ミニマリスト三昧

夫と死別した50代ミニマリスト。無駄なものをそぎ落としたシンプルライフを目指しています。

50代ミニマリストが最近手放したダウンベスト!高機能でも不要だった服。

最近は昼間も涼しい日が増えて、秋らしくなってきました。

先日秋服のチェックをしたところ、もう着ることはないだろう服を発見。

1年ほど前に無印良品で購入した、ダウンベストです。

とても軽くて暖かいのですが、私には不要だと判断。

今回50代ミニマリストがほとんど着ていなかったダウンベストを手放す話を、ご紹介したいと思います。

50代ミニマリストが昨年購入したダウンベスト

夏も終わり、いよいよ秋がやってきました。

私の住む高知では、朝晩だけでなく昼間も涼しい日がちらほら。

秋本番に向けて、数日前に手持ち服のチェックをしました。

 

私は必要最低限の服で暮らしています。

この秋に着る予定の服は12枚ほど。

秋のワードローブに入れなかったのは、こちらのダウンベスト。

f:id:ohitorisamazanmai:20201006102006j:plain

1年ほど前、無印良品で購入したものです。

 

ダウンベストを購入したきっかけは、白の魔法使いエリサさん。

エリサさんは北海道にお住まいですが、冬のコートはトレンチコートのみだとか。

f:id:ohitorisamazanmai:20201008102506p:plain

現在はどうか分かりませんが、少なくともご著書『モノを減らすと幸せがやってきた』が発行された当時はそうだったようです。

 ご著書によると、中にダウンベストを重ねていらっしゃるとのこと。

なるほどそれなら納得です。

 

私もできるだけ少ない服で暮らしたいと思い、昨年末に早速無印良品でトレンチコートを購入。

f:id:ohitorisamazanmai:20201008103029p:plain


同時期に無印良品で、ダウンベストも手に入れました。

ダウンベストはさほど厚みがないのですが、単体で着てみるととても軽くて暖かい。

確かにトレンチコートと重ね着すれば、冬を過ごせるかもと思いました。

   

ネイビーのダウンベストが全く似合わない

私は2年前に購入した、ウールのコートも持っています。

それでも、昨冬ウールのコートを着たのはほんの数回だけ。

冬の間もトレンチコートで十分でした。

 

実は重ね着するはずだったダウンベストは、1回も着ていません。

というのも当時埼玉に住んでいたからか、それほど必要性を感じなかったんですね。

ダウンベストを着なくても、何とか過ごせました。

 

それなら春先に着られるかもという淡い期待は、見事に裏切られました。

ダウンベストが似合わないと、はっきりわかってしまったからです。

というのも、私が購入したダウンベストはネイビー。

実際に着てみると、なんだかとても硬い印象。

f:id:ohitorisamazanmai:20201006102214j:plain

かっちりしていて、私にはあまり似合わないなと。

春や秋にも着ることはない、と痛感しました。

トップスにネイビーという濃い色なのも、私にはNG。

ユニクロで購入したカットソーも濃いブルーで、なんだか顔が暗く見えて処分を検討したことも。

 

f:id:ohitorisamazanmai:20201008105939p:plain

パーソナルカラーが「サマー」の私は、基本的に青系の色は似合います。

ただ対面診断で言われたのが、濃い色よりも薄い色のほうが顔映りがいいこと。

パステルカラーのような淡い色が似合うそうです。

結局機能性だけを重視して選んだダウンベストは、私に合わないと判断。

ほとんど着ていないのですが、感謝して手放すことにしました。

数日前メルカリに出品したところ、おかげさまですぐに売却することができました。

 

ダウンベストは、確かにかさばらなくてとても暖かいのがメリット。

機能的には申し分ありません。

それでもある程度、似合う服が着たい私。

残念ながらネイビーのダウンベストは、私には合わない服でした。

 

とにかく私は、気になったら1度は試してみたいタイプ。

似合わないことがわかり、気が済みました。

こうやって失敗しながら、少しずつ自分に必要な服がわかるのかなと。

私のミニマルライフはまだまだ未完成。

楽しみながら、日々追求していきたいと思います。

 

お手数ですが、押していただけたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

最後に

無印良品のダウンベストは、とても暖かくてコンパクト。

機能的には素晴らしかったのですが、残念ながら色とデザインが私には似合いませんでした。

まだまだ自分に似合う服が、わかっていなかったなぁと反省。

不要だとわかれば、潔く手放します。

そうやって徐々に、自分らしいミニマルライフが出来上がっていくのだと感じています。