ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

婚活仲間のうれしい報告にワクワク!私も理想のボーイフレンド像を妄想。

最近、婚活仲間のお一人が見事お相手と巡り合いました。

知り合いがうまくいくのを見かけると、自分まであやかれるような気がしてうれしいものです。

かくいう私は、婚活をやめた人間。

それでもボーイフレンドは欲しいと思っています。

今回知人のうれしい報告と私がボーイフレンドに求める条件について、お話したいと思います。 

婚活仲間のうれしい報告にワクワクした

f:id:ohitorisamazanmai:20200423110408p:plain

婚活していてお相手を見つけたのは、はてなブロガーのとるて(id:torute3)さん。

最近お相手に告白し、見事成就された幸運な男性です。

詳しいことはこちらの記事をご覧ください。

ゆかりちゃんへの告白、その結果、その後・・・ - 明鏡止水☆色即是空

とるてさんは私よりかなりお若いのですが、勝手に婚活仲間だと思っていました。

なので、この報告は我がことのようにうれしかったですね。

とるてさん、末永くお幸せに♪

同じワクワクがグーグルアドセンス合格時にもあった

f:id:ohitorisamazanmai:20200423110543j:plain

ふと前にも同じ感覚があったなと思い出したのが、グーグルアドセンス合格の時。

私は半年間ほど、なかなかグーグルアドセンスに合格しませんでした。

途中あきらめかけながらも、やっと昨年2月に合格。

直前に交流のあるブロガーさんお二人が立て続けに合格されて、なんだかとてもワクワクしたんですね。

今なら私も合格できるかもという予感がして、早速申請。

やっと念願の合格通知を受け取ることができました。

   

私はその10か月ほど前から、本格的な片づけを開始。

片づけの過程で、以前よりも自分の感覚に敏感になったと思います。

また昨年7月から開始した全捨離でさらに部屋が片づき、運気も高まっているはず。

全捨離は風水に基づいた開運法。

全捨離で想定外の出来事も引き寄せたと感じています。

そんな中で感じた高揚感は、きっと私にも近い将来素敵なボーイフレンドが現れるという予感では。

私は今年2020年2月になって積極的な婚活をやめることにし、最近ではパートナーという考えも手放すことに。

ゆるくお付き合いできる、ボーイフレンドを見つけることにしました。

そう決めたら、なんだか急に気持ちが軽くなったんですね。

パートナーにこだわっていたことで、足かせにしていたのかも。

今後は楽しく過ごせる相手を、気楽に探したいと思います。

希望するボーイフレンドの条件は2つ

1、櫻庭露樹さんのように無邪気な人

最近、実は妙に気になる男性がいます。

といっても恋愛対象ではなく、人として気になる方。

それは全捨離の櫻庭露樹さんです。

今年3月の全捨離セミナーでは最前列に座って、櫻庭さんの笑顔を何度も間近で拝見。

f:id:ohitorisamazanmai:20200423094057j:plain

櫻庭さんの無邪気な笑顔が、とてもチャーミングだなと。

その後も毎日のようにYouTube動画を拝見していて思うのは、インタビュアーに褒められて照れる櫻庭さんのかわいいこと。

確か櫻庭さんは50歳だと思いますが、笑うとまるで少年のよう。

毎回拝見するのが楽しみになっています。

男の人はいくつになっても、ピュアな部分を持っているのでしょうか。

ボーイフレンドになってくれる方は、そういう人がいいですね。

2、同じ趣味を持っている

また、同じ趣味を持つ方も大歓迎です。

たまにしか行けないのですが、私は若い頃から山歩きが好きです。

f:id:ohitorisamazanmai:20200423104930j:plain

最近では埼玉県内の森林公園に何度か行って、森林浴をしてきました。

森の中を歩くだけで、気持ちがいいですよね。

ボーイフレンドと一緒に山歩きができたら、楽しそうだし安心

私は美術鑑賞も趣味の1つ。

美術鑑賞に付き合ってくれるのも、かなりうれしいですね。

実は瀬戸内海沿いに引越したい理由の1つが、美術鑑賞に関すること。

f:id:ohitorisamazanmai:20200423104452j:plain

瀬戸内国際芸術祭が開催されたり、東山魁夷さんや平山郁夫さんの美術館があったりと、ピンポイントで私好みなんですね。

もし同じ趣味の友人なら、話も弾んで楽しいのでは。 

 

以上、私がボーイフレンドに求める条件を挙げてみました。 

1人でも楽しく過ごしていたら、男女問わずきっと素敵な出会いがあるはず。

楽しみに待ちたいと思います。

今回も私の好き勝手な話にお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

最後に

今は自粛中で具体的な活動はできませんが、いろいろ考えるだけでも楽しいもの。

私は昨日、パートナーではなく気楽にお付き合いできるボーイフレンドを探すことに変更しました。

このことで、また1つ不要な執着を手放せたのでは。

自分の本当の望みに気づくことができて、ラッキーだと感じています。 

今後もこれまでの常識に縛られず、自分らしい幸せを見つけたいと思います。