ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

高知での部屋探しは長旅さえも楽しみだった!道中に満喫した5つのこと。

この週末高知へ部屋探しに行った際、自体も楽しみでした。

行きは夜行の高速バスだったので、何もなかったのですが。

帰りは高知から岡山まで高速バスで移動。岡山で新幹線に乗り換えました。

今回高知への旅で私がひそかに楽しみにしていたことを、5つご紹介したいと思います。

やっと高知で部屋探しをしてきた

f:id:ohitorisamazanmai:20200629171738p:plain

この週末、私は高知県に行ってきました。

目的は引越しのための部屋探し。

ご存知の読者さんも多いと思いますが、高知には私の長女一家が住んでいます。

コロナをきっかけに孫のそばで暮らしたいという思いが芽生え、移住することに。

埼玉県在住の私は、自粛の関係でやっと高知に行くことができました。

 

今回1番の目的は高知で部屋を探すことですが、他にもいくつか楽しみがありました。

今回はその話をご紹介したいと思います。

高知への旅で楽しみだった5つのこと

1、孫に会うこと

f:id:ohitorisamazanmai:20200629122336p:plain

高知に行く一番の楽しみは、もちろん孫に会うこと。

孫は男の子で2歳半ほど。

かなりおしゃべりができるようになっていました。

 

スカイプでたまに顔を見ているので、私のことは覚えている様子。

ただ画面越しでないせいか、最初は恥ずかしがっていましたね。

ほぼ1日一緒にいてすっかり慣れた孫とは、手をつないだりお話したり。

楽しい時を過ごしました。

2、高知で楽しみだった土佐の田舎寿司

高知県へは娘が結婚してから、2度足を運びました。

初孫が誕生した時と昨年の秋の2回です。

 

高知市は市が有名で、曜日によって開かれる通りが違います。

初孫の誕生祝いで高知に行った時、たまたま日曜日でした。

日曜市の開催場所は、ひろめ市場の横の大通り。

高知城からまっすぐ東に伸びた、大通り沿いで開かれます。

かなり長いエリアに、多くの店が出店していました。

 

そこで初めて見たのが、土佐の田舎寿司。

寿司といっても魚介類ではなく、野菜やこんにゃくが乗った握り寿司です。

初めて食べた田舎寿司は、素朴な味でとてもおいしかった。

野菜が好きな私は、とても気に入りました。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20200629174254j:plain

今回部屋探しで高知を訪れた際、高知駅の土産物屋さんで久しぶりに田舎寿司を発見。

日曜市で食べたのとは多少違いましたが、岡山までの高速バスの中でゆっくり堪能しました。

前回は具が野菜だったことしか、覚えていなかった田舎寿司。

今回改めてじっくり見てみると、椎茸やこんにゃく、フキ、ミョウガ、山菜などがありました。

今回も素朴な味で美味しかったですね。

3、瀬戸内海を眺める

f:id:ohitorisamazanmai:20200629175950j:plain

長年岡山県に住んでいたこともあり、瀬戸内海はなじみのある海。

実家のそばにあった太平洋より、好きなくらいです。

穏やかな海と海に浮かぶ島々の美しさは、岡山を離れて改めて気づきました。

 

瀬戸内国際芸術祭でもなければ海の上を船で渡ることもなく、ほとんどが瀬戸大橋から見る瀬戸内海です。

前回瀬戸大橋を渡った際は、夕方で晴天。

夕日が海面に反射して、キラキラときれいでした。

 

今回はあいにくの曇り空。

それでもやはり多くの島々が浮かぶ瀬戸内海は、美しいなぁと感動。

桃太郎伝説が生まれるのも、わかりますね。

4、8ヶ月ぶりの岡山

f:id:ohitorisamazanmai:20200629175238p:plain

長年住んだ岡山にも、久しぶりに立ち寄りました。

前回岡山に下りたのは、昨年10月。

高知の孫に会いに行った時のことでした。

   

8ヶ月ぶりの岡山は、やはり懐かしかった。

岡山駅周辺は土地勘があるので、その点も気楽でした。

カフェにでも寄ろうかと思ったのですが、予約していた切符を受け取っていたら、すぐに新幹線の乗車時間。

岡山駅の中を少し歩いただけでした。

 

来月高知に引越したら、埼玉よりはずっと近くなる岡山。

亡き夫のお墓も岡山市内にあるので、時々お参りに行くつもりです。

ご縁がなくなったと思った岡山にまた行く機会が増えそうで、楽しみです。

5、新幹線に乗ること

f:id:ohitorisamazanmai:20200629175602p:plain


 

若い頃から、新幹線は結構好きな乗り物でした。

新幹線というだけで、わけもなくウキウキします。

 

今回も、帰りは岡山から新幹線のぞみを利用。

毎回富士山を見るのが楽しみですが、今回はかなり厚い雲に覆われていました。

その代わりでもないのですが、新幹線限定のお菓子を発見。

チップスターの「伊勢えび味」というものを、車内販売で購入しました。 

f:id:ohitorisamazanmai:20200629175921j:plain

こちらは「東海道新幹線限定」なのだとか。

上品な味が気に入ったのですが、新幹線に乗らないと買えないようで、ちょっぴり残念。

 

普段はあまり車内販売を利用しませんが、乗車前にホームの売店でおやつが買えなかったんですね。

岡山駅のホームにある売店が、コロナの影響で軒並み休業中でした。

お昼は高速バス内で田舎寿司を食べたのですが、新幹線に乗ったら小腹がすいたなと。

久しぶりに、車内販売を利用しました。

珍しいお菓子に出会えて、ラッキーでした。

 

ちなみに新幹線は午後3時ごろ岡山駅から乗車しましたが、かなり空いていました。

まだコロナの影響がかなりあるのでしょうか。

車内放送では、現在全便の新幹線を運行中とのこと。

7月8月は臨時便も増便するのだとか。

新幹線の乗車率ももう少し上がればいいですね。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

今回は8ヶ月ぶりの高知訪問で、帰りの道すがら楽しみにしていたことをご紹介しました。

2年前埼玉に引越した時は、西日本とは縁が薄くなると思っていたのに真逆になりました。

自分で選んだとはいえ、人生いろいろですね。

今後も自分の感覚を信じて、行動していきたいものです。