)というものを発します。

そういうものをできるだけ減らすために8割捨てます。

詳しい話はよろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

私は1年前からミニマリストを目指して不用品をかなり手放してきました。

これから8割捨てるのはさすがに無理ですが、それでもまだ不用品はあります。

ひよっこミニマリストの私が真のミニマリストになるには、全捨離は最適の方法です。

 20年間ほど、私なりにドクターコパや李家幽竹さんのご著書を参考に、風水を実践してきました。

そのおかげで、風水的な考え方も違和感なく受け入れられます。

全捨離では結果が早く出る人は、行動が早いといいます。

激減したブログのアクセスやパートナー探しのためにも、片づけや掃除で開運出来るならやってみよう。

そんな軽い気持ちで始めました。

全捨離で8割捨てるためのルール

全捨離では8割捨てることが大前提ですが、ルールはごくシンプル。

本当に必要なもの以外はすべて捨てる。

これだけです。

私の経験上でも、使わないものを捨てるやり方ではあまり減りません。

筆子さんも捨てるかどうか迷ったものは捨てるとおっしゃっています。

昨年は私も迷ったものはすぐには捨てられず、保留にしていました。

ですが、開運のために思い切って今すぐ使うものだけを残すことにしました。

喪服など今すぐ必要なくても確実に使うものは残します。

実を言うと喪服もレンタルできるようなので、手放しても良いんですね。

それでもお葬式は突然なので、手元にあった方が慌てずに済むかなとも思います。

今すぐ使うものだけを残す方法で手放した第一弾のものをご紹介します。

全捨離で捨てたもの第一弾

近藤麻理恵さんの方法では最初に服を片づけます。

私は今のところ必要最低限しか持っていないので、手放す服はありませんでした。

私がこの夏、必要最低限の9枚を着回している話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

今回は服以外に手放したものをご紹介します。

敷布団1枚

f:id:ohitorisamazanmai:20190819100809j:plain

私はベッドに寝ていますが、来客用に敷布団を持っています。

極限系のミニマリストさんは来客用のものも持たない方が多いですよね。

私は娘2人の実家だと思っているので、娘がいつ泊まりに来てもいいように来客用の布団は1組置いています。

昨日、長女が前の家に戻ったので、娘が使った布団を片づけました。

長女が離婚した夫の元に戻る話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。

www.yamanoyume.com

布団を片づけていて気づいたことがあります。

敷き布団だけ2枚あるんですね💦

敷布団だけ1枚余分なので手放すことにしました。

ただ2枚とも私が30年前に結婚した際に、今は亡き母に嫁入り道具として持たせてもらった真綿の布団を打ち直したものなので、思い入れがあるんですね。

干すとふんわりしてとても寝心地がいい布団です。

捨ててしまうには惜しいので、都内に住む次女にいらないか聞いています。

また、全捨離では押し入れは貧乏神の住処だそうです。

ウィキペディアにも貧乏神は押入れが好きだと載っていました。

押し入れも大変重要な場所なので、いつもきれいにしておきたいですね。

夏用のベッドパッド3枚

f:id:ohitorisamazanmai:20190728115053j:plain
夏用のベッドパッドは3枚あります。

こちらは8年ほど前に購入しましたが、ネット状になっていて涼しいという触れ込みでした。

その割にはあまり涼しいと思えず、起きると顔に跡がつくので使わなくなっていました。

娘たちにも不評です。

最近はニトリなどに優秀な冷感グッズがあるので、購入する予定です。

冬用のベッドパッド1枚

f:id:ohitorisamazanmai:20190728115145j:plain
こちらのベッドパッドも色違いで3枚あります。

自分用と来客用に2枚あれば足りるので、1番傷んでいるこちらのこげ茶のものを手放すことにしました。

冬用羽毛布団の布団カバー1枚

f:id:ohitorisamazanmai:20190728115256j:plain
こちらは私の冬用の羽根布団にかけていた布団カバーです。

10年以上使ってだいぶ毛羽立ってきました。

また来客用の布団カバーに比べるとかなり重いんですね。

羽根布団は軽いのにカバーが重かったとは。

そんなこともあり手放すことにしました。

パソコンバッグ

f:id:ohitorisamazanmai:20190728115321j:plain
こちらは1年前に埼玉に引っ越してくる際に購入しました。

最近、以前よりも小さいパソコンを購入しました。

こちらのパソコンバッグは新しいパソコンには大きすぎるんですね。

なのでもっと小さいバッグを探しています。

まだあまり使っていなくてキレイなので、メルカリなどに出品してみます。

今回も全て感謝して手放したいと思います。

 

 『全捨離のすすめ』は電子書籍でしか読めません。

1時間ほどで読めるので、よろしかったらどうぞ。

 

キンドルで900円で読むことができますが、キンドルの読み放題サービスでも読めます。

30日の無料体験があるんですね。 30日以内に解約すればお金もかかりませんよ。

キンドルの読み放題サービス

 

(この中にミニマルライフのヒントがたくさんあります)
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

お手数ですが、押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

真のミニマリストになるためには全捨離は必須だと感じています。

8割捨てるのはなかなか厳しいですが、自分と真剣に向き合いながらやっていきます。

布団という大きなものを手放すと片づけに弾みがつきますね。

このペースで不要品をどんどん手放していこうと思います。

また手放したらご紹介しますので、よろしかったらいらしてください。