冴島唯月ブログ

50代のおひとりさまです。ミニマリストを目指して片づけ中。

冷え性の私がこの冬どうしても断捨離できない3つのお助けアイテムとは?

このところ寒さが厳しくなってきましたね。

私は冷え性ですが、デスクワーク中にどうしても断捨離できないものが3つあります。

そのお助けアイテムが大変おすすめなので、ご紹介したいと思います。

私が断捨離できないもの

この冬、私がパソコン作業中にどうしても手放すことができないのは、自分で作ったハンドウォーマーと無印良品のスリッパ、大判のストールです。

順にその理由をご説明します。

ハンドウォーマー

私はパソコンの作業をする時に、こちらのハンドウォーマーをつけています。

f:id:ohitorisamazanmai:20190124210148j:plain

これは4〜5年前に、家にあった毛糸で私が編んだものです。

編み物は好きですが、不器用なので左右の大きさが微妙に違っています💦

このように手首から手の甲まですっぽり覆うので大変温かく、冷え性の私にはなくてはならないアイテムです。

f:id:ohitorisamazanmai:20190126081721j:plain

毎年冬になるとパソコン作業中に必ず使っているので、だいぶ毛玉がついてしまいました。

後ほど毛玉取り器でちゃんと取りたいと思います。

手の冷えに効果的

私はもともとひどい冷え性でした。

それが昨年6月から砂糖断ちを始めてからは、だいぶ冷え性は改善されています。

砂糖断ちの話は、よろしかったらこちらの記事をご覧ください。 

www.yamanoyume.com

ですが、真冬になるとさすがに手足の指先が冷えてきます。

その際に、このハンドウォーマーはとても温かいので助かっています。

ウール100%の毛糸だからだと思います。

時々つけ忘れてパソコン作業をしていると、手の指先が冷たくなってきます。

そんな時あわててつけると、改めてとても温かいと感じますね。

これは自分で編んだものですが、 筒状なので手袋に比べると編むのはかなり楽だと思います。

また、100円ショップなどでもハンドウォーマーはたくさん売られています。

デスクワークで手の指先が冷たくてお困りの方は、ハンドウォーマーを使うことをおすすめします。

無印良品のスリッパ

私の部屋はすべてフローリングなので、足元も冷えます。

足元の冷え解消にとても役立っているものは、無印良品のスリッパです。

こちらのスリッパは、昨年の秋にセール品で安くなっていたものを7〜800円で購入しました。

f:id:ohitorisamazanmai:20190126075925j:plain

おそらく前シーズンのものではないかと思います。

それでもやはり無印良品ですね。

初めて履いた時はあまりに心地よくて、履いた瞬間にとても気に入ってしまいました。

内側がボアで覆われていてモコモコなのですが、このボアで足がすっぽり包まれる感じがなんとも気持ちいいんですね。とても安心感があります。

今までのスリッパでは感じたことがないフィット感でした。

さらに、足とぴったりフィットするのでとても温かいと思います。

また、底が厚くてクッションが効いているため、とても歩きやすく歩く音もほとんどしません。

私は一日の大半を部屋で過ごすので、これは大変ありがたいメリットです。

無印良品のスリッパがこんなに履きやすいとは思いませんでした。

買ってみて本当に良かったと思います。これは値段以上の価値があると感じました。

もう履き心地の良さを知ってしまったので、今後は無印良品のスリッパをリピート買いするでしょう。

足元の冷えでお困りの方には、無印良品のスリッパが大変おすすめです。

大判のストール

私は以前から持っているこの大判のストールを、ひざ掛けにしています。

f:id:ohitorisamazanmai:20190126081613j:plain

こちらはウール100%のものです。

これも足元から冷えるのを防いでくれます。

一枚身に付けるものが増えるだけで、全然温かさが変わってきますよね。

ひざ掛けを使っている方は多いと思いますが、まだの方には一押しのアイテムです。

また、このストールには思い出があります。

これは離婚した夫の母から20年ほど前にプレゼントされたものです。

義母とは血が繋がっていなくても、周りからよく似ていると言われました。

義母は大変優しい人で娘のようにかわいがってくれました。

離婚する数年前に亡くなっていますが、このストールは大事に使っています。

温かいのはもちろんですが、使うたびに義母のことを思い出して心がなごみます。

夫とは離婚しても、義母のことは忘れないつもりです。

それ以外にも手放せないもの

デスクワーク中でなくても冬に手放せないものは、こちらのユニクロ製「ウルトラライトダウンジャケット」です。

f:id:ohitorisamazanmai:20190126085405j:plain

真冬になってから、私はこのダウンジャケットを部屋で着ています。

これは薄くて軽いので、とても温かく部屋で着ても肩こりがひどくなりません。

薄いダウンジャケットは部屋着におすすめです。

冷え対策に最後まで迷ったもの

買わなかったけれど、冷え対策に購入を検討していたものがあります。

それは着る毛布です。

ニトリなどで販売されていて大変人気がありますよね。

着る毛布を実際に購入した方の感想を拝見すると、とても温かいようです。

それは大変魅力的でした。

私は部屋で過ごすことが多いので、着る毛布を1日中着ていたら暖房費もかなり節約できるでしょう。

ですが、結局買いませんでした。

それは、足元まである毛布を着てしまうと、とても動きにくくなると考えたからです。

昨年から筋トレをしていますが、それでも足元が少しふらつくことがあるので、安全面も考えて着る毛布は断念しました。

寝る時には温かくて良さそうだと思い少し迷いましたが、今のところは購入しないことにしました。

最後に

寒い冬に暖かく過ごす工夫は必要です。

私は手足の指先が冷えやすいので、ハンドウォーマーと温かいスリッパ、ひざ掛けで乗り切ることにしています。

部屋で過ごすことが多い私にとって、この3つのグッズは必要不可欠なお助けアイテムです。

皆様もよろしかったら、ハンドウォーマーと無印良品のスリッパ、ひざ掛けを使ってみてください。

この記事が少しでも皆様のお役に立てばうれしいです。