ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

娘の一言で決めた四国への引越し時期!場所についてまだかなり迷う理由。

私はコロナの影響で、孫のいる四国に引越すことにしました。

実際に動き出すのは、全国の緊急事態宣言が解除になってから。

高知に来るなら部屋を探すという娘の言葉に、そろそろ住む場所を決めたほうがいいなと痛感。

場所は正直まだ迷っていますが、引越し時期についてはある程度目星をつけました。

今回暫定的に決めた四国移住の時期と住む場所について、私の考えをお話したいと思います。

四国への引越し時期は決めたが住む場所は未定

f:id:ohitorisamazanmai:20200518123221p:plain

私は現在、埼玉県で一人暮らし。

2年前、現在の部屋に引越してきました。

身内のほとんどが関東にいる私は、このまま死ぬまで関東に住むつもりでした。

気持ちが大きく動いたのは、コロナがきっかけ。

今はできるだけ早いうちに、孫のいる四国へ移住しようと思っています。

具体的な引越し時期はコロナ次第ではありますが、今年秋までが暫定的な目標。

娘の出産が秋なので、できればそれまでに引越しておきたいのが本音です。

 

実は最近記事に書いた孤独死対策として、高知にいる長女に連絡を取りました。

現在住んでいる部屋の管理会社の連絡先を教えたんですね。

すると思いがけず、高知に住むなら部屋探しを手伝ってくれるという返事が。

ありがたかったのですが、即答できませんでした。

四国へ移住することは決めていますが、住む場所についてはまだ迷っている状況。

孫は高知に住んでいるのですが、近いほうが何かと会いやすいのはわかっています。

それは2年前一旦諦めたことなので、うれしいのは確か。

ただこのタイミングで高知に引越したら、死ぬまで離れないことになりそうだなと。

高知は素敵な土地だと思うのですが、体が動くうちは少し離れていてもいい気がしています。

たとえば香川くらいなら、孫を預かることになってもすぐ行けるかなと。

私にとって高知に住むメリット・デメリット

孫がいても高知に移住するのをためらうのは、メリットだけでなくデメリットも感じるから。

これは決して高知をディスっているわけではないことをご理解ください。

あくまで私個人にとってのデメリットです。

高知に住む2つのメリット

f:id:ohitorisamazanmai:20200518113114p:plain

高知に住むとしたら、一番のメリットは孫のそばにいられること。

孫に頻繁に会えるのは、何にも代えがたいことではあります。

もう1つのメリットは、部屋の賃貸料が低めなこと。

現在の部屋に比べて2万円ほど削減できる、と予想しています。

もう1つの候補地である香川県よりも、さらに安い印象。

家賃が安いのは大きな魅力です。

ミニマリストの私は持ち物が少ないので、あまり広い部屋でなくても十分。

こじんまりした部屋なら、かなり格安物件がある可能性も。

   

高知に住む3つのデメリット

f:id:ohitorisamazanmai:20200518113228p:plain

ただ残念ながら、私が今すぐ高知に移住するデメリットも感じています。

まずパートに出ることになったら、少々不安。

というか定職がないと、部屋を借りるのは難しそうですよね。

移住後すぐに就職する可能性も大きいので、調べてみました。

「50代 女性 求人」で検索したら、高知には希望する仕事があまりなかったんですね。

香川なら予想以上にあり、意外でした。

これは高知市に住む、大きなマイナス要因では。

孫のそばに住んでも、暮らしに困るようでは意味がないなと。

ブログ収入だけで暮らせるほど稼げたらいいのですが、厳しいのが現実。

特殊技能がない私にとって希望の仕事があるというのは、ある意味保険です。

まだ体が動くうちは孫のそばに住むより、生活を安定させるほうが先決な気がしています。

四国内ならどこにいても、埼玉よりはかなり高知に近いですし。

 

2番目のデメリットは、カーシェアサービスが少ないこと。

私は移住後に自動車を購入する予定はありませんが、時々必要になる可能性が大。

郊外に畑を借りた場合、車は必需品かなと。

最近浸透してきた車のシェアリングですが、高知にもあります。

ただほかの町に比べると圧倒的に少ない。

有名なタイムズで比較すると、残念な結果に。 

高知市内にはカーシェアのステーションが4か所、高松市内なら20か所以上も。

保有台数も高知市内18台、高松市内62台と3倍以上。

毎日使うことはないと思いますが、時々の利用でもカーシェアステーションは多いほうが便利かなと。

 

また高知移住に気が進まない一番の理由は、今ではない気がするから。

引越し自体はすぐにでもしたいと思っています。

それならどうしてかというと、私は最近やっと一人暮らしに慣れてきました。

もう少し一人でがんばってみたい気持ちが、強くなってきたんですね。

もし今すぐ娘や孫のそばに住むと、安心して急激に老け込みそう。

まだまだ隠居するわけにはいきません。

私が近くに行けばできるだけ助けるつもりですが、2人目を出産したばかりの娘に負担がかかりそうな気も。

ありがたいことに、今は50代でも働き手として需要がある状況。

もうしばらく一人で、自分の好きなように生きてみたいと思っています。

私にしたら、離れているといっても四国内ならすぐ近所という感覚。

これまでよりはずっと孫に会いやすくなるはず。

自分の感覚を信じて検討したいと思います。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に 

とりあえず娘の出産までに四国に引越せればいい、と考えています。

まだ住む場所は決まっていませんが、高知でない可能性が高くなってきました。

いずれ高知に住むことになっても、荷物が少ないので気軽に引越せるのが助かります。

そういいながら、結局高知というパターンも十分あり得ますが。

もう少し自分と向き合って、最善の選択をしたいと思います。